ナビナビキャッシング

by Ateam Inc.

このページにはPRリンクが含まれています

  1. ナビナビキャッシング トップ
  2. レイク
  3. レイクは増額可能!増額手順や審査にかかる時間、審査基準を解説

  • はい
  • いいえ

レイクは増額可能!増額手順や審査にかかる時間、審査基準を解説

田尻 宏子

この記事の監修者

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

田尻 宏子さん

限度額いっぱいまで借入してしまって、「どうしよう…お金を借りたいのに借入不可で困った」という状況で増額を検討中の方も多いと思います。
増額は、限度額そのものを大きくするための手続きですから、通常の追加融資とは手順もかかる時間も大きく異なります。当記事では、

  • レイクで増額は可能かどうか
  • 増額がおすすめの人
  • 増額審査の流れ
  • 増額審査の条件
  • 審査に落ちてしまう人の特徴
  • 増額審査の際の在籍確認について

など、レイクの増額についての疑問を徹底解決していきます。

「初めて増額するから審査に通過できるかどうか不安」という方にとっても理解しやすいように解説していますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

レイク

総合評価

  • 3.6点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webなら最短25分融資も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからの申込みで、最短25分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

田尻宏子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

監修者 田尻宏子の一言コメント!

コメント

カードローンを借りているけれど、もうちょっと借りたいという場合、他のカードローン会社に申し込むという方法以外に、現在の借入先に増資を依頼するという方法もあります。ただし、増資の際は改めて審査があることは忘れてはいけません。今回はレイクの増資審査について詳しくご紹介します。この記事で増資審査の流れをつかんでおきましょう。

レイクで借入額の増額はできる?

「レイクで増額は実際に可能なのか?」という疑問をお持ちの方も多いと思いますが、結論からいうと可能です。

ただし、全ての人が増額できるわけでもありません。

なぜかというと、増額を行う際は「増額審査」という、通常とは少し異なる審査をクリアしなければならないからです。

増額審査は新規申込時の審査よりも、通過しにくい傾向があります。

したがって、「すぐに増額できるでしょ!」と不用意に申し込みすると、審査落ちになってしまう可能性もあるわけですね。

このように、レイクは増額にも対応可能なサービスですが、増額が全ての人におすすめというわけではないということです。

レイク増額はこんな人におすすめ

「増額は全ての人におすすめというわけではない」とお伝えしました。

では、一体どのような人ならおすすめなのでしょうか。増額がおすすめなのは、下記の特徴に該当している人です。

増額がおすすめの人

  • 初回の申込時より年収が大幅に上がっている
  • 初回申込時から6ヶ月以上期間が経過している
  • 勤続年数が1年以上で信用情報に自信があり、借入限度額を大きくしたい
  • 現在の借入可能額が100万円未満で、金利を引き下げたい

これらに該当する人は、増額によってメリットを獲得しやすい傾向にあります。

また、増額審査は新規申込時の審査よりも通過しづらいのが一般的です。

そのため、返済能力に余裕があったり、豊富な利用実績があったりと、信用に自信のある方向けだといえるでしょう。

一方で、いくら現状の限度額が不満だったとしても信用に問題があれば、審査落ちの可能性が高くなります。

ご自身の状況を客観的に確認した上で、申し込みを慎重に検討しましょう。

レイク増額の限度額

法律によって、年収の3分の1以上の金額は借りることができないため「年収の3分の1」が増額の限度となります。

増額審査の結果によっては、年収の3分の1よりも少ない限度額が設定されるケースもあります。

あくまで「増額の限界値」として理解してください。

例えば、年収600万円の方であれば、増額審査で獲得できる限度額が「200万円」となります。

現在増額を検討している方は、ご自身が希望する借入額が年収の3分の1以下に収まっているかどうか、一度確認しておきましょう。

レイク増額をする際の審査の流れ

「これからレイクで増額を申し込みする」という方のために、増額審査の流れを簡単にまとめてみました。

増額する際の審査の流れ

  1. 1.公式サイト「会員ページ」より「ご利用限度の増額」をクリック
  2. 2.必要事項を入力
  3. 3.収入証明書を提出(50万円以上を希望の場合)
  1. 4.審査(※転職者は在籍確認を再実施)
  2. 5.増額した限度額が反映される
早ければ、3秒程度で増額後の限度額が反映されます。
注意点として、初回申し込み時から勤務先が変更されている場合は、 再び在籍確認が行われます。
万が一在籍確認を通過できなければ増額は不可ですので、気をつけてくださいね。
増額審査時の在籍確認は、書類もしくはレイクの審査担当者が勤務先へ直接電話連絡を入れることで実施となります。

