Operated by Ateam Inc.

  1. ナビナビキャッシング トップ
  2. アイフル
  3. アイフルの借り方は?申込の流れや審査通過後の借入方法についても紹介

  • はい
  • いいえ

アイフルの借り方は?申込の流れや審査通過後の借入方法についても紹介

田尻 宏子

この記事の監修者

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

田尻 宏子さん

「アイフルの実際の借り方を知りたい」という場合、まずは公式ページを確認しますよね。

しかしながら、アイフルの公式ページにはざっくりの流れしか書いておらず、「ここを知りたいのに!」という気持ちになってしまう場合もあると思います。

実際、アイフルには以下4つの借り方があります。

  • 振込(インターネット)
  • スマホアプリ(セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携先ATM(コンビ二、銀行)

振込かアイフルATMなら、手数料無料なのでおすすめの借り方です。

アイフルで「審査をスムーズに進めるためには?」「審査に通ったらどうやって借りるの?」というところが気になるところですよね。

この記事では「アイフルで借りてみようかな」と検討している人に役立つ情報がありますので、ぜひ参考にしてください。

アイフル

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短25分※ 最短25分※ -

おすすめポイント

  • 初めての方なら最大30日間無利息!
  • 会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間相談OK!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※WEB申込の場合

田尻宏子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

監修者 田尻宏子の一言コメント!

コメント

お金を借りたい時、まずは大手消費者金融系のカードローンを考えるという方は多いでしょう。ただ、たくさんあるカードローン会社の中からどこがいいのかを選ぶのは難しいかもしれません。そこで、大手カードローンの中から「アイフル」についてご紹介します。申込から審査、そして契約までの流れを詳しく解説します。カードローン会社選びにお悩みの方はぜひチェックしてください。

アイフルへの申込方法

アイフルには、以下4通りの申し込み方法があります。

  • インターネット(スマホアプリ)
  • 無人契約機(てまいらず)
  • 店頭窓口
  • 電話

これらのうち、最短で申込できる方法は「インターネット」ですね。お急ぎの場合は、インターネットからの申込手順を事前に確認しておいてくださいね。

アイフルの申込方法は、それぞれ詳細な手順が異なります。

今回は一番早い借り方である「インターネット申込」について解説します。

インターネット(スマホアプリ)

アイフルをインターネットで申込する場合、

  • アイフルの公式ホームページ
  • スマホアプリ

のどちらかを利用します。どちらも流れはほぼ同様なので、使いやすいほうを利用しましょう。インターネットでの申込は24時間365日受付されており、都合の良い時間帯にいつでも申込手続きを進めることができます。(※審査自体は営業時間中のみ)

申込から融資までの流れ

インターネットを利用して申込手続きを行い、融資を受けるまでの流れは下記のとおりです。

インターネットを利用して申し込み、融資を受けるまでの流れ

  1. アイフル公式ホームページ内、「今すぐお申し込み」ボタンをクリックする
  2. 画面の指示に従い、情報を入力していく
  3. 入力が終わったら再確認を行い、申し込みを完了させる
  4. 必要書類の提出
  5. 審査開始
  6. 在籍確認の実施
  7. 審査結果の回答
  8. 送付されたメールから、契約手続きに進む
  9. 契約手続き完了
  10. 振込またはアプリで融資実施

インターネットで融資を受ける場合、公式ホームページまたは公式アプリを利用する形になります。パソコンをお持ちの方はパソコンで、スマホをお持ちの方は公式アプリから申し込むのがスムーズでしょう。

アイフル

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短25分※ 最短25分※ -

おすすめポイント

  • 初めての方なら最大30日間無利息!
  • 会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間相談OK!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※WEB申込の場合

