Operated by Ateam Inc.

  1. ナビナビキャッシング トップ
  2. 楽天銀行スーパーローン
  3. 楽天銀行スーパーローンの金利は限度額で決まる!金利の引き下げ条件も解説

  • はい
  • いいえ

楽天銀行スーパーローンの金利は限度額で決まる!金利の引き下げ条件も解説

楽天銀行スーパーローンは、入会時に楽天ポイントがもらえるなど、お得な特典がたくさんあります。

「お得な特典が付いているなら♪」って、すぐに申込んでしまいたくなりますよね。

しかし、申込時に目先の特典やサービスに惑わされてはいけません。

お金を借りる時に一番大事なのは、特典ではなく「金利」です。

なぜなら金利によって毎月の返済負担が決まるため、高すぎる金利は必ず返済計画を狂わせてしまうからです。

いくら特典のポイントがもらえても、金利面で負担が強いカードローンであるなら選ぶべきではありません。

この記事では「本当に借りる価値があるのか?」といったことに着目し、楽天銀行スーパーローンを「金利」の面から徹底分析してみました。

たとえば借入れ前には以下のような疑問もあることでしょう。

  • 初めて借りる時の金利は何%ぐらいになる?
  • アコムなど消費者金融と比べて金利負担は軽い?
  • ほかの銀行系カードローンと比べて金利は普通?

そういった利用する前に感じた金利面の疑問は、この記事ですべて確認しておきましょう!

楽天銀行スーパーローン

今なら期間限定で金利半額キャンペーン実施中!

総合評価

  • 3.2点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年0.95%~7.25%※ 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
最短即日 最短翌日 ×

おすすめポイント

  • 年会費・入会金0円!
  • スマホで簡単申込!
  • 月々2,000円から返済可能!

【金利半額キャンペーンの詳細】
※WEB申込期間: 2023年1月12日(木)17:00~2023年3月20日(月)16:59
※入会期間:2023年1月13日(金)~2023年4月14日(金)
※キャンペーン金利適用期間:2023年1月13日(金)~2023年5月31日(水)
※特典:以下条件を達成した人に、キャンペーン金利適用期間中、借入金利の半分の利率を適用されます。
・条件:新規で申し込み、以下の条件を満たすこと。
 1.WEB申込期間内に新規で申し込みを行うこと。
 2.入会期間内に入会が完了すること。
 3.キャンペーン金利適用期間中に借入をすること。

楽天銀行スーパーローンの金利は限度額で決まる

楽天銀行スーパーローンの金利は、年1.9%~14.5%(通常金利)です。

この金利幅の中で、実際には以下のように限度額によって決まります。

限度額100万円未満は、一律で年14.5%(通常金利)になります。

楽天銀行スーパーローンの金利表(通常金利)
利用限度額 借入利率
100万円未満 年14.5%
100万円以上200万円未満 年8.6%~14.5%
200万円以上300万円未満 年5.9%~14.5%
300万円以上350万円未満 年3.9%~12.5%
350万円以上500万円未満 年3.9%~8.9%
500万円以上600万未満 年3.5%~7.8%
600万円以上800万未満 年2.0%~7.8%
800万円 年1.9%~4.5%

最も低い金利は年1.9%(通常金利)となっていますが、この金利が適用される利用者は皆無に等しいでしょう。

なぜなら、限度額800万円を設定されるには、目安として年収はその2倍から3倍は必要であるためです。

楽天銀行スーパーローンを初めて利用する時の金利は年14.5%(通常金利)が大半

これから楽天銀行スーパーローンを申し込む人が気になるのは、自分の金利が何%に設定されるかでしょう。

目安として、ほとんどの人は年14.5%(通常金利)の金利が適用される傾向にあります。

なぜなら、限度額100万円未満は年14.5%(通常金利)で固定だからです。

よほどの高収入の人でない限りは、新規利用者で限度額100万円を超えるケースは少ないでしょう。

初めての利用時は年14.5%(通常金利)になると考えておいてください。

利用実績を重ねていけば、限度額は上がっていきます。

限度額が100万円以上200万円未満になれば、金利は年8.6%~14.5%(通常金利)の間に再設定されるのです。

また、限度額は審査によって決定されます。

楽天銀行スーパーローンの審査について詳しくは「楽天銀行スーパーローンの審査時間は最短即日!短くする方法を紹介」を参考にしてください。

楽天銀行スーパーローンは消費者金融よりも返済負担が軽い

楽天銀行スーパーローンの上限金利は年14.5%(通常金利)です。

これ以上高い金利が設定されることはありません。

この上限金利はアコム、プロミスなどの消費者金融と比べると、返済負担が低くなります。

また、クレジットカードのキャッシング金利と比べても、返済の負担が軽く感じるでしょう。

金融機関名 上限金利
アコム 年18.0%
アイフル 年18.0%
プロミス 年17.8%
クレジットカードのキャッシング(例:JCB) 18.0%
楽天銀行スーパーローン 年14.5%

※通常金利の場合

金利が低ければ、返済利息も抑えられます。

つまり返済がそれだけ楽になるのです。

もし消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠を多く利用しているなら、楽天銀行スーパーローンに切り替えるメリットは大きいでしょう。

銀行系の中では標準的な金利

ほかの銀行系カードローンと比較するとどうでしょうか?

