キャッシング・借りやすいおすすめのカードローンは?借入先の選び方

考えているヒマもないくらい、とにかく急いで借りたい場合は、総合人気ランキングを参考に選んでいただくのが良いでしょう。

人気があるのにはきちんとした理由があるもので、ランキング上位を選んでおけば大失敗ということにはならないものです。

ただしすべての利用者にとって一番!といったおすすめのカード会社・キャッシングサービスは、残念ながら存在しません。

「Aさん」にとってベストなカードローンでも、あなたにはピッタリではないということもあるわけです。

あなたにとってピッタリのカードローンを選ぶことで、便利&お得にカードローンを活用できるようになります。

たとえば当日中に借りたいならば「即日融資」も可能な「消費者金融」から選択するのがベストです。

また数日程度なら待てるので、利息を安くすませたいなら「銀行カードローン」も選択肢に入ってきます。

そのほかにも「無利息期間サービス」の有無や、手数料無料のATMなども選択のPOINTとなってくるかもしれません。

ただしこのような条件を、ひとつひとつ調べて比較していくのは、なかなか大変ですよね。

そこでこちらではベストなカードローン選びについて、誰にでもわかりやすいようPOINTをしぼって解説していきます。

簡単にあなたにピッタリのカードローンを見つけられるようになりますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。

極甘審査ファイナンスと謳っている金融業者は要注意!

金融業者からお金を借りるときに「審査」を避けることはできません。

きちんと審査を通過してはじめて、お金を借りられるようになります。

そこで「自分は審査基準を満たしているのだろうか」「審査に通過できるだろうか」と不安になってしまう方もいらっしゃるでしょう。

そうなると、どうしても「審査が甘い」といった言葉に誘われやすくなってしまいます。

しかし正規の金融業者で「審査が甘い」などとアピールしているところはありません。

なぜなら「貸金業法」という法律で、そのような誘いの言葉は禁止されているためです。

つまり「極甘審査ファイナンス」などといった言葉をならべている金融業者は正規の業者ではないと見て間違いありません。

「審査 甘い」といった言葉でネット検索すると、たくさんの情報が見つかりますが、おすすめの方法とは言えないのです。

法律無視の悪徳業者である「闇金融」にひっかかってしまう危険がありますから、絶対に「極甘審査」などをアピールする業者に近づかないように気をつけてください。

即日融資でキャッシング・借入したいなら消費者金融で決まり!

申込をしたその日のうちにお金を借りたいならば「即日融資」に対応した金融機関を選ぶ必要があります。

以前は銀行カードローンでも即日融資を利用できるところもありましたが、現在ではすべての銀行で即日融資の利用はできなくなってしまっているので注意が必要です。

即日融資を利用するには、消費者金融のカードローン1択ということになります。

最近の消費者金融は、AIスコア・レンディングというAIが審査を行ってくれるカードレスな消費者金融もでてきています。

特に大手と呼ばれる消費者金融5社(プロミス・アコム・アイフル・SMBCモビット・レイクALSA)は即日融資が可能で安心して利用できる評判のいいところばかりです。

※申込時間帯や曜日などによっては翌日以降の取り扱いになる場合があります

ただしあなたが求めるものにより、同じ大手消費者金融でもおすすめの消費者金融会社も違ってきます。

こちらの章では、大手消費者金融のなかでタイプ別におすすめの会社を紹介していきます。

いざというときに備えたい場合は「プロミス」がおすすめ

プロミスの他社にはない大きな特徴のひとつが「初回利用日の翌日から30日間無利息」ということがあります。

他社の無利息期間は基本的に「初回契約日の翌日から30日間無利息」となっているのです。

一見すると何も違わないようですが、実は利用スタイルによっては大きな違いがあります。

プロミスの場合、契約しただけでは無利息期間のカウントがスタートしません。

そのため契約完了後すぐに借入をしなくても、無利息期間をフル利用可能です。

他社の無利息期間では「借入れ0円」であっても、契約した翌日から無利息期間のカウントがスタートしてしまいます。

そのため契約後にすぐ借入れしなければ、無利息期間をフル利用できないのです。

つまり「いつでも借り入れできる状態にしておきたい」場合は「プロミス」がおすすめということになります。

プロミス

総合評価

  • 4.8点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~17.8% 最大500万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
事前審査 最短15秒回答 最短30分※

おすすめポイント

  • 金利が17.8%で他の消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!※
  • 国内外20万ヶ所以上の施設で割引優待サービスを受けられる!

※スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで。「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

クレジットカードをあわせて利用したい場合は「アコム」がおすすめ

カードローンは、基本的にお金を借りるための商品で、クレジットカードのようにショッピングに利用することはできません。

ショピング利用したければ、クレジットカードを別に申し込みする必要があります。

基本的にはクレジットカードが利用できるショッピングで、カードローンを利用するのはあまりおすすめではありません。

なぜならクレジットカードのほうが、手数料(利息)負担が少なくて済むためです。

ただ、カードローンとクレジットカードを別々に申し込みするのは手間に感じてしまうかもしれませんね。

そんな時アコムでは「カードローン付き」のクレジットカードを利用することができるので便利です。

アコムの「ACマスターカード」なら、クレジットカードとカードローンを1枚で利用できてしまいます。

また申し込みも1回でOKなので、それぞれ審査を受ける必要がありません。

なおアコムのACマスターカードは一般的なクレジットカードと違い、「リボルビング払い」が基本となっています。

ショッピングの際には「一回払いで」とスマートに対応できますが、実際にはリボ払いになるので注意が必要です。

※毎月20日締めになったショッピング払いの金額は、翌月6日までに支払えば手数料はかかりません。

またACマスターカードは「年会費無料」「利用明細の郵送無し」などのメリットもあります。

さらに最近話題の「PayPay(ペイペイ)」や「楽天ペイアプリ」などのスマホ決裁サービスにも対応可能です。

アコム

総合評価

  • 4.4点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短30分 最短1時間 -

おすすめポイント

  • 最短30分で審査回答!来店不要!
  • 24時間、土日も銀行振込可能!(金融機関・申込時間帯によっては利用できない場合あり。)
  • 自動契約機(むじんくん)が多く、即日融資にも対応しやすい!

お急ぎ審査を電話相談したい場合は「アイフル」がおすすめ

アイフルは大手消費者金融5社のなかでは、銀行グループに属さない、唯一の独立系消費者金融です。

アイフル以外の大手消費者金融4社は、いずれかの銀行グループの傘下にあります。

簡単に言ってしまえば、アイフルには親会社としての銀行がいないので、比較的自由な経営ができるのです。

そのためアイフルは最も消費者金融らしいスタイルを保てていると言えるのではないでしょうか。

またプロ目線で見て、アイフルは顧客に寄り添ったサービスを心がけているように感じます。

たとえば公式サイトには、お急ぎ審査・即日融資の流れがわかりやすく解説されているのです。

インターネット申込み後にフリーダイヤルに電話することで、優先して審査開始してもらえるとはっきり案内されています。

担当者と直接話ができるので、急いでいる時にも安心して相談することができますね。

アイフル

総合評価

  • 4.2点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短25分※ 最短25分※ -

おすすめポイント

  • 初めての方なら最大30日間無利息!
  • お悩みなら会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間ご相談可能!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※WEB申込の場合

少額をちょっと長めに借りたい場合は「レイクALSA」がおすすめ

レイクALSAは、2018年4月に銀行カードローンから消費者金融に変更となったニューフェイスです。

ただニューフェイスといっても、前身の期間もあわせると長い歴史を持っているので安心して利用することができます。

また消費者金融に移行したばかりということもあって、サービス面でかなり頑張っている印象があります。

レイクALSAの注目ポイントは、なんといっても「選べる無利息期間」です。

レイクALSAでは60日間、もしくは5万円までの借入額については、最長180日間もの無利息期間を選択することが可能です。

(5万円を超える借入れについては、通常の金利が適用されます)

