ナビナビキャッシング

by Ateam Inc.

このページにはPRリンクが含まれています

  1. ナビナビキャッシング トップ
  2. SMBCモビット
  3. SMBCモビットのWEB完結なら原則電話での在籍確認なし!申し込みの流れや借入方法まで紹介

  • はい
  • いいえ

SMBCモビットのWEB完結なら原則電話での在籍確認なし!申し込みの流れや借入方法まで紹介

SMBCモビットのWEB完結なら原則電話での在籍確認なし!申し込みの流れや借入方法まで紹介
舟根 大

この記事の監修者

ふなね社労士事務所 社会保険労務士

舟根 大さん

SMBCモビットのWEB完結申込をする最大のメリットは、書類提出をすることで原則、電話による在籍確認がないことです

このプライバシーを配慮した申し込み方法であれば、勤め先の同僚に借入がバレる心配がなく安心してお金を借りることができますね。

しかもSMBCモビットでWEB完結申込をすれば、スマホやパソコンなどからすべての手続がネットで完了するので最短即日でお金を借りられます

ただし、そんな便利なWEB完結申込を利用するためには絶対に外せない2つの条件があります。

その条件を満たしている人でないと、WEB完結で申込みができず、即日でお金を借りることができません

そんなことが起こらないように、SMBCモビットに原則電話連絡なしで申し込む方法について丁寧に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

SMBCモビット

WEB完結なら原則、電話連絡・郵送物なし!!

総合評価

  • 3.5点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • 10秒で簡易審査結果がわかる!
  • 本審査の結果が出るまで最短30分!※
  • 最短即日融資が可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

舟根大

ふなね社労士事務所 社会保険労務士

監修者 舟根大の一言コメント!

コメント

SMBCモビットのWEB完結は、申し込みから契約・返済用口座の登録までオンラインで済ませられます。契約後は最短即日※で振込キャッシングやスマホATM取引(セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATM)で融資を受けられるので、急な出費の際には重宝します。しかも、WEB完結申込であれば勤務先への在籍確認は基本的に行われないので、お金を借りようとしていることが上司や同僚にバレる心配もありません。
お金を借りた後は、完済するまで毎月決められた額の返済が続きます。
SMBCモビットでWEB完結申込する際は、返済計画をしっかり立てたうえで、必要最小限の金額で手続きするようにしましょう。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットのWEB完結申込をするための条件2つ

三井住友カードが提供するカードローンブランドのSMBCモビットでWEB完結申込を行うためには、2つの条件をクリアする必要があります。

SMBCモビットのWEB完結申込の利用条件

  1. 以下のいずれかの口座を持っていること

    ・三井住友銀行
    ・三菱UFJ銀行
    ・みずほ銀行
    ・ゆうちょ銀行

  2. 社会保険証」もしくは「組合保険証」などの健康保険証を持っていること

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

まず一つは、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座を持っていること。

新規口座開設の手続きはどの金融機関でも簡単に行えます。

ですので、WEB完結申込を利用したいと思っている方で、まだこれらの金融機関の口座を持っていない場合は、事前に銀行口座を開設しておくようにしましょう。

そして2つ目の条件は「社会保険証」もしくは「組合保険証」などの健康保険証を持っていることです。

ちなみにここでいう「社会保険証」とは全国健康保険協会発行の保険証のことです。

健康保険証 WEB完結
・会社員の人が持つ、健康保険組合が発行する組合保険証
・公務員や自衛官・教職員 が持つ、共済組合が発行する組合保険証
〇可能
船員の人が持つ船員保険証 ×不可
自営業の人などが持つ国民健康保険証 ×不可

この中で、社会保険証もしくは組合保険証を持っていることがWEB完結申込利用の条件となります。

ですので、社会保険に加入していないパートや派遣社員などは対象外となります。

さらに船員の方や自営業者の方はWEB完結申込を利用できないことに注意が必要です。

SMBCモビットでWEB完結するときの注意点

SMBCモビットのWEB完結申込を利用するにあたり、注意しておかなければならない点があります。

これらの詳細について、説明していきます。

アプリ操作での借入が苦手の人はカード発行がおすすめ

SMBCモビットのWEB完結申込では「モビットカード」が発行されません

SMBCモビットではスマホアプリを使えば、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから借入もできるので、モビットカードがなくても借入・返済することができて便利ですが、なかにはスマホアプリを操作するのがちょっと苦手…といった人もいるかと思います。

