コンビニでお金を借りる方法ってわかりにくくないですか?
コンビニによって借り方が違っていそうだし、機械の操作も難しそう・・・。

そんな不安を抱えている人のために、この記事ではコンビニでお金を借りるときの流れをわかりやすく紹介しています。

いざコンビニに着いてからどうやって機械を操作すればいいのかわからず、周りから怪しい人に思われてしまう…。

なんてことを避けるために、事前にしっかりと確認しておきましょう。

また、コンビニでお金を借りる方法以外にも、最短即日でお金を借りるコツ注意点についても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

コンビニでお金を借りる方法は3つ

コンビニでお金を借りる方法は次の3つになります。

詳細は次章で解説していますのでこのままお読みください。

ローンカードを使ってお金を借りる

カードローンに申し込めば、「ローンカード」が発行され、コンビニATMでお金を借りることができるケースが多いです。

ローンカードを使えば、どのコンビニATMでも借り入れすることができます。

カードローン セブン銀行ATM ローソン銀行ATM

E-net

(イーネット)

プロミス
アイフル
アコム
SMBCモビット
レイクALSA
みずほ銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
三菱UFJ銀行カードローン

※レイクALSAのスマホATMについて:2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」による借入の利用を停止しています。(2021年9月28日現在)

E-net(イーネット)が設置されているコンビニ
・ファミリーマート
・デイリーヤマザキ
・ポプラ
・生活彩家
・コミュニティ・ストア
・ニューデイズ
・アンスリー
・サンドラッグCVS

借入方法も簡単でローンカードをコンビニATMに挿入し、出金手続きするだけです。

キャッシュカードでATMからお金を下ろすのと同じような感覚で借入できます。

スマホアプリを利用してお金を借りる

カードローンによってはスマホアプリで借入することができるケースもあります。

スマホアプリで借入できる会社は「カードレス」にも対応していますので、「財布に入っているローンカードを見られるのは避けたい・・・」という人に最適。

カードローン スマホアプリで借入OK
プロミス
アイフル
SMBCモビット
レイクALSA
アコム ×
みずほ銀行カードローン
楽天銀行スーパーローン
三菱UFJ銀行カードローン

※レイクALSAのスマホATMについて:2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」による借入の利用を停止しています。(2021年9月28日現在)

なかでも「プロミス」は申し込み~借入までスマホで完結させられるため、非常におすすめできます。

プロミスについては、「プロミスのweb完結(ネット完結)で自宅に書類が郵送されない流れ」で詳しく解説しています。

プロミス

Web契約で最短30分融資も可能!

総合評価

  • 4.8点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~17.8% 最大500万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
事前審査 最短15秒回答 最短30分※

おすすめポイント

  • 金利が17.8%で他の消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!
  • 国内外20万ヶ所以上の施設で割引優待サービスを受けられる!

※スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで。「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

ほとんどのクレジットカードには「キャッシング枠」を付帯させることができ、それを使えばコンビニATMから借入できるケースが多いです。

例えば、「楽天カード」なら以下のコンビニATMで借入できます。

  • ローソン銀行
  • セブン銀行
  • E-net(イーネット)

コンビニでお金を借りるときの注意点

コンビニでお金を借りる際には以下の2点に注意をしておきましょう。

コンビニでお金を借りるときの注意点

詳細は次章で解説しています。

手数料がかかる

コンビニATMを利用すると利用手数料がかかるケースが多いです。

借入方法 手数料
ローンカード 借入金額が
1万円以下:110円
1万円超:220円
スマホアプリ
クレジットカードのキャッシング枠

「手数料が気になる!」という人は、「銀行振込」を利用するのがおすすめ。

銀行振込に関しては以下の記事を参考にしてください。

メンテナンス時間には利用できない

コンビニATMにはメンテナンス時間があり、その時間帯は利用ができません。

コンビニATM メンテナンス時間
セブン銀行ATM なし
ローソン銀行ATM ・毎日3時~4時のうち15分程度
・毎月第二土曜日の21時~翌7時
E-net(イーネット) ・毎日3時~4時のうち15分程度

セブン銀行ATMではメンテナンス時間がないものの、他のコンビニATMではメンテナンス時間があるため、「借入したいのにすぐには利用ができない・・・」といった事態もあります。

