カードローンで今すぐにお金を借りたいなら、色々考える時間はありません。

お急ぎのあなたには、まず最低限押さえておくべきポイントをお伝えします。

今すぐお金を借りるための3つのポイント

  • 消費者金融を選ぶ!(銀行カードローンは即日融資できません)
  • インターネットで申し込む!
  • 遅くても、審査終了時間の30分前までに申し込みを完了する!

当記事では、これらのポイントを軸に、即日融資ができるおすすめのカードローンを紹介していきます。

もし、ゆっくり判断する時間的・精神的余裕がないようでしたら、総合評価の高い「プロミス」がおすすめです。

即日融資できるおすすめカードローンランキング
順位 サービス 申込~融資の時間 平日融資 土日融資
1位 プロミス 最短30分※ 1
2位 アイフル 最短25分※ 2
3位 アコム 最短1時間
4位 レイクALSA Webで最短60分も可能
5位 SMBCモビット 最短即日※ 3

※1.スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

※2.WEB申込の場合

※3.申込時間や審査の混み具合等によっては、融資が翌日以降となる場合があります

プロミスはSMBCグループのサービスです。対応がやさしく丁寧ですので、安心して利用できます。

即日融資可能なキャッシングサービスを自分でじっくり選びたい場合は、このまま記事をお読みください。当記事があなたのお役に立てば幸いです。

おすすめ画像

プロミス

総合評価

  • 4.8点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~17.8% 最大500万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
事前審査 最短15秒回答 最短30分※

おすすめポイント

  • 金利が17.8%で他の消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!
  • 国内外20万ヶ所以上の施設で割引優待サービスを受けられる!

※スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで。「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

北川 ワタル

公認会計士 ・税理士

監修者紹介 / 北川 ワタル

資格

公認会計士 ・税理士

経歴

2001年、公認会計士第二次試験に合格後、大手監査法人、中堅監査法人にて金融商品取引法監査、会社法監査に従事。
上場企業の監査の他、リファーラル業務、IFRSアドバイザリー、IPO(株式公開)支援、
学校法人監査、デューデリジェンス、金融機関監査等を経験。2012年、株式会社ダーチャコンセプトを設立し独立。
2013年、経営革新等支援機関認定、税理士登録。
スタートアップ企業の支援から連結納税・国際税務まで財務・会計・税務を主軸とした幅広いアドバイザリーサービスを提供。

即日融資で人気の中小消費者金融については「即日融資もできる中小消費者金融ランキング!安全なキャッシングをFPが徹底比較」の記事もご参考ください。

即日融資できる!おすすめの大手消費者金融カードローン

即日融資可能な大手消費者金融を一覧で紹介する女性行員

即日融資を受けたいのであれば、消費者金融のカードローンを選びましょう。そのなかでも「大手」がおすすめです。

大手消費者金融は、商品スペックに大きな差はありません。しかし、急いで借りたい時には、わずかな差が使い勝手を左右します。

そこで当記事では、各社の「融資スピード」「申込のタイムリミット」「借入の利便性」「金利」の4つのポイントを評価し、ランキングにしてみました。

即日融資対応の大手消費者金融ランキング
順位 サービス 申込~融資の時間 今日借りたい場合の申込タイムリミット
1位 プロミス
プロミス
最短30分※ 遅くても20時30分までに申し込みを完了する(日曜は18時30分までに)
2位 アイフル
アイフル
最短25分※ 遅くても20時30分までに申し込みを完了する(日曜は18時30分までに)
3位 アコム
アコム
最短1時間 遅くても20時までに申し込みを完了する(土曜・日曜は19時までに)
4位 レイクALSA
レイクALSA
Webで最短60分も可能 遅くても20時00分までに申し込みを完了する(日曜は17時30分までに)
5位 SMBCモビット
SMBCモビット
最短即日※ 振込融資を希望するなら、平日14:50までに審査・契約・振込依頼を完了する

※いずれのカードローンも土日・祝日の審査、即日融資に対応しています
※申込時間や借入方法によっては、融資が翌日以降となる場合があります

総合的に見て、即日融資を受けたい人には「プロミス」が有力な選択肢となるでしょう。

とはいっても、ほかの大手消費者金融も即日融資はできますし、素晴らしい特徴があります。この章では各サービスについて詳細を解説していきます。

▼総合的なおすすめランキングを知りたい方は下記記事がおすすめです!