※.Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。

5万円以内、もしくは5万円を少し超える程度の借入なら、レイクALSAの「5万円まで180日間無利息」の利用がおすすめです。

上手に無利息期間を利用することで、圧倒的にお得にカードローンを利用できてしまいます。

ちなみにレイクALSAでは提携コンビニATMの利用手数料が無料なのも嬉しいPOINTと言えるでしょう。

レイクALSA

総合評価

  • 4.0点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webで最短60分も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからのお申込みで、最短60分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」による借り入れの利用を停止しています(2021年8月16日現在)

即日融資を受けるためのポイント

即日融資を受けるには時間との戦いになります。

いくら「即日融資可能」となっているカードローンでも、何時に申し込んでも可能かと言われるとそうではありません。

当日中に融資を受けたい人は特に以下のポイントに気をつけるようにしましょう。

  • 朝・日中の極力早い時間に申し込む(最短審査時間はあくまで「最短」のため)
  • 必要書類(本人確認書類)を事前に用意しておく

土日でも借入・キャッシングしたい人は「プロミス」「アイフル」がおすすめ!

土日のキャッシングを希望する場合、平日と違って、いくつか注意しておきたいPOINTがあります。

基本的には大手消費者金融の5社は土日のキャッシングに対応可能です。

ただし土日にキャッシングするためには、クリアしておく条件があります。

たとえば銀行口座への振込キャッシングは、土日だと基本的には振込ができないため利用できません。

土日に現金を手にするにはローンカードが発行できればとても便利です。

ローンカードさえ発行されれば、いつでも提携ATMからキャッシングできるようになります。

ローンカードは郵送で受け取ることもできますが、時間がかかるのが弱点です。

その点、自動契約機であれば、その場でローンカードをすぐに受け取れます。

土日でも夜の21時~22時ごろまで営業している店舗が多いので便利ですね。

近所に自動契約機を見つけられれば、とてもお手軽に利用できます。

「プロミス」と「アイフル」は自動契約機の設置台数が多いので、近くで自動契約機を見つけやすい可能性も高いです。

ちなみに最近では「スマホATM」といって、セブン銀行ATMでキャッシングが可能になっています。

ただしそれでもローンカードを持っていれば、相当数の提携ATMでキャッシング&返済に便利に利用可能です。

自動契約機でとりあえず、ローンカードを発行しておくとなにかと便利でしょう。

プロミス

総合評価

  • 4.8点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~17.8% 最大500万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
事前審査 最短15秒回答 最短30分※

おすすめポイント

  • 金利が17.8%で他の消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!※
  • 国内外20万ヶ所以上の施設で割引優待サービスを受けられる!

※スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで。「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

アイフル

総合評価

  • 4.2点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短25分※ 最短25分※ -

おすすめポイント

  • 初めての方なら最大30日間無利息!
  • お悩みなら会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間ご相談可能!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※WEB申込の場合

