消費者金融「いつも」の口コミの傾向|特徴や審査に落ちる原因を解説
松田 竜太

この記事の執筆者

ファイナンシャルプランナー

松田 竜太さん

消費者金融の「いつも」から借り入れを検討しているものの、評判や口コミが気になる人は多いのではないでしょうか。「いつも」は高知県に本社を置き、30年以上の歴史がある消費者金融です。

この記事では、「いつも」の口コミや審査に関する情報について解説します。初めて「いつも」を利用する人でも特徴が簡単に理解できるので、ぜひ参考にしてみてください。

「いつも」の口コミ

「いつも」の口コミ

「いつも」の口コミでは、スピーディーな連絡や電話での応対を評価されています。一方、金利の高さや電話でのヒアリング内容が気になるとの口コミが見受けられます。この章では「いつも」の良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

よい口コミ・評判

「いつも」に関するよい口コミには、以下のようなものがありました。

審査時間について

冠婚葬祭が続き出費がかさむことから申し込み。他の方が言うように審査スピードは早く、当方他社への借入がありますが限度額25万円、所得証明提出で最高60万円での仮審査承認となりました。審査のスピードも前より早くなっているので、より利用しやすくなっていてたいへん助かります。即日融資ができるようになりました。

サポート体制・対応について

価格は非常に高いが、それ以上に価値があると個人的には思う。利用してみて何の不満もないから、さまざまな人にオススメ出来る間違いないサービスだと思う。コストパフォーマンスも悪くないし、迷ったら一度は利用してみて欲しいと個人的には思う。もう少し価格が安くなればカンペキだと思います。間違いない信頼度。

審査のスピード感に関して、高評価をつける意見がありました。「他社で借り入れがあっても短い時間で仮審査承認になった」という声があることから、審査に比較的通りやすい消費者金融だといえるでしょう。

「いつも」はWEBから24時間365日いつでも申し込み可能です。WEB申し込みであれば、最短即日で融資を受けられます。

悪い口コミ・評判

一方で「いつも」に関する悪い口コミとしては、金利の高さに関する声がありました。

金利について

金利が予想より高い。最初は5万円の借り入れでしたがすぐに返済しましたが、他よりも利息の多さが目立ち、返済が大変でした。 受付の人が冷たかった。一度完済し、再度申し込みをしたときに、受付の人に冷たく「貸せません」と言われました。 他に借り入れもあるので貸せないのは仕方ないですが、言い方に不満を感じました。

「いつも」が設定する貸付利息は、お金の使い道が自由な「フリーローン」の場合、年4.8%〜年20.0%です。別の消費者金融では最大で年18.0%に設定されているサービスもあるため、比較すると割高に感じることもあるでしょう。

また「いつも」での借り入れでは、電話にて必要書類の確認や契約内容の説明があります。電話連絡のない「WEB完結」を提供する消費者金融と比べると、やりとりに手間がかかる可能性があります。

「いつも」の利用が向いている人の特徴

「いつも」の利用が向いている人の特徴

審査結果の回答にスピード感を求める人は「いつも」の利用が向いています。審査に通った場合はもちろん、落ちてしまった場合でも比較的早く連絡が来るとの口コミが見受けられました。

審査結果の連絡方法はメールもしくは電話です。18時以降の申し込みは回答が翌営業日となるため、審査結果をできるだけ早く知りたい人は申し込みを指定の時間内に済ませましょう。

「いつも」の利用が向いていない人の特徴

「いつも」の利用が向いていない人の特徴

一方で、電話によるやり取りを望まない人には「いつも」の利用は向いていないといえます。申し込みにあたり自宅や勤務先への電話連絡はありません。しかし契約内容の説明や必要書類の確認の際に、電話対応が必要となります。

なかには日中の仕事や車を運転する機会の多さなどの理由で、すぐに電話対応するのが難しい人もいるでしょう。電話での連絡がなく、WEB上のやり取りのみで借り入れができる消費者金融を探している人は、「いつも」以外の金融機関がおすすめです。

