Operated by Ateam Inc.

  1. ナビナビキャッシング トップ
  2. レイク
  3. レイクの毎月返済額は?カードローンの返済方式と返済シミュレーションを解説

  • はい
  • いいえ

レイクの毎月返済額は?カードローンの返済方式と返済シミュレーションを解説

「レイクで無事に借入できたけど、返済額を調べてなかった。どれくらいなんだろう?」という疑問をお持ちの場合もあるかと思います。

確かに、レイクを利用する多くの方は急いでお金を借入しなければならない事情があるため、ゆっくりと返済シミュレーションを行うタイミングがないケースもあるでしょう。

加えて、レイクの公式サイトに設置されている返済シミュレーションツールだけで、詳細な返済額を全て把握するのは少し難しいかもしれません。

そこで、当記事ではレイクの返済額にスポットを当てた上で

  • レイクの返済額の計算方法
  • 10万円、30万円、50万円、100万円を借入した場合の詳細シミュレーション
  • 返済額の確認方法

など、レイクを返済中の方が気になる疑問をわかりやすく解決していきます。

「急いで借りたから、返済額が全くわからない」という人も、よろしければ参考になさってください。

レイク

総合評価

  • 3.6点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webなら最短25分融資も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからの申込みで、最短25分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

レイクの返済額はどうやって決まる?

レイクの返済額は、

①残高スライドリボルビング方式
②元利定額リボルビング方式

という2種類の返済形式によってそれぞれ計算方法が異なります。
それぞれの返済形式の特徴と計算方法を説明しますね。

【返済形式①】残高スライドリボルビング方式

残高スライドリボルビング方式とは、借入残高ごとに返済額が変化していく返済方式です。

例えば、借入残高10万円までの返済額は月4,000円ですが、20万円になると月8,000円になるというように、残高の増減に併せて段階的に返済額も変化していきます。

このように残高スライドリボルビング方式は、「借入残高の増減にあわせて返済額が変動する」という大きな特徴があります。

【返済形式②】元利定額リボルビング方式

元利定額リボルビング方式は、利用残高に関係なく、契約額に応じた一定額を返済していく方式です。

残高に関係なく返済額が固定されるため、契約額の範囲内で追加借入したとしても、返済する金額は一定になります。

例えば、契約額が20万円で8,000円の返済額が設定されている場合、10万円のみの借入でも8,000円ずつ返済していくことになります。

したがって、契約額に対して借入額が少なくなればなるほど、元金部分の返済も早く進むことになりますね。

逆に契約額いっぱいまで借入した場合は、返済額に占める利息部分が多くなり、元金部分の返済は遅くなります。

このように元利定額リボルビング方式は、「借入残高の増減によって返済額が変動しない」という大きな特徴があります。

多くの人が利用する返済方式は「残高スライドリボルビング方式」

ここまで触れたように、レイクの返済方式には「残高スライドリボルビング方式」「元利定額リボルビング方式」の2種類があります。

しかしながら多くの人が利用するのは残高リボルビング方式ですね。理由を挙げると、

  • 元利定額リボルビング方式は返済が長引きやすい(返済初期は返済額に占める利息部分の割合が多いため)
  • 契約額に対し返済額が一定なので、「まだ借りても返済額は同じだから大丈夫」と長期借入に陥りやすい
  • 多くのキャッシング会社が残高スライドリボルビング方式を採用しているので知名度がある

などがありますね。
このような理由から、レイクを利用する多くの方は残高スライドリボルビング方式で返済していくことになります。

もちろん、ご自身の状況によって選択できるので、都合の良いほうを選ぶようにしましょう。

返済額の計算方法

レイクの返済額は、返済方式によって異なります。

レイクの返済額計算
【残高スライドリボルビング方式】
下記表のように、残高ごとに最低返済額が設定されています。
※金利(実質年率)18.0%の場合
※レイク公式ホームページ内、返済シミュレーションツールにて試算
レイクの返済額一覧(残高スライドリボルビング方式)
借入残高 毎月の返済額 返済回数
1~10万円 4,000円 36回以内
10万円超~20万円 8,000円 36回以内
20万円超~30万円 12,000円 36回以内
30万円超~40万円 13,000円 60回以内
40万円超~50万円 14,000円 60回以内
50万円超~60万円 16,000円 60回以内
60万円超~70万円 19,000円 60回以内
70万円超~80万円 21,000円 60回以内
80万円超~90万円 24,000円 60回以内
90万円超~100万円未満 27,000円 60回以内