少しでも低金利でキャッシング・借入したい人は銀行カードローンがおすすめ

銀行カードローンは、基本的に消費者金融の金利設定よりも低く設定されており、低金利でお金を借りることができます。

金利が低いということは、支払利息が少なくなり、返済額の総額が少なく済むわけです。

単純に金利だけを比較するならば、低金利の銀行カードローンが魅力的なのは間違いありません。

ただし銀行カードローンは「即日融資」には対応できないというデメリットもあります。

土日はもちろん、平日の申し込みであっても、実際にお金を借りられるのは最短でも「翌営業日以降」ということになります。

より時間のかかる銀行カードローンでは1週間近くかかってしまうこともあるので注意が必要です。

銀行カードローンをおすすめできるのは「借入れまで数営業日程度は待てる人」ということになります。

また銀行カードローンには無利息期間の設定がないことが大半です。

そのためごく短期間の借入れの場合、適用金利にかかわらず無利息期間の利用できる消費者金融の方がお得になる可能性があります。

借入れや返済などにより変わりますが、おおむね3~4ヶ月以内に完済できるのであれば、無利息期間のある消費者金融の方が支払利息を節約することができるでしょう。

みずほ銀行の口座とキャッシュカードを持っているなら「みずほ銀行カードローン」がおすすめ

日本を代表するメガバンクのひとつである「みずほ銀行」の口座をお持ちの方も多いはずです。

みずほフィナンシャルグループの公式サイトでは個人顧客は2400万人にもなり、5人に1人は口座を持っているとしています。

みずほ銀行のキャッシュカードが発行されている口座をお持ちなら、みずほ銀行カードローンはかなりおすすめです。

既に持っているキャッシュカードにカードローン機能をプラスできるので、手間がかかりません。

また金利面でも上限金利は年14.0%※と、他のメガバンクと比較しても低金利となっています。

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

なおイオン銀行の5000以上のATMを、みずほ銀行ATMと同様の条件で利用可能です。

そのためATMネットワークは「メガバンクNo1」の約7,000拠点となっています。

カードローン付きのキャッシュカードなら、便利に使いこなすことができますよ。

※ローンカードをキャッシュカードとは別に発行することも可能です

みずほ銀行カードローン

総合評価

  • 2.1点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年2.0%~14.0%※ 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
- ×

おすすめポイント

  • 低金利でお探しなら!
  • 大手銀行だから店舗数も多くコンビニでの利用も可能など利便性も抜群!
  • 来店・郵送不要!最大ご利用限度額800万円

※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

無利息期間も利用したい方は愛媛銀行「ひめぎんクイックカードローン」がおすすめ

「無利息期間が利用できるのは消費者金融」というイメージがあるかもしれません。

実際に銀行カードローンで、無利息期間を利用できるところはほとんどないのです。

しかし愛媛銀行の「ひめぎんクイックカードローン」は「Web契約」なら30日間の無利息期間を利用可能となっています。

愛媛銀行というと、地方銀行なので「地元の方しか利用できないのでは?」と感じる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ひめぎんクイックカードローンは、全国から申し込み可能となっています。