そんな人はインターネットで申込みをする際には、「WEB完結申込」ではなくカード申込」を選択し、自動契約機でモビットカードを受け取ることをおすすめします。

近くにローン契約機がない人は、コンビニや郵便局・宅配ボックスでカードを受け取ることも可能です。

審査の際に確認が必要な時は電話がかかってくることもある

WEB完結申込では、審査時における本人確認などの電話連絡が原則として省略されているのがメリットです。

しかし、これはあくまで「原則」の話なので、例外も存在することに注意しましょう。

公式サイトにも、「審査の際に確認が必要な場合は、お電話させていただくことがあります。」と明記されています。

ですので、「SMBCモビットのweb完結申込なのに電話きた?!」と驚かないでください。

なお、その場合の電話は審査担当者の「個人名」でかかってきます。

「SMBCモビットですが…」とはかかってきませんのでご安心ください。

ほかの申込方法と比べて必要書類が多い

SMBCモビットのWEB完結以外の申込方法であれば、必要書類が本人確認書類だけで済む場合もあります。

しかし、WEB完結申込ではすべての手続きをインターネット上で済ませるために本人確認書類やSMBCモビットが指定する健康保険証のほかに

  • 現在の収入を証明する書類(源泉徴収票や確定申告書、直近2カ月分の給与明細書)
  • 勤務先を証明する書類(直近1カ月分の給与明細書)

が必要となります。

したがって、WEB完結申込を行う際には、あらかじめ必要書類を漏れなく準備しておくようにしましょう。

舟根大

ふなね社労士事務所 社会保険労務士

監修者 舟根大の一言コメント!

コメント

WEB完結申込では社会保険証・組合保険証・船員保険証や収入証明書類で勤務先を確認するため、勤務先への在籍確認の電話は原則として実施されません。SMBCモビットが「本当に本人が申し込んだのか」を確認したいと判断した場合は、申込者本人宛に電話がかかってきます が、個人名での電話なのでご安心ください。
審査をスムーズに進めてもらうには、収入証明書類として直近2カ月分の給与明細を用意しておくのがポイントです。副業をされている人は給与明細と一緒に最新の確定申告書の控えを提出すると、返済能力の高さをモビット側に伝えられるかもしれません。

SMBCモビットにWEB完結申込で申し込むメリット

WEB完結申込を利用すると以下のようなメリットがあります。

メリット

これらのメリットについて詳しく説明します。

スマホやパソコンなどから手軽に申し込める

スマホやパソコン・タブレットなどから簡単に申し込みができることは大きなメリットでしょう。

三井住友銀行のローン契約機まで出向く必要がないため、近くにローン契約機がない場合や、外出が難しい場合にも便利なサービスです。

職場への電話連絡がない

通常、カードローンの審査においては勤務先への電話連絡(いわゆる在籍確認)が必須となります。

在籍確認とは、申し込みの際に申告した勤務先にカードローン会社が電話をし、本人が申込んだかどうかや勤務先の記入に嘘がないかどうかを確認することです。

基本的にはカードローン会社からの電話だとわからないように、個人名で電話をかけてくれます。

しかし会社や職種によっては社用携帯があることで個人名ではなかなか取り次いでくれないだけでなく、消費者金融カードローンからの電話ではないか?と怪しまれるケースも見受けられます。

そのため、申し込み時の勤務先の電話番号については、出来るだけ代表電話ではなく部署直通の番号を申告することをおすすめします。

不在の場合に備え「クレジットカードを申し込んだから、カード会社から個人名で確認の電話がかかってくるかもしれない」と周りの人に一言伝えておくと安心です。

しかし、SMBCモビットのWEB完結申込では本人確認書類や収入証明書類に加え、勤務先を証明する書類として社会保険証もしくは組合保険証を提出することで、電話連絡を省略できることになっています。

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

カードローンの在籍確認については、更に知りたい方は「在籍確認なしのカードローンはある?電話連絡なしで周囲にバレないのはどこ?」の記事をご覧ください。

郵送物やカード発行がない

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すると、ローンカードが発行されないことに加え、入会申込書などの郵便物の郵送もありません。