電話であったとしても、利用者の借入事実を周囲にバラすような内容ではなく「〇〇〇〇さん(利用者名)はいらっしゃいますか?」程度の会話で完了となります。

加えて、電話の名義はレイクではなく電話担当者の個人名なので、周囲にバレてしまう心配はほとんどありません。

増額を検討中の方は、過度に在籍確認を気にすることなくリラックスして申し込みなさってくださいね。

申し込みに必要な種類

増額時の必要書類は、

  • 個人情報に大きな変更があった
  • 50万円超の限度額を希望している
  • レイク増額後の限度額と他社の借入れ総額が100万円超の方

に該当する場合のみ、必要になります。
逆に、これらに該当しないケースは、原則として書類の提出は不要となります。

レイクで増額する際に必要になる可能性がある書類は、下記のとおりです。

【本人の情報に大きな変更があった場合】

本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

などのうち、いずれか1点

【レイクのみで50万円超の限度額を希望する場合、または他社との借入総額が100万円超の場合】

収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

のうちいずれか1点。これらの提出が難しい場合は、最新の給与明細書2ヶ月分を提出

以上が、増額審査で必要な書類です。

ご自身が必要な書類を事前に確認しておいてくださいね。

そうすることで、よりスムーズに増額審査を進めることができますよ。

審査・振り込みにかかる時間

基本的には新規申込時と同様の基準で実施されるので、増額審査でも早ければ-で手続き完了となる可能性があります。

また、審査さえ当日中にクリアできれば振込を指示するだけなので、振込手続き自体に関してはさほど時間は必要ありません。

ただし注意点として、増額審査は変更項目が多いかどうか、在籍確認が再実施されるかどうかなど、申し込みしている人の状況によってかかる時間に誤差が生じやすい傾向にあります。

したがって、「申し込み当日に増額できればラッキー」程度のイメージで時間の余裕を確保しておいたほうが、無理なく手続きを進められるでしょう。

万が一、「急いでほしい」というような事情のある方は、レイクのお問い合わせ窓口(0120-09-09-09)へ相談してみてくださいね。

レイク

総合評価

  • 3.6点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webなら最短25分融資も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからの申込みで、最短25分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

申込の流れについては「レイクでのお金の借り方は3種類!申し込み~借入までの流れや注意点も紹介」をご参考ください。

レイク増額審査の条件

レイクの増額審査には、あらかじめ満たしておくべき条件が2つあります。

増額審査の条件は下記のとおりです。

増額審査の条件
  • 増額を希望する利用限度額が年収の3分の1以内かどうか
  • 信用情報に問題がないかどうか(延滞履歴、債務整理歴がないかなど)

これら2つの条件を満たしていれば、増額審査を申し込みすることができます。

いずれも非常に重要なポイントなので、必ず確認しておいてください。

加えて、レイクの会員ページには増額が可能かどうかを確認できるボタンがあるので、そこに増額可能と表記されていれば、申し込み条件はクリアできていると想定することができます。

増額を申し込みする際は、事前に会員ページを確認しておいてくださいね。

審査で見られているポイント

増額審査で見られているポイントをまとめると、下記のような点があります。

増額審査で見られているポイント

  • 返済状況、利用実績に問題はないか
  • 総量規制枠に余裕はあるか
  • 信用情報に問題はないか
  • 安定した収入源を確保できているかどうか

これらのポイントは、増額審査においてかなり重視される傾向があります。

特に、過去のサービス利用状況や返済実績が豊富であれば、審査面では有利だといえますね。

逆に、新規申込時よりも年収が下がっていたり、滞納を繰り返していたりなど、信用や収入源に問題があれば、増額審査に通過するのは厳しいでしょう。

また、増額審査では「総量規制」が重要なポイントになっています。

総量規制とは、消費者金融等の貸金業者を対象とする「貸金業法」という法律で定められている規制制度です。

「貸金業者は利用者の年収の3分の1を超えて貸付してはならない」というものになっており、増額審査の結果にも大きく影響します。

例えば、年収300万円の方が100万円の限度額から150万円の限度額へ増額するのは、法的に不可能だということですね。

したがって、増額を希望する際は、ご自身の総量規制枠を一度計算した上で慎重に検討したほうが良いでしょう。

総量規制枠は、「ご自身の年収÷3」で簡単に算出することができます。

田尻宏子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

監修者 田尻宏子の一言コメント!