消費者金融「いつも」とは

消費者金融「いつも」とは

「いつも」は株式会社K・ライズホールディングスが運営する消費者金融です。以下4つのプランからご自身の利用目的にあった商品を選べます。

使い道を問わずに借りられる「フリーローン」の基本情報は以下のとおりです。

いつものフリーローンの基本情報
実質年率 年4.8%~18.0%
利用限度額 最大500万円
無利息期間 最大60日間
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日
在籍確認の方法 申込者の状況により変動
郵送物の有無 原則なし
WEB完結 不可
カードレス対応
お試し審査 あり

※参考:いつも

「いつも」には以下3つの特徴があります。

  • 最大60日間利息がかからない
  • WEB申込なら最短即日で借入できる
  • 来店・カード・郵送物なしで契約できる

それぞれ詳しく解説します。

最大60日間利息がかからない

「いつも」では最大60日間利息がかからない「itsumoゼロ」を提供しています。60日間無利息サービスの対象となる条件は、以下の3つです。

  • 「フリーローン」を利用する人
  • 「いつも」で契約するのが初めての人
  • 60万円以上を契約した人

60日間で計画的に返済する計画を立てることで、ほかの消費者金融からの借り入れと比較して返済総額を抑えられる可能性があります。なお「itsumoゼロ」を利用する際の注意点は以下のとおりです。

  • 無担保フリーローン以外は対象外
  • 申し込みの時間帯や利用する金融機関によって、融資が翌日になる可能性あり

「いつも」から借り入れする際は「itsumoゼロ」をうまく活用しましょう。

WEB申込なら最短45分で借入できる

WEBから申し込む場合の流れは以下のとおりです。

  1. 申し込み
  2. 審査・書類確認
  3. 契約書類の提出
  4. 借り入れ

WEB申込では24時間365日申し込みを受け付けており、最短即日で借入可能です。フリーローンの場合申し込み時に「本人確認書類」と「収入証明書」の2つを提出します。契約書類はセブンイレブンのマルチコピー機から出力し、FAXまたはメールで「いつも」に送信する方式です。

来店・カード・郵送物なしで契約できる

「いつも」は借り入れにあたって郵送物が送られてくる心配がありません。カードの発行は不要で、入金は銀行振り込みによって行われます。周囲の人に知られることなくお金を借りられる点は「いつも」を利用するメリットです。

また「いつも」では店舗への来店なしで融資を受けられます。仕事が忙しく店舗に立ち寄る時間のない人や、住んでいる地域の近くに消費者金融がない人でも利用しやすいでしょう。

「いつも」の審査は甘い?

「いつも」の審査は甘い?

「いつも」の融資審査は甘くありません。「いつも」の審査基準は公表されていないため、一般的に消費者金融でチェックされるポイントを押さえて申し込みに臨むことが重要です。一般的に消費者金融では以下のような項目が審査の対象となります。

  • 申込条件
  • 収入状況
  • 借入状況

まずは自身が申込条件を満たしているか確認しましょう。

「いつも」の審査に落ちる原因

「いつも」の審査に落ちる原因

「いつも」の審査に落ちる場合に考えられる主な原因は、以下の3つです。

  • 申込条件に合致していない
  • 返済能力が基準に達していない
  • 他社からの借入金額が多い

たとえば「いつも」では提供している4つの商品すべてで、対象者を「年齢20歳以上、65歳以下のご本人に安定した収入のある方」としています。対象年齢に満たない、もしくはオーバーしている人は審査に落ちる可能性があります。また消費者金融は貸し倒れのリスクを避けるため、返済能力を判断材料としています。収入レベルや他社からの借入状況によっては融資の基準に達していないと判断され、審査に落ちる可能性があるでしょう。

まとめ

まとめ

「いつも」は、口コミで審査スピードが評価されている傾向にあります。一方で金利の高さや、電話対応の多さを指摘する声もありました。審査結果の回答を早期に取得したい人には「いつも」の利用が向いているでしょう。最大60日間の無利息期間を行っているため、うまく活用することで他社より総返済額を軽減できる可能性があります。「いつも」の特徴を理解して、自身にあった資金調達に活用してみてください。

いつも

実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.8%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短30分 最短即日 ×
口コミ調査概要
調査期間 2023年11月
調査対象 10代~80代の男女
調査人数 698人
調査方法 Webアンケート(GMOリサーチ