契約手続きもすべてインターネット上で完結できるからです。

自宅に郵便物が届いたり、ローンカードを持っていたりすると「カードローンを利用している」ということが家族へ内緒にできる可能性が高くなります。

家族バレを避けたいという方にはぴったりの申込方法といえるでしょう。

待ち時間を最小限にできる

例えば三井住友銀行内ローン契約機などで申し込みを行う場合や、インターネットでの申し込みであっても、WEB完結申込以外の場合は入会申込書などの書類が届くのを待ち、それを返送してから手続きが完了するというステップを踏む必要があります。

したがって、審査完了メールを受け取り、そのメール内にあるURLをクリックすることで入会手続きまで完了できるというスピードの速さはWEB完結申込を利用する最大のメリットといえます。

SMBCモビットでのWEB完結申込の流れ

SMBCモビットのWEB完結申し込みの一連の流れで利用できた男性消費者

SMBCモビットでWEB完結申込をする際の流れとしては以下の通りです。

  • 「WEB完結申込」のボタンから申し込む
  • 必要事項を入力
  • 本人確認書類や収入証明書などを提出
  • 本審査が行われ、審査結果がメールで届く←ここまで最短30分
  • 入会手続き完了後、利用可能←ここまで最短即日

具体的な審査の流れについて、以下に説明します。

「WEB完結申込」のボタンから申し込む

公式サイト内にある、「WEB完結申込」ボタンをクリックします。

画面に表示される「確認事項」に同意してそして「WEB完結申込画面へ」ボタンをタップすると、申込画面に切り替わります。

申込画面とは別に、「同意事項」「WEB完結特約」の画面も表示されます。

同意事項とWEB完結特約を読んでから画面を閉じると、申込画面に必要事項を入力できるようになります。

この段階で確認する内容を簡単にまとめてみました。

確認事項

WEB完結申込の条件を満たしているかの確認画面。

SMBCモビットが指定する銀行の口座を持っているか、必要書類を用意できるかを確認して、承諾する場合はチェックボックスにチェックを入れると確認が終了となります。

同意事項 個人情報に関する同意事項やWEB完結特約の条項が書いてある画面を一通り確認しましょう。
WEB完結特約の条項

内容をしっかりと確認したら必要事項の入力へと進みましょう。

必要事項を入力

名前や連絡先、そして借入希望額を入力します。

これらの入力が済むと簡易審査結果が画面上に表示されます。

簡易審査に通過したら引き続き、次のような項目を入力します。

  • 他社での借入状況
  • 勤務先の情報
  • 勤務形態や勤続年数
  • 保険証の種類

などについて入力していきます。

本人確認書類や収入証明書などを提出

本審査に必要な追加項目をすべて入力し終わったら、必要書類の提出作業に移ります。
必要書類の詳細は以下のとおりです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類
  • 勤務先確認書類

それぞれで必要な書類としては以下のとおりです。

本人確認書類 運転免許証もしくはパスポートの写し
収入証明書類 下記書類のいずれかの写し
・源泉徴収票
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書(直近2カ月分、用意できる場合は合わせて直近1年分の賞与明細書)
勤務先確認書類 下記2点の写し
・健康保険証(全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証))もしくは組合保険証
・給与明細書(直近1カ月分)

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

提出方法は2通りあります。

「My モビ」の場合

PCでのMyモビログイン画面

※画像引用:公式サイト

会員専用サービスの「Myモビ」にログインしそこから提出する方法です。

原本をスマホのカメラなどで撮影した画像をアップロードする形で提出します。

スマホアプリの場合

スマートフォン専用の公式アプリ内にある「必要書類送付機能」を利用して提出する方法です。

なお、スマホアプリをダウンロードしておくと、その後の借入れについてもスムーズに行えることから、抵抗が無いのであればダウンロードしておくことをおすすめします。

舟根大

ふなね社労士事務所 社会保険労務士

監修者 舟根大の一言コメント!

