ナビナビキャッシング

by Ateam Inc.

このページにはPRリンクが含まれています

  1. ナビナビキャッシング トップ
  2. アコム
  3. アコムの返済方法で一番得するのはどれ?カードなしでも返済可能?FPが徹底解説

  • はい
  • いいえ

アコムの返済方法で一番得するのはどれ?カードなしでも返済可能?FPが徹底解説

「アコムの返済方法って、どんな種類があるのかな」「アコムの効率の良い返済方法はどんな方法?」など、アコムの返済方法でお悩みの方もたくさんいらっしゃるでしょう。

アコムの返済方法は種類も豊富で、ライフスタイルに合った方法を選択することができます。

ここではアコムの返済を徹底的に解説し、より効率の良い返済方法をご紹介していきます。

アコムの返済方法を分かりやすく解説!

アコムの返済には4つの方法があり、それぞれメリットや注意点が異なります。

さらに、アコムの営業時間は返済方法によっても異なり、全て共通ではないので注意が必要です。

アコムの返済方法は以下の4つです。

アコムの返済方法の種類と簡単な手順

「アコムの返済方法はどんな方法があるのかな」という疑問をお持ちの方のために、

ここでは返済方法と簡単な手順をご紹介します。

アコムの返済方法と手順一覧表
返済方法 利用できる時間帯 利用手順
インターネット 24時間
(メンテナンス時間を除く)
Pay-easyサービスにログインし、「インターネットによるご返済のお手続き開始」ボタンをクリックします。そこから、利用する金融機関にログインし、決済口座を選択後ログインすれば手続きは完了です。
提携ATM 提携先による アコムのローンカードを提携ATMへ持参し、端末に挿入します。画面上の「ご返済」ボタンをクリックし、現金を端末に投入します。利用明細を受けとり、手続きは完了です。
アコムATM 24時間
(メンテナンス時間を除く)
ローンカードを持参し、アコムATM端末に挿入します。そこから、画面上に表示された「ご返済」ボタンをクリック後、現金を端末に投入し、利用明細を受け取ります。これで、手続きは完了です。

上記の中で注意が必要なのは、アコムのシステムメンテナンス時間があることです。

アコムのシステムメンテナンスは、毎週月曜日のAM1:00~AM5:00の間に行われ、その間はアコムATMや提携ATM、インターネット返済を利用することができません。

また、加えてインターネット返済の場合は、毎月第3日曜日のAM0:00~AM5:30(6,9月はAM6:00まで)の時間帯、1月1日の20:00~1月2日6:00、利用する金融機関のメンテナンス時間帯は利用することができませんので注意が必要です。

それぞれの特徴を簡単に触れておくと、

インターネットから返済
24時間365日返済可能で、手続きも簡単です。
インターネットを使いこなせる方で、アコムと提携しているインターネットバンキング口座をお持ちの方が利用できます。
コンビニ・提携ATMから返済
身近なコンビニATMや、他の金融機関のATMから返済する方法です。
利便性が高く、利用者の非常に多い返済方法です。手続きにはアコムのローンカードを利用します。
店舗併設ATMから返済
自動契約機(むじんくん)併設ATMから返済する方法です。
リアルタイムでやりとりすることができるので、インターネット上で取引するのが不安な方にオススメです。アコムのATMは営業時間も長く、ご自宅の近くに設置されているのであれば非常に便利です。
振り込み、口座引き落とし
毎月決まった期日に約定返済を行います。
アコムの返済口座は本人専用となるため、口座番号を会員ページで確認する必要があります。口座引き落としの場合は任意期日ではなく、毎月6日が返済期日となります。

アコムは三菱UFJ銀行のグループ会社ですので、提携先の金融機関が多いです。

したがって、返済で不便な思いをすることはほぼ無いと言えるでしょう。だだし、提携先によって利用可能な時間帯が異なりますので、利用する場合は事前に調べておくと良いでしょう。

ここからは、それぞれの返済方法についてさらに詳しく触れていきます。

インターネットから返済

「アコムはインターネットから返済すると便利」との口コミがあるように、インターネットバンキングを利用した「インターネット返済」は非常に便利です。

利用方法や手数料など、気になるポイントについて詳しく解説します。

1.返済方法・対応時間

アコムで借り入れした後にインターネットで返済するには「Pay-easy」というサービスを利用します。

この返済方法を利用する条件として

  • アコムのインターネット返済が可能なインターネットバンキング口座を既に開設している
  • アコムの会員ページにログインできる

という条件を満たしている必要があります。

インターネット返済の受付時間は24時間365日ですが、以下の時間帯は返済することができません。

  • 毎週月曜日のAM1:00~5:00の間
  • 1月1日の20:00~1月2日6:00
  • 毎月第3日曜日 のAM0:00~5:30(6月、9月の第3日曜日は 0:00~6:00)
  • その他各金融機関のメンテナンス実施中