【1位】プロミス:融資まで最短30分という速さが魅力!

スピードと即日融資をアピールしプロミスの建物を見せる女性社員

即日融資を希望する人にもっともおすすめなのは、「プロミス」です。

最短30分という融資スピードや利便性に定評があり、土日・夜間の即日融資でも対応しやすいこともポイントです。

何時まで?プロミス審査時間のタイムリミット

プロミスは審査受付時間が21時までのため、その時間までに申込~契約完了しなければいけません。

スマホからの申込みなら事前審査が最短15秒回答※ですが、最短30分融資とされているため、どんなに遅くても20:30までには審査申込をする必要があります。

ただし最短時間はあくまで「最短」のため、少しでも余裕を持って申し込むようにしましょう。

お急ぎの方は「当日キャッシングの審査が早いカードローンを紹介」の記事もご参考ください。

※「少ない項目で最短15秒回答」をスマートフォンから利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00までで、融資上限は50万円まで。また、審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によっては振込みまでの時間が異なる場合もあります。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

即日融資が可能なプロミスの申込方法と流れ

プロミスで即日融資を受けれる申込方法は下記3つです。

  • WEB申込
  • アプリローン
  • 自動契約機

この記事では一番スタンダードなWEB申込で即日融資を受ける流れを説明します。

プロミス最短融資までの大まかな流れ

  1. インターネットから プロミスに申し込む
  2. 画面の指示にしたがって情報を入力する。
  3. 入力画面内「ご希望の契約方法」の欄は「WEBでご契約」を選択
  4. 申込手続き完了後、必要書類のアップロード
  5. 審査の開始
  6. 在籍確認の実施
  7. 審査結果の連絡が入る
  8. 返済方法の選択画面で「口座振替」を選択
  9. カードの郵送希望は「なし」を選択
  10. 契約手続き完了
  11. 振込で指定口座にお金が振り込まれる

最短融資を受ける場合の注意点は「カードレスで振込融資を受ける」ことです。

プロミス

総合評価

  • 4.8点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~17.8% 最大500万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
事前審査 最短15秒回答 最短30分※

おすすめポイント

  • 金利が17.8%で他の消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!
  • 国内外20万ヶ所以上の施設で割引優待サービスを受けられる!

※スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで。「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

プロミスの借り方は下記記事も参考にしてください。

WEB完結で融資をご検討されている方は「Web完結(インターネット完結)で来店不要&バレずに即日キャッシング!」もご参考ください。

土日・夜間の即日融資なら「プロミス」か「アコム」

時計と通帳ATM前で土日や夜間の即日融資できる消費者金融をチェックしているFP

土日・夜間に即日融資するために一番確実な申し込み方法は、自動契約機を利用してカード発行することです。

特にプロミス・アコムは自動契約機の数も多く、土日に即日融資を受けれる可能性が高いです。

自動契約機の場所を調べる

下記の一覧表から近くの自動契約機を調べてみてください。

土日・夜間即日融資の抑えるべきポイント

土日や夜間の即日融資には、以下のポイントがあります。必ず事前にチェックしておきましょう。

  • 在籍確認ができるかどうか
  • 必要書類(本人確認、収入証明)をすぐに用意できるかどうか
  • 近くに自動契約機や店舗があるかどうか

特に土日は在籍確認の電話を受けれるかが鍵となります。

詳しくは、こちらを参考にしてください。

勤務先が土日祝日休み…在籍確認はどうなる?