残高スライドリボルビング方式の場合、上記表のとおり借入残高ごとに返済額が規定されています。

したがって、難しい計算は必要ありません。

ご自身の借入残高に近い欄をチェックして、返済額を確認してみてくださいね。

レイクの返済額一覧(元利定額リボルビング方式)
契約額 毎月の最低返済額/返済回数
10万円 4,000円/36回まで
20万円 8,000円/36回まで

元利定額リボルビング方式の場合、契約額によって最低返済額が設定されています。

借入残高が増減しても毎月の返済額は変化しないので、一定額を完済まで返済し続けていくことになります。

もちろん、契約額が大きくなればなるほど毎月の返済額も高額になるので、契約する際に少し注意が必要ですね。

このように、レイクは2種類の返済形式ごとに返済額の取り扱いが異なります。

多くの方は残高スライドリボルビング方式で返済していくことになるので、ご自身の返済額がわからない場合は、上記の表を参考にしつつ返済計画を立ててみてくださいね。

レイクの返済額シミュレーション

冒頭でも触れたように、「レイクの返済額が全くわからない…」という人も多いと思います。そこで、

①10万円
②30万円
③50万円
④100万円

という4つのケースでそれぞれ返済シミュレーションを行ない、試算結果をわかりやすくまとめていきましょう。

これから返済を行う方は、ご自身の借入額に近いシミュレーションを一度チェックしてみてください。

※残高スライドリボルビング方式での試算結果です。
※レイク公式サイト内のシミュレーションツールにて試算しています。

10万円の場合

レイクで10万円を借入した場合の返済シミュレーション
  • 想定適用金利 18.0%
  • 毎月の返済額 4,000円
  • 返済回数 32回
  • 完済までに発生する合計利息額 25,771円
  • 総返済額 125,771円

30万の場合

レイクで30万円を借入した場合の返済シミュレーション
  • 想定適用金利 18.0%
  • 毎月の返済額 12,000円
  • 返済回数 32回
  • 完済までに発生する合計利息額 77,351円
  • 総返済額 377,351円

50万の場合

レイクで50万円を借入した場合の返済シミュレーション
  • 想定適用金利 18.0%
  • 毎月の返済額 14,000円
  • 返済回数 52回
  • 完済までに発生する合計利息額 216,429円
  • 総返済額 716,429円

100万の場合

レイクで100万円を借入した場合の返済シミュレーション
  • 想定適用金利 15.0%
  • 毎月の返済額 27,000円
  • 返済回数 50回
  • 完済までに発生する合計利息額 344,001円
  • 総返済額 1,344,001円

一括返済する場合の返済額

一括返済する場合の返済額は、レイク問い合わせ窓口(0120-09-09-09)へ連絡するか、会員ページからいつでも確認することができます。

一括返済する場合の注意点として、「利息は日割り計算」というポイントがあります。

例えば、借入残高105,000円を一括で返済する場合、当日中にレイクの借入残高に反映される状況であれば、額面通りの金額を決済することで、問題なく一括返済は完了となります。

しかしながら、深夜の振込返済などでレイク側への着金が翌日になる場合は、1日分の利息が必要になるわけです。

したがってこのような場合、1日分の利息を事前に試算した上で返済を行わなければならないということですね。

万が一利息分の返済が不足した場合、全ての残高を完済できたことにはなりませんので、注意しましょう。

もし「○日後に一括返済したい」というように、少し先の一括返済額を知りたい場合は、レイク問い合わせフリーダイヤル(0120-09-09-09)へ連絡を入れて、オペレーターに正確な金額を試算してもらってください。

そうすることで、返済額の不足によるトラブルを回避することができますよ。

レイクの月々の返済額は変更することはできる?

返済に困っている場合を除き、原則として返済額を変更することはできません。

したがって、返済額を増やしたい場合は追加返済で対応することになりますね。

逆に、返済が辛くて月々の返済額を減らしたい場合は、レイク問い合わせフリーダイヤル(0120-09-09-09)で事前に相談すれば、臨機応変に対応してもらえる可能性もあります。

ご自身の状況を整理した上で、適切な対策を取りましょう。

レイクの返済日や返済額を確認する方法

返済日や返済額は、レイク会員ページでいつでも確認することができます。

会員ページにログイン後、会員メニューの「ご返済予定の確認・登録」ボタンからチェックしてみましょう。

レイクの返済日については「レイクの返済日はいつ?確実に支払いを済ませるための方法を解説」で解説しています。

まとめ

レイクには、「残高スライドリボルビング方式」「元利定額リボルビング方式」という2つの返済形式があり、それぞれ返済額が異なります。

記事内でまとめた表を参考に、スムーズに返済するための計画を立ててみましょう。

レイク

総合評価

  • 3.6点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webなら最短25分融資も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからの申込みで、最短25分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の方への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクの貸付条件について】
※【レイクの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の人で安定した収入のある人(パート・アルバイトで収入のある人も可)は、利用できます。 ※取引期間中に満71歳になった時点で、新たな融資は停止されます。 【融資額】1万円~500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。 【利用対象】満20歳~70歳(国内居住の人、日本の永住権を取得されている人)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。 2023年1月現在。 商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:関東財務局長⑽ 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。 初めて利用の人への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。 融資時間は、一部店舗によって異なります。 年末年始を除きます。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。 無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 無利息期間経過後は通常金利適用。 貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。
東証一部上場

「ナビナビキャッシング」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。

株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.