おすすめポイント

アイフルをインターネットから申し込みする際にオススメできるポイントは、下記のような点です。

アイフルをインターネットで申し込みするオススメポイント

  • 申し込み~融資までが速い
  • スマホの公式アプリが便利
  • 24時間365日手続き可能
  • 30日間の無利息期間がある

アイフルをインターネットで申し込みする際のオススメポイントとして特に重要な点は、「申し込み~融資までが速い」という点ですね。このポイントは、「とにかくすぐに借りたい」という場合に大きなメリットとなります。

また、電話や無人契約機のように混雑によるリスクもないので、安心して申し込みすることができます。

注意点

インターネットで申し込みする際の注意点として、下記のようなポイントがあります。

インターネットで申し込みする際の注意点

  • 振込で融資を受けると明細が郵送される
  • 申し込み内容の記載ミスをすると審査が止まる
  • 必要書類の提出にはスマホなどのカメラ撮影が必要

インターネットで融資を受ける際の最大の注意点は、振込で融資を受けると自宅に明細が郵送される場合がある、という点です。

アイフルの場合、WEB明細の確認ができない方に限り、郵送で利用明細書が送られてきます。

独身で一人暮らしの場合は特に問題ないと思いますが、「家族にバレたくない」という場合はWEBで利用明細書を受け取れるように設定しておきましょう。

スマホアプリやローンカードを使って融資を受ければ、明細が自宅に郵送されてしまう事態を回避することができますよ。

即日融資の条件

インターネットでアイフルを申し込み、即日融資を受ける条件は下記のとおりです。

インターネットでアイフルを申し込み、即日融資を受ける条件

  • 振込融資の場合、営業時間内にすべての手続きを完了させる
  • 当日中に在籍確認をクリアする
  • 振込融資以外の場合、当日中にローンカードを発行するか、アプリで融資を受ける

インターネット申し込みで即日融資を受ける場合、特に重要なポイントとなるのが「振込融資なら営業時間内にすべての手続きを完了しなければならない」という点です。

アイフルでは、平日夜間・土日祝日を含め、24時間いつでも振込による借入が可能となっています。※

※システムメンテナンスの時間帯や一部金融機関を除く

そのほかの手段として、ローンカード発行やアプリで融資を受けることができます。つまり、

  • 銀行振込
  • ローンカード発行
  • アプリ

利用できる融資手段はいくつかあるということです。即日融資を希望する際は、必ずこれらの情報を把握しておいてくださいね。

アイフル

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短25分※ 最短25分※ -

おすすめポイント

  • 初めての方なら最大30日間無利息!
  • 会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間相談OK!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※WEB申込の場合

アイフルの審査をスムーズに進めるためのポイント

「アイフルの申し込みは簡単そうだけど、審査が不安…」という場合もありますよね。

当然ながら、融資を受けるためには必ず審査を通過しなければなりません。

ただしハッキリ言ってしまえば、アイフルの審査はさほど難しいものではないのです。したがって、ちゃんと準備さえしておけば、スムーズに通過することができますよ。

ここでは、

  • アイフルの審査に必要なもの
  • 審査条件
  • 在籍確認の方法

について詳しく触れていきますね。

書類の準備

アイフルを申し込みする前に、必要な書類を揃えておきましょう。そうすることで、よりスムーズに申し込み手続きを進めることができます。

必要な書類といってもさほど難しいものではありませんが、借入合計額で異なる取り扱いになっています。

アイフル必要書類

【アイフルで50万円以内、かつ他社との借入合計額が100万円以内の方】

①本人確認書類

【アイフルで50万円超、もしくは他社との借入合計額が100万円超】

①本人確認書類
②収入証明書類

簡単に言うと、他社の借入がなくアイフルの借入希望額が50万円以内の方は、本人確認書類だけで契約することができます。

アイフルでの借入希望額が50万円超、もしくは他社との借入合計額が100万円超の方は、本人確認書類に加えて収入を証明するための書類が必要となります。それぞれの書類の具体例にも触れておきますね。