また、夜間の即日融資では残された時間もわずかしかありません。

もし不明点があれば電話問い合わせをし、即日融資を希望することを伝え、可能か確認してから申し込みするようにしましょう。

何時まで?審査時間のタイムリミット

夜間の場合、自動契約機が使える時間は21~22時までですが、各業者の「審査可能時間」は大体21時に設定されています。

しかし21時に申込をしても審査時間には最短でも30分はかかるため、混み具合や審査状況では融資翌日になる可能性が高いです。

遅くても19時頃までに審査の申込を済ますなど、早めの行動を心がけましょう。

特定の銀行口座を持っていると24時間融資可能

前述のとおり、土日・夜間の即日融資であれば自動契約機が確実な申込方法です。

しかしプロミス・アコムの場合は下記銀行口座を持っていれば、21時までに契約完了まで済んでいれば基本的に24時間融資が可能です。

業者 銀行口座
プロミス ・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・ゆうちょ銀行
・PayPay銀行 など
アコム ・楽天銀行

▼夜間・土日の即日融資を希望する場合はこちらの記事もチェック

【4位】レイクALSA:無利息サービスが充実

レイクALSAの建物と初めてなら5万円まで最大180日間無利息をPC前でOKする女性社員

利息を少しでも抑えたい人におすすめなのは「レイクALSA」です。

レイクALSAでは、選べる無利息があり、借入金額によっては初めてなら最大180日間無利息で融資を受けることが可能です。

※Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。

※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。

※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※無利息開始日は契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。

おすすめ即日融資申込方法・融資方法

レイクALSAで即日融資受けれるおすすめ方法は「WEB申込」です。

申込~即日融資までの流れは下記のとおりです。

  1. レイクALSAの公式サイトから申し込み
  2. 仮審査~仮審査結果の表示
  3. 本審査~本審査結果の通知
  4. 契約手続きフォームに必要事項を入力
  5. 必要書類をメールまたはFAXで提出
  6. 銀行振込で借入(カード到着後はATMからも可能)

審査結果を知らせる時間内※であれば申込み後、最短15秒で審査結果を確認できます。※通常8:10~21:50(毎月第3日曜8:10~19:00)

WEB申込の場合、クイックに借入できるおすすめな融資方法は下記の2つです。

  • 金融機関口座への振込
  • スマホアプリをダウンロードし、セブン銀行ATMから借入

レイクALSA

総合評価

  • 4.0点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webで最短60分も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからのお申込みで、最短60分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」による借り入れの利用を停止しています(2021年8月16日現在)

▼レイクALSAで即日融資を受ける具体的な手順

【5位】SMBCモビット:WEB完結申込なら電話連絡なし!

SMBCモビットを電話連絡と郵送なしでOKマークの男性

次にご紹介するのは「SMBCモビット」です。
SMBCモビットはWEB完結の場合、電話連絡・郵送物の受け取りがないので、カードローンの利用をバレたくない人にはおすすめです。

SMBCモビット WEB完結の条件

WEB完結で申し込むには、下記3つの条件を満たす必要があります。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている
  • 社会保険証または組合保険証を持っている※1
  • 直近2か月分の給与明細

※1.保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

何時まで?SMBCモビット審査時間のタイムリミット

SMBCモビットは審査受付時間は、平日14時50分までに契約完了で当日振込可です。

審査審査時間は最短30分(※)のため、平日14時頃までに審査申し込みすることをおすすめします。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビット申込~即日融資の流れ

SMBCモビットの申込~即日融資までの流れは下記のとおりです。

  1. SMBCモビットに 「WEB完結申込」で申し込む
  2. フリーコール(0120-03-5000)へ電話
  3. 審査
  4. 書類提出
  5. 入会手続(契約)
  6. 融資

申込後フリーコールで電話を入れ、急いでいること伝えることをおすすめします。

審査を優先的にしてもらえ、審査時間を短縮できる可能性が高まります。

SMBCモビット

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • WEB完結申込!!
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし!!
  • 来店不要で契約ができる!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