このため、利用する時間帯はメンテナンス時間でないか注意が必要です。

とくに深夜や早朝は気をつけておきましょう。

ローンカードを使ってコンビニでお金を借りるときの流れ

ローンカードを使ってコンビニでお金を借りるときの流れは以下のような感じになります。

ローンカードを使ってお金を借りる

  1. ローンカードをコンビニATMに挿入
  2. 暗証番号の入力
  3. メニューから「出金(借入)」を選択
  4. 借入額を入力

基本的にどのコンビニATMでも上記のような流れですので、難しい作業はひとつもありません。

スムーズにいけば1分程度で借入が完了するかと思います。

スマホを使ってコンビニでお金を借りるときの流れ

スマホを使ってコンビニでお金を借りるときの流れは次のとおりです。

スマホを使ってお金を借りると

  1. アプリにログインして「スマホATM取引」をタップ
  2. コンビニATMの「スマホATMでの取引」を選択
  3. コンビニATMに「QRコード」が表示
  4. アプリの「出金」を選択
  5. 「3」で表示されたQRコードをアプリで読み取る
  6. アプリに「企業番号」「ワンタイム暗証番号」が表示
  7. コンビニATMに「企業番号」「ワンタイム暗証番号」の順で入力
  8. コンビニATMに借入額を入力

基本的にどのコンビニATMでも流れに大きな違いはありません。

アプリとコンビニATMの画面の指示に従っていくだけであり、2分もかからずに借入できるかと思います。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りるときの流れ

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りるときの流れは以下のとおりです。

クレジットカードでお金を借りる

  1. クレジットカードをコンビニATMに挿入
  2. 暗証番号の入力
  3. メニューから「出金(借入)」を選択
  4. 借入額を入力

ATMにカードを挿入して暗証番号を入力し、借入額を入力するだけですので、1分もかからずに完了するかと思います。

コンビニでお金を最短即日で借りるコツ

コンビニで即日融資を受けたい人は、即日融資に対応しているカードローンに申し込みしてください。

カードローン 即日融資もOK スマホアプリで借入OK
プロミス
アイフル
SMBCモビット
レイクALSA
アコム ×
みずほ銀行カードローン ×
楽天銀行スーパーローン ×
三菱UFJ銀行カードローン ×

※レイクALSAのスマホATMについて:2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」による借入の利用を停止しています。(2021年9月28日現在)

即日融資に対応しているのは「プロミス」や「アイフル」といった消費者金融です。

銀行カードローンは即日融資が不可なので注意してください。

消費者金融でおすすめなのは「プロミス」。

即日融資に対応しているだけでなく、スマホでの借入にも対応しているからです。

「カードレス契約」や「無利息期間」などもあり、サービスも充実していますので非常におすすめできます。

なお、即日融資を希望する際は次の4点が大事です。

コンビニで即日融資を受けるコツ

  • 20時までに申し込む
  • WEB完結で申し込む
  • 在籍確認が取れる状態にしておく
  • 必要書類を用意しておく

以下の記事にも目を通しておけば、より即日融資を受けられる可能性が上がるので参考にしてください。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のとおりです。

コンビニでお金を借りる方法はこの3つ

  • ローンカードを使ってお金を借りる
  • スマホアプリを利用してお金を借りる
  • クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる
コンビニでお金を借りるときの注意点はこの2つ
  • 手数料がかかる
  • メンテナンス時間には利用できない

どの方法でも非常に簡単かつスピーディーに借入できるため、お金に困ったときにすぐ対応できます。

ただし、手数料がかかる点とメンテナンス時間に利用できない点には十分注意してください。

そのほかのお金を借りる方法については「お金を借りる方法まとめ!即日可能・低金利・タイプ別などに解説」を参考にしてください。

プロミス

Web契約で最短30分融資も可能!

総合評価

  • 4.8点
実質年率 利用限度額 無利息期間
4.5%~17.8% 最大500万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
事前審査 最短15秒回答 最短30分※

おすすめポイント

  • 金利が17.8%で他の消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!
  • 国内外20万ヶ所以上の施設で割引優待サービスを受けられる!

※スマートフォンからの申込で「少ない項目で最短15秒回答」を利用した場合。「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで。「少ない入力項目で最短15秒回答」での融資上限は50万円まで。審査回答までの時間は、状況により異なります。申込みの時間帯や、利用する銀行によって、振込みまでの時間が異なる場合あり。事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。