インターネット返済の流れを簡単に解説します。

  1. アコムの会員ページにログインする
  2. 「インターネットによるご返済手続きの開始」ボタンをクリック
  3. 返済金額などを入力し、金融機関を選択する
  4. 選択先の金融機関にログイン後、口座情報を入力しログイン
  5. 手続き完了

2.支払手数料

「インターネット返済するのに手数料は必要?」という疑問をお持ちかもしれませんが、実は支払い手数料が1円もかかりません。もちろん24時間365日、土日祝日でも無料で利用できます。したがって、他の返済方法よりも手数料を節約することが可能です。

また、ご自身の都合の良い時間帯で利用でき、移動することなく自宅で返済することが可能です。もし出張などでパソコンに触ることができなくても、スマートフォンから手続きすることもできます。

まとめると、時間の面でも手数料の面でも、非常に利用しやすい返済方法だと言えます。

3.支払振込先

通常、アコムの振り込み先口座は1人1人異なります。

しかし、インターネット返済の場合は、ログインした後に画面の指示に従って行うため、アコムの振り込み先口座番号を入力する必要はありません。

入力が必要な項目は、返済金額と振込元のインターネットバンキング情報です。画面上には取引内容や約定返済金額などが表示されますので、しっかり確認しつつ入力するようにして下さい。

アコムのインターネット返済で利用できるインターネットバンキングは、大手銀行をはじめ地方銀行まで多数対応しています。

コンビニ・提携ATMで返済する方法を詳細解説

「アコムのローンカードを使いたいけど、近くにアコムATMが無い!」という方でも便利に利用できる返済方法は、「コンビニ・提携ATM返済」です。

この返済方法は、アコムと提携している銀行ATMやコンビニATMで、アコムのローンカードが利用できるサービスです。

1.返済のやり方・対応時間

コンビニATM・提携ATMから返済する方法は、

  1. アコムのホームページで、利用するATMと提携しているか確認する
  2. アコムのローンカードをATM端末に挿入し、画面上の「ご返済」ボタンを押す
  3. 現金を端末に挿入し、「確認」ボタンを押す
  4. 返済手続き完了

となっています。

2.提携コンビニの紹介

「近くにアコムのATMが無いので、コンビニを利用したい」という方も非常に多いです。

ここでは、コンビニを利用してアコムに返済する方法を詳しくお話します。

コンビニを利用してアコムに返済する手順

  1. 申し込み時にアコムのローン専用カードを受け取り保管しておく
  2. アコムのローン専用カードをATMが設置されているコンビニに持参する
  3. ATM端末にアコムのローン専用カードを挿入する
  4. 画面上の「ご返済」ボタンをクリックする
  5. 現金をATM端末に投入し、「確定」ボタンをクリックする

注意点として、店頭に「ATM設置店マーク」のある店舗を利用して下さい。

利用可能なコンビニは以下の通りです。

アコムの返済が可能なコンビニまとめ
ローソン
セブン-イレブン
ファミリーマート
アンスリー
スリーエフ
ポプラ
生活彩家
デイリーヤマザキ
セーブオン
セイコーマート
ココストア
エブリワン
ミニストップ
コミュニティ・ストア
ニューデイズ

※詳しくは、E.netセブン銀行ローソン銀行ATMの公式ホームページをご覧下さい。

3.支払手数料

「返済するときも手数料ってかかるものなの?」と疑問をお持ちの方も多いです。

結論からいうと、アコムの場合、借り入れ・返済時ともに提携ATM利用手数料がかかります。

アコムの提携ATM利用手数料は以下のような取り扱いとなっています。

  • 取引金額が1万円以下…1回の取引につき110円
  • 取引金額が1万円超…1回の取引につき220円

提携ATMを利用する際に注意して頂きたいのが、同じグループである三菱UFJ銀行のATMを利用する場合です。

三菱UFJ銀行のATMは同グループではあるものの、提携ATM扱いになるため利用手数料がかかります。

つまり、無料で利用することはできません。

店舗併設ATMから返済

アコムは自動契約機の設置されている店舗にもアコムの自社ATMが併設されています。

ここでは、店舗併設ATMから返済する方法を手順に沿って解説します。

1.返済方法

返済の際は「利用明細書」が発行されますので、必ず保管しておいて下さい。

店舗併設ATMの操作手順は、

  1. アコムのローンカードをATMに挿入する
  2. 画面上の「ご返済」ボタンを押す
  3. ATM端末に現金を挿入後、「確認」ボタンを押す
  4. 利用明細票を受け取り、手続き完了