▼SMBCモビットで即日融資を受ける具体的な手順

即日融資が可能なおすすめ中小消費者金融一覧

即日有し可能な中小金融会社をアピールする女性行員

中小消費者金融から借入を検討している場合は注意が必要です。

なぜなら冒頭でも説明したとおり、中小消費者金融の中には即日融資に対応していない業者も混在しているからです。

中小消費者金融で即日融資が可能なおすすめカードローン会社を以下にまとめました。

金利や申込方法など業者によって違いが大きく、即日融資も条件付きの会社もあるのでよく確認してください。

【比較表】中小消費者金融の即日融資対応
業者 いつも セントラル ダイレクトワン フクホー キャッシングのフタバ ユニーファイナンス
即日融資 〇※1 〇※2 〇※3 △※4
金利 年4.8%~18.0% 年4.8%~18.0% 年4.9%~20.00% 年7.30%~18.00% 年14.959%~17.950% 年12.00~17.95%
申込方法 ・ネット
・電話
・ネット
・自動契約機
・窓口
・郵送
・コンビニ
・ネット
・電話
・窓口
・ネット
・電話
・窓口
・ネット
・電話
・ネット
・FAX
・電話
・窓口

※1.「いつも」は、平日18時までのお申し込みで即日振込が可能
※2.セントラルは、平日14時までのお申し込みで即日振込が可能
※3.ダイレクトワンで即日融資をするには店頭窓口への来店必須
※4.ユニーファイナンスは、新規の場合即日融資不可。カードを持っている場合のみ平日14時までの申込で即日融資可能

即日融資が可能な中小消費者金融で「アロー」という業者があります。

最短審査45分で即日融資が可能となっていますが、実際には45分で審査完了することは少なく即日融資で利用するのはむしろ難しいです。

即日融資にこだわるなら「セントラル」か「フクホー」がおすすめです。

どうしてもアローから即日融資を受けたい人は下記の記事を参考にしてください。

続いては中小消費者金融の中からおすすめの2社を紹介します。

【中小消費者金融】柔軟な審査が定評「いつも」

とくかく審査通過が不安な人には、柔軟な審査に定評のある「いつも」がおすすめです。

「いつも」で即日融資をするには、18時までに申し込みしている必要があります。審査が行われるのは朝9時30分から18時のため、できる限り早く申し込みを完了するようにしてください。

「いつも」の口コミには「他社で断られたけど審査には通過できた」という声も多くみられます。

もし「いつも」の審査に落ちてしまった場合は、他社からのキャシングも難しいと判断した方がいいと言えます。

注意

大手消費者金融よりも圧倒的に審査通過率は悪いです。しかも個人信用情報機関には、申込み履歴が最低6ヶ月は残ります。
申込み履歴が多く確認できるほど、審査通過の可能性が下がる点を考慮しましょう。

急いでいるけど審査も心配という方は「カードローン審査の流れと審査落ちの特徴から対策を徹底解説」の記事もご参考ください。

【中小消費者金融】土日融資も可能「セントラル」

土日融資も可能なセントラルをチョイスする若い男性消費者

セントラル」は、中小消費者金融では珍しく利便性が高く、中小消費者金融トップクラスの業者です。
セントラルの特徴は下記のとおりです。

セントラルの特徴

  • 平日14時までの申込で即日融資が可能
  • 自動契約機の設置があり、土日の融資も可能
  • ローンカード(セントラルCカード)の利用で、全国のセブン銀行で借入・返済可
  • 無利息期間サービスあり

セントラルで即日融資をしたい場合は、平日14時までにWEB申込することをおすすめします。

注意

大手消費者金融よりも圧倒的に審査通過率は悪いです。しかも個人信用情報機関には、申込み履歴が最低6ヶ月は残ります。
申込み履歴が多く確認できるほど、審査通過の可能性が下がる点を考慮しましょう。

▼中小消費者金融セントラルでの即日融の流れはこちらの記事から確認

即日でお金を借りる場合の審査なしリスク

中小消費者金融の中には名前を聞いたこともない業者もあり、闇金と混同してしまう人もいるでしょう。
しかし、闇金は法律を無視した業者ではありますが、中小消費者金融は法律を守って営業している業者です。

無審査・審査が甘いアピールの業者は闇金です!
正規の貸金業者であれば、審査はあります・審査が厳しいのは当然です。

「よく熟知した知人」と「まったく知らない他人」がいたとします。

仮にあなたがお金を貸すなら、どちらを選びますか?