さらに愛媛銀行の口座を持っている必要もないので、とても気軽に利用することができるのです。

上限金利も年14.6%と銀行カードローンらしい低金利なので、無利息期間と合わせれば、利息を節約することができます。

在籍確認の電話が心配で&少額を借りたい人は「セブン銀行カードローン」がおすすめ

カードローンの審査には、どうしても「在籍確認」が必要となってきます。

きちんと勤務先に勤めていることを確認しないと、本当は無収入の人でも審査に通ってしまう可能性があるためです。

そのため多くのカードローン会社では、勤務先への電話による在籍確認を行っています。

しかし場合によっては勤務先への電話が不都合に感じることもあるでしょう。

そんなときセブン銀行カードローンなら「原則として登録の電話や勤務先に電話連絡がない」ことを明記しているので安心です。

※ただし「場合によっては連絡することがあります」ともされています

他社のカードローンであっても、事情があれば在籍確認に配慮してもらえることは多いです。

しかしはじめから勤務先に電話連絡しないと明言しているセブン銀行は、非常にめずらしい存在と言えます。

なお在籍確認の電話連絡がないためか、限度額が最高で50万円と少額になっています。

50万円以内の借入れであるならば、セブン銀行カードローンを検討してみる価値はあるでしょう。

自営業・個人事業主のキャッシング・借入におすすめなビジネスローンは「アイフルビジネスファイナンス」

個人事業でお金が必要になるのは、緊急的なことも多く、銀行に融資を申込んでも間に合わないケースが出てきます。

そんなときにスピード融資で頼りになるのがビジネスローンです。

しかしどのビジネスローンを選んだらよいか、判断に迷ってしまうかもしれません。

そこでこちらでは元銀行員が、安心しておすすめできるビジネスローンをひとつだけ紹介しておきましょう。

それは消費者金融のアイフルグループの「アイフルビジネスファイナンス」です。

アイフルグループは、もともと事業資金融資にも力を入れていることもあって、中小零細事業者への融資ノウハウも優れたものを持っています。

大手企業をバックに持つ安心感と、中小零細事業者に寄り添った親身な審査は、アイフルビジネスファイナンスの大きな強みと言えるでしょう。

ビジネスローンで迷ったら、まずはアイフルビジネスファイナンスを検討してみるのがおすすめです。

アイフルビジネスファイナンス

総合評価

  • -
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.10%~18.0% 1,000万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
最短翌日※ 最短翌日※ ×

おすすめポイント

  • 法人・個人事業主さま専用
  • まとまった資金繰りの際に!
  • 無担保・無保証で自由に借り入れ!

※申込時間帯によっては対応できない場合あり

学生がキャッシング・借入するなら「レイクALSA」

本来であれば学生がキャッシングを利用するのはおすすめできません。

どうしてもお金に関する経験が浅く、借金が膨れ上がってしまい最悪の場合は自己破産になるなど、返済トラブルになってしまう心配があります。

基本的にはお金を借りるのではなく、自分の力で稼ぐことを優先するのがベストなのです。

ただし本当に止むを得ない理由でキャッシングを利用したい場合は「レイクALSA」をおすすめします。

レイクALSAなら5万円まで180日間無利息を利用可能です。

もともと学生は大きな金額を借りるのは難しいので「5万円まで無利息」というのはかなり大きな意味を持つでしょう。

5万円までなら半年近く無利息ですから、アルバイト収入から地道に返済しても支払利息がかさむ心配が少なくなります。

極端な話、初回契約から180日以内に完済できれば、利息0円で借入できてしまうのです。

ただし繰り返しになりますが、学生の方のキャッシング利用は、本当にやむを得ない場合以外はおすすめできません。返済計画をしっかりとたててから利用するようにしましょう。

レイクALSA

総合評価

  • 4.0点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webで最短60分も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからのお申込みで、最短60分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」による借り入れの利用を停止しています(2021年8月16日現在)

専業主婦のキャッシングが可能なカードローンは「セブン銀行カードローン」

「専業主婦」であっても、安定したパートやアルバイト収入があるなら、大半のカードローンに申し込みが可能です。

しかし本人に収入がない場合、総量規制によって原則として貸金業者から借入れをすることはできません。

ただし銀行カードローンは総量規制の対象外であることもあり、一部の銀行では本人の収入がなくても配偶者に収入があれば申込可能なケースがあるのです。

セブン銀行のカードローンでは、職業欄に該当する選択肢に「主婦・家事手伝い」(お勤めされていない、専業主婦・家事手伝いの方)という項目が用意されています。

専業主婦の申込を実質的にNGとしているカードローンでは、このような選択肢がもともと用意されていません。

セブン銀行は配偶者に収入があることで、無収入の専業主婦の人でも申し込みもOKとしているわけです。

武藤英次

ファイナンシャル プランニング技能士 二級・元銀行員

執筆者紹介 / 武藤 英次

資格

ファイナンシャル・プランニング技能士 二級・宅地建物取引士・銀行業務検定(法務・財務・税務・投資信託)・日本証券業協会一種外務員資格試験合格

経歴

成蹊大学経済学部経営学科卒。地方銀行勤務中にカードローンを含む個人・法人の融資業務等を幅広く担当。2016年3月に美樹ライティングオフィスを開業し代表を務める。趣味は一眼レフでの写真撮影、5人家族でのおでかけ、ピアノ演奏、甲子園を目指す長男の高校野球応援など。カナヘイのピスケ&うさぎグッズを大量コレクト中。