という簡単な4ステップで利用することができます。

2.店舗一覧と営業時間の紹介

「アコムは何時まで営業しているの?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

順を追って解説します。

店舗併設ATMの営業時間は下記の通りです。

アコムの店舗併設ATM営業時間
項目 営業時間
店舗併設ATM 24時間(土日祝日営業)

※一部営業時間の異なる店舗があります。

アコムの併設ATMは24時間365日利用可能です。

ただし、提携ATMの場合と同様、毎週月曜日のAM1:00~5:00までの間はアコムのシステムメンテナンス実施時間帯のため、利用することができません。

ATMの所在地は下記のリンクから探すことができます。今日中に借りたい人向けの情報をはじめ、地図や営業時間などを確認することができます。

また、駐車場の有無、住所なども詳しく検索することができるので、初めて利用する方でも安心して店舗を探すことができます。店舗の営業時間は、立地などの関係で短縮営業の場合もあるため、夜間や早朝は事前に検索した上で利用するようにしましょう。

3.支払手数料

アコムの店舗併設ATMは、借り入れ返済問わず無料で利用することができます。

したがって、近隣にアコムの店舗があれば、提携ATMを利用するよりも併設ATMを利用したほうが、利用手数料を節約することができます。

最寄りの店舗があるかどうか、一度検索してみましょう。

ATMでは完済できない?1000円未満の端数は無利息残高となる

ATMではお釣りや硬貨の入金に対応していません。
そのため完済する際に残った1,000円未満の端数は「無利息残高」という扱いになります。
この端数には利息・手数料が付かず、支払期限も設定されません。

無利息残高があると、アコムのカードローンを解約することができなくなります。
もし完済したら解約をしようと決めている人は、無利息残高を返済する必要がありますので覚えておきましょう。

返済額はいくら?返済額早見表と返済シミュレーターのおすすめを紹介

「アコムを利用したいけど、利息がどれだけかかるかわからないので不安…」「毎月の返済額はどれくらいなのかな」とお悩みの方におすすめしたいのが、「返済額早見表」や「返済シミュレーター」を利用することです。

アコムは消費者金融大手ということもあり、利息が高いイメージを持っている方も非常に多いです。

しかし、実際に利息を計算してみると、少額な利息しかかからないケースがよくあるのです。

なぜかというと、アコムの利用者は少額融資の割合が非常に多く、1回の取引で生じる利息も少額な場合が多いからです。

例えば、10万円を1ヶ月間借り入れして、次の月に完済した場合の利息額は1,500円です。1,500円を借り入れした日数で割ったとすると、1日あたり50円しか利息はかからないのです。また、10万円を1年間で返済したとすると毎月の返済額は9,167円となり、経済的負担を軽減することも可能です。

返済額や利息に不安な方は、「アコムの借入返済シミュレーション」を活用することで、返済期間や毎月の返済額を簡単に計算することができます。

返済日はいつ?忘れずに返済しましょう

アコムの返済日は返済方法によって異なります。

アコムの返済日は返済方法によって異なります。

  • 口座引き落とし…毎月6日
  • 引き落とし以外の返済…ご自身の都合の良い期日、もしくは、35日ごと

返済日は忘れがちな傾向があるため、毎月同じ期日にしておくほうが懸命です。

したがって、毎月の返済は口座引き落としで行い、必要に応じて臨時返済を任意で行うほうが返済忘れ対策になるでしょう。

しかし、アコムの金利0キャンペーンを利用された方は35日ごとの返済に設定されているため、必ず覚えておく必要があります。

ご心配な方は、アコムの返済日を知らせるサービス「eメールサービス」に登録しておくと、返済日の3日前と当日、返済日経過後にメールで通知を受けることができますので、ぜひ活用するようにしましょう。

延滞したらどうなる?対処法を徹底解説!

「返済日に遅れそう。困った…」というとき、大きな精神的負担を背負うことになります。

もちろん、アコムで延滞した場合も同様で、延滞状態を長期間放置すると、最悪の場合法的措置がとられる可能性もあります。

もし、何らかの事情で返済日に遅れそうな場合、「アコム総合カードローンデスク」へ事前に相談して下さい。

なぜ相談する必要があるかというと、ケースによって返済期日の変更や、約定返済額の減額措置をとってもらえる場合もあるからです。

返済期日を過ぎてから相談することの無いよう、早急に相談するようにしましょう。

アコムの返済に関するお得なサービスを紹介!