「まったく知らない他人」にお金を貸すということと、審査をしないことは同じことです。

もしそのようなアピールをしているのは無法営業の「闇金」です。

なぜなら、

闇金からお金を借りても、その後に待っているのは恐ろしい取り立てです。

どんな理由があっても闇金からお金を借りることは避けましょう。

闇金から借り入れるのは絶対NGですが、大手消費者金融の審査に落ちた場合など、中小消費者金融を検討するのもひとつの手です。

カードローンを即日融資で借り入れするためのチェックポイント

黒板に書かれた即日融資を受けるためのチェックポイント項目8つを示しているFP

ここからは「即日融資をスムーズに実現するためのノウハウ」について解説します。

せっかく即日融資が可能な業者に申し込んでも、手続きでつまづいてしまうと即日融資が不可になってしまうことも。下記内容を事前に必ずチェックしましょう。

以下、詳細をみていきましょう。

【チェック①】営業時間と審査対応時間

営業時間や審査対応時間は各社で異なったり、たとえ営業時間内でも営業終了間際や、混雑状況によっては翌営業日の処理になってしまうケースもあります。

例えばアコムの場合
自動契約機(むじんくん)の営業時間 … 9:00~21:00(年中無休※年末年始は除く)
審査結果回答時間 … 9:00~21:00

上記の場合、21:00に申込はできても、融資までの手続きは翌営業日になってしまいます。

即日融資を受ける場合は、営業時間と審査対応時間のギャップも加味し、少しでも早めの手続きを心がけましょう。

【チェック②】振込融資の場合最終受付時間

融資方法が「振込融資」の場合、金融機関の営業時間に注意が必要です。

各業者が提携している銀行口座があれば24時間振込対応可能な銀行もあります。

しかし中には最終振込受付が平日14:00~14:50となっており、その時間以降だと翌営業日扱いになってしまいます。

初めて融資を受ける方ほどハマりやすい落とし穴ですので注意してください。

【チェック③】自動契約機の位置

自動契約機で借入を検討している人はあらかじめ自動契約機の位置を必ず確認しておいてください。

離れたところにしか端末が設置されていなくて思いのほか時間がかかる場合があります。

また先客がいて、なかなか自動契約機が使えない場合も考えられます。

近くにある複数の自動契約機をチェックしておくと尚安心です。

最寄りの自動契約機の場所を検索

【チェック④】事前に準備する必要書類

カードローンで融資を受けるには、基本的に「本人確認書類」と「収入証明書類」の提出を求められます。

「収入証明書類」は50万円超の融資に必要となることが多いですが、当日中に用意しずらい書類も多いです。

ちなみに収入証明書類とは下記の書類を指します。

  • 源泉徴収票…勤務先に申告して発行してもらう。少し日数がかかる場合もあり。
  • 給与明細書…勤務先から発行されている。最も入手しやすいが、業者によっては収入証明書類として認めていないケースもあり。提出前に要確認。
  • 所得証明書…市役所で発行してもらえる。窓口へ出向く必要があるので少し手間がかかる。発行自体は即日。

50万円以内の少額融資の場合は収入証明書類が不要となるケースもありますので、事前に利用サービスでの必要の有無を調べておきましょう。

北川ワタル

公認会計士 ・税理士

監修者 北川ワタルの一言コメント!