本人確認書類

本人確認書類の具体例は、下記のような書類です。下記のうちいずれか1点を用意する必要があります。

本人確認書類の具体例

  • 運転免許証

【免許証をお持ちでない方は下記書類のいずれか】

  • パスポート
  • 住基カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

※すべて顔写真付きのもの。お持ちでない場合は、本人確認書類+年金手帳などでも可。
※本人確認書類に記載されている住所が現住所と異なる場合は、「現住所が記載された本人確認書類」「公共料金の領収書」「官公庁発行書類のうち氏名住居生年月日の記載がある書類」のうちいずれか1つがあわせて必要となりますので、注意してください。

アイフルの本人確認書類は、基本的に運転免許証で問題ありません。

お持ちでない方は、パスポートやマイナンバーカードで代用する形になっていますね。

注意点として、本人確認書類の住所が現住所と異なる場合、住所を証明するための書類が別途必要となります。本人確認書類はアイフルを利用するすべての人に提出を求められる書類なので、必ず事前に住所欄も確認しておきましょう。

収入証明書類

収入証明書類の具体例は、下記のとおりです。下記のうち、1点をアイフルに提出する形になります。

収入証明書類の具体例

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(原則直近2カ月分。加えて賞与のある方は1年分の賞与明細)
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

収入証明書類は、本人確認書類より少し用意するのが難しいかもしれません。

上記のうち、比較的用意しやすいのは「給与明細書」ですね。給与明細書は会社に勤めていれば毎月発行されますし、市役所や会社に依頼する必要もなく、すぐに用意できるケースが多いと思います。

自営業者の場合は、最新年度分の確定申告書が無難でしょう。確定申告書は自宅やオフィスで必ず保管してあると思いますし、ほかの書類よりも用意が簡単でしょう。

具体例のうちいずれか1点を提出すれば問題ないので、ご自身にとって用意しやすいものを選択してくださいね。

審査前に条件に該当しているかチェック

アイフルの審査では、一定の基準に基づいてチェックが行われます。

しかし実は、審査において最重要ともいえるのが、「アイフルの条件に該当しているかどうか」というポイントなのです。アイフルの条件を大まかに分類すると、

  • 年齢
  • 収入
  • 総量規制

という3つで、これらの条件をクリアしない限り、審査に通過することはできません。

それぞれのポイントを簡単にご説明しておきますね。

年齢

アイフルの審査条件として、「年齢」があります。アイフルに申し込みできるのは、「満20歳以上」という条件をクリアできる方のみです。

加えて商品説明書には「満70歳になられた時点で新規融資を停止」と明記されていますので、上限としては69歳以下という条件になるでしょう。
ご自身が「満20歳以上69歳以下」という条件に該当しているかどうか、今一度確認しておいてくださいね。

収入

アイフルには、「定期的な収入と返済能力を有する方」という収入の条件があります。したがって、

  • 無職
  • ご自身に収入のない専業主婦
  • 収入源が一時的なもののみ

というような方は、申し込みすることができません。

逆に、パート・アルバイトでも定期的に収入を得ているのであれば、問題なく審査に申し込みすることができます。

そもそも定期的な収入がなければ返済も難しいので、ご自身の状況に照らし合わせつつ申し込みを検討してください。

総量規制

アイフルは、法的には「貸金業法に該当する貸金業者」という扱いになります。貸金業法には「総量規制」という制度があり、過度な貸付を制限するような仕組みになっています。

具体的には、「貸金業者は利用者年収の3分の1を超えて貸付してはならない」というもので、アイフルの審査でも同様の基準でチェックが行われます。つまり、既に他社の貸金業者で年収の3分の1を超える金額を借りていたら、アイフルの審査を受けたとしてもほぼ100%落ちてしまう、ということです。

貸金業者に該当するのは

  • 消費者金融(大手、中小問わず)
  • 信販会社のキャッシング商品(クレジットカードキャッシング枠など)

が主になっています。総量規制は業者間に関係なく適用されるので、「貸金業者で借入している合計額が年収の3分の1を超えていないか」を申し込み前に必ずチェックしておかなければなりません。

ただし、銀行商品での借入や住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードのリボルビング枠などは総量規制の対象にはなりません。これらを踏まえて、既存の借入額を確認してみてくださいね。

▼アイフルの審査については詳しくはこちらでも解説しています。

アイフルの審査時間は遅い?電話やメールで審査結果が来ない時の対処法

田尻宏子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

監修者 田尻宏子の一言コメント!