アコムでは返済する際に、お得な4つのサービスを受けることができます。

  1. うっかり忘れサポート
    返済期日の3日前・当日・期日超過後に「お知らせメール」でサポートを受けることができます。
    返済漏れや返済し忘れなどを防止することができます。
  2. 24時間365日インターネットから手数料無料で返済
    インターネットを利用すれば、24時間365日手数料無料で返済が可能です。
  3. 期日前なら、日数分の利息を節約
    約定返済日よりも前に返済を行った場合、約定返済日までの日数分の利息が少なくなります。
    例えば、25日が約定返済日だった場合、20日に返済することで5日分の利息が少なくなります。
  4. 一時的な約定返済金の減額が可能
    「今月はピンチ」というような場合、アコム総合カードローンデスクに相談することで、約定返済金の減額が可能です。
    利用する場合事前相談が必要です。

QA.残高はいくら?残高照会の方法を教えてください。

アコムの残高照会をするには、以下の4種類の方法があります。

アコムの残高照会方法

  • アコムのATM、提携ATMで確認する
  • アコムフリーコールに電話する
  • アコムプッシュフォンサービス(自動応答、24時間)を利用する
  • 利用明細書を確認する

アコムは借り入れ・返済時に、「利用明細書」を必ず発行します。

残高を忘れることが無いように、必ず最新のものを保管しておきましょう。

QA.カードなしで返済はできる?

アコムはカード無しで返済することも可能です。

返済方法としては

  • 口座引き落とし
  • インターネット返済
  • 指定口座への振り込みで返済

のいずれかを利用して下さい。

ちなみに、カード無しでアコムATM、提携ATMを利用することはできませんので注意しましょう。

QA.海外から返済できる?

「海外旅行中にアコムの返済日が来たらどうすればいいのか」という疑問をお持ちの方のために解説しておくと、海外からでもアコムに返済することが可能です。

その際の返済方法は、

  • インターネット返済
  • 振り込みよる返済

の2つに限られます。

インターネット返済を利用するためには、事前にインターネットバンキング口座を開設しておく必要があります。

インターネットバンキング口座をお持ちではない方は、会員ページからアコムの振り込み先口座を確認したうえで、約定返済日までに振り込みを行いましょう。

FPおすすめのお得な返済方法を紹介

「どの返済方法が一番お得なのか知りたい」という方のために、FPがおすすめの返済方法を紹介します。

それは、「インターネット返済」と「口座引き落とし」の両方を利用することです。

簡単に説明すると、毎月の約定返済は口座引き落としで返済し、臨時の返済はインターネット返済で行うということです。

なぜこの方法がオススメなのかというと、返済忘れを防ぎつつ早期完済を目指せるためです。

約定返済に遅れてしまうと、ご自身の信用情報に延滞履歴が記録されるため、大きなデメリットとなってしまいます。

そこで、返済忘れの無いように約定返済は口座引き落としで行い、それとは別にインターネットで随時返済を行います。

この方法を活用することで、リスクを最小限に抑えつつ早期完済することができます。

まとめ

アコムの返済方法はそれぞれ特徴があり、ライフスタイルに合った方法を選択することができます。

アコム審査前に読んでおくべき鉄則!キャッシングまでの流れを徹底解説でも返済方法がまとめられていますので気になる方は合わせて確認すると良いでしょう。

色々な方法を試しつつ、確実に返済できるように工夫しましょう。

アコム

総合評価

  • 3.9点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短20分※ 最短20分※ ◯ ※3秒診断

おすすめポイント

  • 最短20分で審査回答!来店不要!※
  • 24時間365日いつでも借入&返済できる!
  • はじめての人なら最大30日間、金利0円!

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

※当サイトでは掲載各社(アコム株式会社等)のアフィリエイトプログラムで収益を得ております。
【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクの貸付条件について】
※【レイクの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の人で安定した収入のある人(パート・アルバイトで収入のある人も可)は、利用できます。 ※取引期間中に満71歳になった時点で、新たな融資は停止されます。 【融資額】1万円~500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。 【利用対象】満20歳~70歳(国内居住の人、日本の永住権を取得されている人)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。 2023年1月現在。 商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:関東財務局長⑽ 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。 初めて利用の人への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。 融資時間は、一部店舗によって異なります。 年末年始を除きます。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。 無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 無利息期間経過後は通常金利適用。 貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。
【アイフルの貸付条件について】
※【商号】アイフル株式会社 【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号 【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率) 【遅延損害金】20.0%(実質年率) 【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査) 【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回) 【担保・連帯保証人】不要
東証プライム市場上場

「ナビナビキャッシング」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。

株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

「ナビナビキャッシング」では各種法律を遵守した広告掲載を行うために、
社内において各種法律遵守のためのコンテンツ制作ポリシーを整備しています。

また、コンテンツ制作に携わる編集部では景表法・特定商取引法に関する認定資格「KTAA」シルバー団体認証マークを取得しています。

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.