コメント

レイクの増額は公式サイト上の「会員ページ」から申し込めます。審査結果も3秒で分かるため、すぐにでも借入限度額を増額し、お金を借りたいという方でも、長い期間待つ必要はありません。 なお、増額の際は「増額後の利用限度額が年収の3分の1以内か?」以外に、「初回申込時から6ヶ月以上期間が経過しているか?」も確認されます。今まで問題なく返済を続けていたかもチェックされるのです。返済が滞った履歴がある場合は増額も難しくなるため注意してください。

審査で落ちる人の特徴

「増額審査は新規申込時よりも通過しづらい」とお伝えしましたが、実際に審査で落ちてしまう人はどのような方なのでしょうか。増額審査に落ちてしまう人の特徴をまとめてみました。

増額審査に落ちる人の特徴
  • 総量規制枠いっぱいまで既に借入している
  • 新規申込時から年収が下がっている
  • 信用情報に延滞履歴や債務整理歴が記録されている

これらの特徴に該当する人は、増額審査に落ちてしまう可能性が非常に高いです。
特に、レイクの借入で何度も延滞を繰り返している場合、「信用不足」だと判断されやすく、当然ながら審査に落ちてしまう確率も非常に高くなります。ご自身の状況を踏まえつつ、慎重に検討してみましょう。

返済額については「レイクの毎月返済額は?カードローンの返済方式と返済シミュレーションを解説」をご参考ください。

レイクで増額する場合も在籍確認はある?

増額を検討している人の中には、「増額のときも在籍確認はあるのかな…」と不安な方もいらっしゃいますよね。

増額審査の際の在籍確認は原則として、「新規申込時から勤務先に変更があった方」が対象となります。

したがって、新規申込時の審査から勤務先が変更になっていない場合に関しては、省略されるケースが多いでしょう。

当然ながら、在籍確認が行われる場合よりも省略される場合のほうが、結果が出るのも早くなりますね。

レイクの在籍確認については「レイクの在籍確認はある?タイミングは?どう対応すればいいの?よくある質問Q&Aも紹介」の記事でも詳しく紹介しているので、参考にしてください。

レイクは2回目以降の増額は可能?

結論からいうと可能です。
ただし、あくまでも「年収の3分の1以内」での実施となりますので、限度額によっては対応不可になる可能性もあります。

借りた後の退会については「レイクを退会(解約)するまでの5ステップ|解約するメリット・デメリットも紹介」をご参考ください。

田尻宏子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

監修者 田尻宏子の一言コメント!

コメント

レイクは新規申込時もパソコン・スマホから申込ができ、申込み後、最短15秒で審査結果の確認も可能なカードローンです。限度額増額の際も、公式サイトの会員ページから簡単に申し込めます。また、増額の審査結果が3秒で分かるというスピーディーさも魅力といえるでしょう。これからカードローンの利用を検討する方は、将来の増額も見越して、申込しやすいレイクも候補に入れてはいかがでしょうか。

まとめ

レイクは、素早い審査と積極的な増額融資に定評のあるサービスです。

したがって、「限度額がいっぱいになってしまった」という場合でも、前向きに増額を検討しやすいといえますね。

しかしながら増額審査は誰でも通過できるわけではないので、総量規制枠の余裕や利用実績など、ご自身の状況を把握しつつ慎重に検討する必要があるでしょう。

レイクで増額する際は必ず返済計画を確認し、無理のない範囲で活用するようにしてください。

レイク

総合評価

  • 3.6点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.5%~18.0% 最大500万円 60日間
審査時間 融資時間 お試し審査
申込み後、最短15秒 Webなら最短25分融資も可能

おすすめポイント

  • はじめてなら無利息が選べる!
  • 申込み後、最短15秒で審査結果を表示!
  • Webからの申込みで、最短25分融資も可能!

※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。初めて利用の場合の当日融資は、8時~22時(毎月第3日曜日は8時~19時)となっております。融資時間は、一部店舗によって異なります。年末年始を除きます。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

▼カードローンの増額について知りたい方はこちらの記事をチェック

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

※当サイトでは掲載各社(アコム株式会社等)のアフィリエイトプログラムで収益を得ております。
【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクの貸付条件について】
※【レイクの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の人で安定した収入のある人(パート・アルバイトで収入のある人も可)は、利用できます。 ※取引期間中に満71歳になった時点で、新たな融資は停止されます。 【融資額】1万円~500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。 【利用対象】満20歳~70歳(国内居住の人、日本の永住権を取得されている人)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。 2023年1月現在。 商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:関東財務局長⑽ 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。 初めて利用の人への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。 融資時間は、一部店舗によって異なります。 年末年始を除きます。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。 無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 無利息期間経過後は通常金利適用。 貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。
【アイフルの貸付条件について】
※【商号】アイフル株式会社 【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号 【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率) 【遅延損害金】20.0%(実質年率) 【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査) 【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回) 【担保・連帯保証人】不要
東証プライム市場上場

「ナビナビキャッシング」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。

株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

「ナビナビキャッシング」では各種法律を遵守した広告掲載を行うために、
社内において各種法律遵守のためのコンテンツ制作ポリシーを整備しています。

また、コンテンツ制作に携わる編集部では景表法・特定商取引法に関する認定資格「KTAA」シルバー団体認証マークを取得しています。

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.