コメント

年齢が申込条件を満たしているのはもちろんですが、継続して安定した収入があるかも重要です。短期アルバイトなどでは申込ができませんので注意してください。 また、アイフルは貸金業に該当するため、総量規制の対象となります。ほかの貸金業ですでに借入がある場合は借入合計額が年収の3分の1を超えていないかを確認しましょう。超えている場合はアイフルで新たな申込はできません。

在籍確認は原則書類で行われるため安心

「在籍確認が不安…」と悩んでいませんか?

実は、在籍確認でキャッシングの事実が職場にバレるケースはほとんどありません。

なぜかというと、アイフルの在籍確認において、原則職場に電話がかかってくることはないからです。

アイフルの在籍確認について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

▼カードローンの在籍確認について詳しくはこちらの記事をチェック

アイフル審査完了後にお金を借りる方法

審査を無事に通過できたら、いよいよ現金を手にするタイミングです。アイフルの現金受け取り方法には、

  • アイフルATM、提携ATM
  • インターネットでの振込予約
  • 電話の振込予約

という3通りの方法を利用することができます。それぞれのポイントに触れていきましょう。

アイフルATM・提携ATMでの受け取り

アイフルATM、提携ATMでは、ローンカードを使って現金を受け取りできます。手数料の取り扱いは下記のとおりです。

アイフルのATM手数料

  • アイフルATM:無料
  • 提携ATM:1万円以下の取引1回につき110円、1万円超の取引1回につき220円※

※記載の手数料は、消費税10%込みの料金です

アイフルATMでは、いつでも手数料無料でお金を借りることができます。

提携ATMではその都度手数料が発生し、何度も繰り返し利用すると無駄な費用がどんどんかさんでしまいます。したがって、近くにアイフルATMがあるのであれば優先して利用したほうが良いですね。

アイフルを利用できる提携ATMは、下記のとおりです。

  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • EnetATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • 西日本シティ銀行ATM
  • 十八親和銀行ATM
  • 福岡銀行ATM
  • 熊本銀行ATM
  • ゆうちょATM

アイフルは提携コンビニATMで利用することができるので、借入先で困るケースは少ないでしょう。また、三菱UFJ銀行やイオン銀行などのATMでも利用可能ですので、買い物のついでや給料を下ろす際にあわせて活用するのも賢い方法ですね。

加えてスマートフォンのアイフルアプリがあれば、ローンカードが無くてもセブン銀行ATMでお金を受け取ることができます。

ATMでの受け取りは手順がシンプル、かつ明細が自宅に郵送されてしまうリスクもないので、アイフルで借入する際のメイン手段といっても過言じゃないでしょう。ただし、提携ATMの活用しすぎは無駄な手数料がかさむので、利用頻度には十分注意しておいてくださいね。

インターネットでの振込予約

アイフルの会員サイトでは、インターネットから振込を予約することができます。

平日夜間・土日祝日を含め、24時間いつでも当日振込が可能です。※

※システムメンテナンスの時間帯や一部金融機関を除く

振込名義は、「アイフル㈱」もしくは「AIセンター」のどちらかを任意で選択可能です。「通帳でバレてしまうかも…」という場合は、AIセンターを選んでおけば安心でしょう。