上限金利で比較すると、大手カードローンの中では標準的な金利となっています。

大手銀行カードローンとの上限金利比較
銀行名 下限金利 上限金利
三菱UFJ銀行「バンクイック」 年1.8% 年14.6%
三井住友銀行 カードローン 年1.5% 年14.5%
楽天銀行スーパーローン 年1.9%※1 年14.5%※1
みずほ銀行カードローン 年2.0% 年14.0%※ 2

※1.通常金利の場合
※2.住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

返済計画を立ててから利用する

楽天銀行スーパーローンを利用するときは、事前に利息を計算して返済計画を立ててから利用しましょう。

返済シミュレーションを利用すれば、毎月の返済額や、完済までにかかる期間を簡単に計算することができます。

楽天銀行スーパーローンの返済について詳しくは「楽天銀行スーパーローンの返済額はいくら?返済シミュレーションから一括返済など解説」を参考にしてください。

楽天銀行スーパーローン

今なら期間限定で金利半額キャンペーン実施中!

総合評価

  • 3.2点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年0.95%~7.25%※ 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
最短即日 最短翌日 ×

おすすめポイント

  • 年会費・入会金0円!
  • スマホで簡単申込!
  • 月々2,000円から返済可能!

【金利半額キャンペーンの詳細】
※WEB申込期間: 2023年1月12日(木)17:00~2023年3月20日(月)16:59
※入会期間:2023年1月13日(金)~2023年4月14日(金)
※キャンペーン金利適用期間:2023年1月13日(金)~2023年5月31日(水)
※特典:以下条件を達成した人に、キャンペーン金利適用期間中、借入金利の半分の利率を適用されます。
・条件:新規で申し込み、以下の条件を満たすこと。
 1.WEB申込期間内に新規で申し込みを行うこと。
 2.入会期間内に入会が完了すること。
 3.キャンペーン金利適用期間中に借入をすること。

楽天銀行スーパーローンで限度額の増額ができれば金利は引き下がる可能性がある

楽天銀行スーパーローンの金利は限度額が多くなればなるほど、金利が下がるように設定されています。

もし利用実績を積んで限度額が増額されると、金利は下がる可能性があります。

例えば、利用開始直後に限度額が80万円で設定された場合、金利は年14.5%(通常金利)です。

もし1年後に限度額が150万円になったとしましょう。

100万円以上200万円未満だと金利は年8.6%~14.5%(通常金利)の間で設定されます。

この場合、最初に設定された年14.5%(通常金利)の金利から下がることもありえます。

下がるかどうかは増額時の審査次第となります。

まとめ

今回は楽天銀行スーパーローンを金利面から分析してみました。

消費者金融と比べると、楽天銀行スーパーローンは借りた時の返済利息が少なく抑えられます。

毎月の返済負担は軽くなり、返済は楽になるでしょう。

お金は借りずに済めば一番です。

しかし、生きていればどうしても現金が必要になるケースも出てきます。

そのような時は、少しでも金利負担が軽いところから借りるようにしましょう。

楽天銀行スーパーローンであれば、銀行系カードローンとしては標準的な金利負担で、無理なくしっかりと返済できるはずです。

何か不明な点がありましたら、ぜひコールセンターに電話して疑問をぶつけてみてください!

楽天銀行スーパーローン 専用窓口(平日9時〜17時):0120-730-115

楽天銀行スーパーローンについてもっと詳しく知りたいという方は「楽天銀行スーパーローンを申し込みだけするデメリットとは?審査について解説」を参考にしてください。

楽天銀行スーパーローン

今なら期間限定で金利半額キャンペーン実施中!

総合評価

  • 3.2点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年0.95%~7.25%※ 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
最短即日 最短翌日 ×

おすすめポイント

  • 年会費・入会金0円!
  • スマホで簡単申込!
  • 月々2,000円から返済可能!

【金利半額キャンペーンの詳細】
※WEB申込期間: 2023年1月12日(木)17:00~2023年3月20日(月)16:59
※入会期間:2023年1月13日(金)~2023年4月14日(金)
※キャンペーン金利適用期間:2023年1月13日(金)~2023年5月31日(水)
※特典:以下条件を達成した人に、キャンペーン金利適用期間中、借入金利の半分の利率を適用されます。
・条件:新規で申し込み、以下の条件を満たすこと。
 1.WEB申込期間内に新規で申し込みを行うこと。
 2.入会期間内に入会が完了すること。
 3.キャンペーン金利適用期間中に借入をすること。

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクの貸付条件について】
※【レイクの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の人で安定した収入のある人(パート・アルバイトで収入のある人も可)は、利用できます。 ※取引期間中に満71歳になった時点で、新たな融資は停止されます。 【融資額】1万円~500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。 【利用対象】満20歳~70歳(国内居住の人、日本の永住権を取得されている人)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。 2023年1月現在。 商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:関東財務局長⑽ 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。 初めて利用の人への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。 融資時間は、一部店舗によって異なります。 年末年始を除きます。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。 無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 無利息期間経過後は通常金利適用。 貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。
東証一部上場

「ナビナビキャッシング」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。

株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.