コメント

「所得証明書とは何か」
ローンの審査で必要書類として求められる所得証明書とはどのようなものでしょうか。これは市役所などの自治体が個人の所得を証明してくれる書面です。自治体では個人に対する住民税を計算する根拠として個人の所得に関する情報を保有しています。そのため、所得証明書を発行することが可能となります。
また、住民税などをいくら支払ったかを示す課税証明書の発行も行っています。課税証明書には住民税だけでなく、その課税標準となった所得も記載されることが多いので、金融機関などに提出する所得証明書の代わりになる場合もあります。
提出先となる金融機関などには「どの年分の所得証明書が必要なのか」、また「課税証明書でも代用できるのか」をよく確認するようにしましょう。

【チェック⑤】連絡のつきやすい電話番号を入力

お金を借りる審査には「在籍確認」という手続きが存在します。

申込者が勤務先に在籍しているかの事実確認として、申告した電話番号に連絡が入ることが一般的です。

お金を借りた事実が周知されないように業者名は伏せ、担当者の個人名で対応してくれます。

在籍確認がクリアできなければ即日融資は難しいため、できる限り連絡がつきやすい番号を記入しましょう。

大手企業で電話番号がいくつもある場合、総務部などではなく自分の在籍部署などを記載するとスムーズに在籍確認が進むのでおすすめです。

カードローンの在籍確認については、更に知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【チェック⑥】希望限度額は最低限の金額にする

申込時に申告する「希望限度額」は、最低限の金額を記入しましょう。

審査では返済能力が重要視されます。金額が低いほど貸出のハードルも下がり、スムーズに審査通過する可能性が高まります。

【チェック⑦】総量規制に関する注意点

消費者金融には「総量規制」という法律が適用され、借入額は利用者年収の3分の1までです。

【チェック⑧】他社借入額と借入件数

チェック⑦の総量規制は1社のみではなく、他社も含んだ「借入総額」でチェックされている点に注意が必要です。ただし住宅ローン・自動車ローンは総量規制対象外となります。

また、少額であっても借り入れ先が異常に多い場合(借入件数が4社以上など)は、返済負担が著しく大きいと判断され、審査落ちの可能性が非常に高くなります。

このような場合は、新たに借入先を増やすとさらに状況は悪化します。

おまとめローン等で出来る限り借入件数を絞ることも検討しましょう。

まとめ

即日融資を受ける際は、可能な限り融資の素早いサービスから検討する必要があります。

当記事のポイントを簡単にまとめると、下記のとおりです。

  • 即日融資を受けるなら、大手消費者金融5社がおすすめ
  • 大手消費者金融の審査に落ちた人は、中小消費者金融がおすすめ
  • 申込時間は、振込融資の場合は14時までが確実、場合によっては21時まで可能
  • 闇金・ソフト闇金で無審査での即日融資はリスクがある

それぞれ重要なポイントが含まれていますので、しっかりと覚えておいてくださいね。
どうしてもどのカードローンにするか迷う場合は、ナビナビ借入診断を利用しあなたに合ったカードローンをご紹介できます。
▶ナビナビ借入診断はコチラ
ぜひ参考にしてください。
最短で即日融資を希望する人は、是非この記事を参考にしていただければ幸いです。

即日発行が可能なクレジットカードについては「即日融資&即日発行が可能なクレジットカードでキャッシング!おすすめ3選」の記事もご参考ください。

また即日融資で最短何時間で融資されるのかについては「即日融資でお金を借りる!キャッシング最短時間はどのくらい?」で解説しています。

北川 ワタル

公認会計士 ・税理士

監修者紹介 / 北川 ワタル

資格

公認会計士 ・税理士

経歴

2001年、公認会計士第二次試験に合格後、大手監査法人、中堅監査法人にて金融商品取引法監査、会社法監査に従事。
上場企業の監査の他、リファーラル業務、IFRSアドバイザリー、IPO(株式公開)支援、
学校法人監査、デューデリジェンス、金融機関監査等を経験。2012年、株式会社ダーチャコンセプトを設立し独立。
2013年、経営革新等支援機関認定、税理士登録。
スタートアップ企業の支援から連結納税・国際税務まで財務・会計・税務を主軸とした幅広いアドバイザリーサービスを提供。