ただし注意点として、アイフルのインターネット振込予約は便利なのですが、振込明細が後日自宅に郵送されてしまうという大きなデメリットがあります。

もちろん、郵送の名義は「アイフル」ではなく「AIセンター」なのですが、万が一家族に明細を見られてしまった場合、バレてしまう可能性は否定できません。「家族にバレたくない」という場合は振込での受け取りを避け、ATMを利用するようになさってください。

電話での振込予約

電話でも、手数料無料で振込を予約することができます。

アイフルの電話振込予約の番号は新規受付時とは異なり、「0120-109-437」となりますので注意してくださいね。営業時間も平日9:00~18:00と短いので、利用する際は必ず把握しておかなければなりません。

また、インターネットでの振込予約と同様、銀行振込を利用すると自宅に明細が郵送されます。したがって、家族にバレるリスクを避けたい方は、ATMでお金を受け取るようにしてくださいね。

注意!アイフルは店舗での現金受け取りは不可!

大手消費者金融では、店頭窓口でも融資を行っているケースが多いのですが、アイフルに限っては店頭窓口での融資を行っていません。(※不動産担保ローンのみ可)

店頭窓口に併設されているATMであれば融資可能ですので、そちらを活用しましょう。

アイフルはブラックの状態でも借りられる?

「アイフルは審査がゆるいと聞いたことがあるから、ブラックでも通るんじゃないの?」と思っている方も多いのですが、残念ながらブラック状態では、アイフルの審査に通過することはできません。

もちろん、審査に通過することができないということはすなわち、お金を借りることもできません。現状ブラック状態の方は親族などから借りるか、債務整理を含めて状況を改善するようにしましょう。

ただしブラック状態といっても、永遠にそのままというわけではありません。通常、ブラックに関する記録は5~10年程度で抹消となりますので、既にこれらの期間以上が経過しているのであれば、アイフルの審査に通過できる可能性もあります。

ご自身の状況を冷静に判断しつつ、慎重に検討なさってくださいね。

アイフルに申し込む前にこちらの記事も確認しておきましょう。

田尻宏子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士

監修者 田尻宏子の一言コメント!

コメント

アイフルはインターネットから24時間申し込みが可能です。最短25分での融資も可能ですので、早い時間に申し込めば、即日の借入も実現できます。 また、電話での在籍確認も原則行っていないため、職場や家族へ申込を知られることもないはずです。 借入方法も「インターネット振込」「ATM」「アプリ」などの中から選べる点もおすすめポイントです。 誰にも知られずに急いでお金を借りたいという方はぜひアイフルを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

アイフルの借り方は、いずれの方法もシンプルな手順です。

手間が少なくて融資までの時間も早いのは、やはり「インターネット」ですね。インターネットによる操作が苦手でなければ、基本的にインターネットによる申し込みを選択するのが無難でしょう。

ただ、インターネット上で契約してそのまま振り込みで融資を受けてしまうと、明細が自宅に郵送されるというデメリットがあるので、その点には注意が必要です。

アイフルからお金を借りる際は正確な返済計画を立て、早期完済を心がけましょう。

アイフルの審査時間をできる限り短くしたい!という人は「アイフルの審査時間は長い?即日融資を受けるコツや結果連絡が来ないときの対処法」も合わせて確認しましょう。

アイフル

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短25分※ 最短25分※ -

おすすめポイント

  • 初めての方なら最大30日間無利息!
  • 会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間相談OK!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※WEB申込の場合

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクの貸付条件について】
※【レイクの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の人で安定した収入のある人(パート・アルバイトで収入のある人も可)は、利用できます。 ※取引期間中に満71歳になった時点で、新たな融資は停止されます。 【融資額】1万円~500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。 【利用対象】満20歳~70歳(国内居住の人、日本の永住権を取得されている人)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。 2023年1月現在。 商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:関東財務局長⑽ 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。 初めて利用の人への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。 融資時間は、一部店舗によって異なります。 年末年始を除きます。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。 無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 無利息期間経過後は通常金利適用。 貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。
東証一部上場

「ナビナビキャッシング」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。

株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.