コメント

SMBCモビットのWEB完結申込で審査をスムーズに受けるためには、申込画面で正確な内容を入力することはもちろん、必要書類をもれなく用意しておくことがポイントです。必要書類をカメラ撮影した上でMyモビまたは公式アプリからアップロードしますが、画像の文字が読みにくい場合は再提出を求められる場合があります。書類を再提出しないと審査はストップしたままとなり、即日融資に間に合わなくなる可能性が出てくるのでご注意ください。必要書類を撮影する際は、文字がはっきり読めるようにピント合わせなどを工夫しましょう。

本審査が行われ、審査結果がメールで届く

必要書類の提出が完了したら、本審査が開始されます。

審査結果は、申し込み時に登録したメールアドレスに届きます。

ここまでが最短30分で行われます。

※混雑状況や申込時間帯によって異なる場合があります。

審査完了メール内に審査結果照会ページのURLが記載されているので、そこにアクセスして審査の結果を確認してください。

SMBCモビットの審査については「SMBCモビットの審査は甘い?審査基準や審査に通るためのコツを徹底解説! 」で詳しく解説しています。

また、すでにSMBCモビットに申し込んだ方で「審査結果がなかなか来なくて不安」という方は「SMBCモビットの審査結果が来ない時どうする?今すぐあなたにできること」をぜひご覧ください。

入会手続き完了後、利用可能

審査結果を確認後、そのまま入会手続きに進みます。

通常であれば入会申込書が郵送で届き、それに必要事項を記入して返送する必要がありますが、WEB完結の場合、ネット上で必要事項を入力することで手続き完了となります。

入会完了メールが届き次第、利用が可能となります。

SMBCモビット

WEB完結なら原則、電話連絡・郵送物なし!!

総合評価

  • 3.5点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • 10秒で簡易審査結果がわかる!
  • 本審査の結果が出るまで最短30分!※
  • 最短即日融資が可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットでWEB完結申込したあとはどうやってお金を借りればいい?

SMBCモビットで借り入れのための手順を進める男性消費者

入会手続きが完了すれば、借入が可能となります。

借入方法には以下の2通りになります。

  • 振込キャッシングを利用する方法
  • 提携ATMを利用する方法

それぞれの借入方法について具体的に説明していきます。

振込キャッシングの場合

銀行振込キャッシングとは、申込時に登録した自分の口座に振り込んでもらう借入方法のことを指します。

銀行に振り込んでもらうためには以下の手続きが必要です。

  • 公式サイトの会員専用サービス「Myモビ」にログインして手続きをする
  • SMBCモビットに電話で指定の預金口座へ

このサービスを利用するには、あらかじめ振込口座を登録しておく必要があります。

インターネットで手続きをすると、最短3分で指定した口座に希望金額が振り込まれます。

ただ、指定する金融機関によっては、翌営業日の振り込みになる可能性もありますので、すぐにお金が必要な場合は申し込む時間などに注意する必要があります。

振り込まれたお金については、通常のキャッシュカードで引き出す方法もありますが、公式スマホアプリのセブン銀行ATM「スマホATM取引」またはローソン銀行ATM「スマホATM取引」を利用すると便利です。

スマホATM取引の利用方法については、以下のとおりです。

提携ATMの場合

提携ATMはセブン-イレブンに設置されている端末またはローソンに設置されている端末に限定されます。

使い方は以下のとおりです。

  • スマートフォンでアプリを起動させる
  • アプリ内の「スマホATM取引」メニューを選択
  • 利用可能額を確認の上で「スマホを使ってATMで借入」をタップして利用するATMを選択し、モビットカードの情報を入力して認証ボタンをタップする
  • 自動的にアプリ上でカメラ機能が起動するので、セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMの画面で「スマートフォン・出金・入金」という項目を選択し、その画面に表示されたQRコードを読み取る
  • 企業番号がスマートフォンに表示されるので、その番号をATMに入力する
  • ATMの画面に暗証番号を入力
  • 取引(借入)金額を入力し、ATM画面にある「確認」ボタンを押す
  • お金を受け取る

提携ATMを利用する場合、銀行に振り込んでもらう場合と異なり手数料を負担する必要があります。

ただ、ほかのカードローン会社と異なり、ローンカードなしでスマホアプリを使って借入ができることや提携ATMの営業時間が通常の金融機関よりも長いことから、昼間お勤めの方であれば便利な借入方法といえるでしょう。

SMBCモビットのWEB完結で申込んだ場合の返済方法

SMBCモビットでは3つの返済方法がありますが、「WEB完結申込」で借入をする場合に利用できる返済方法は、原則「口座振替」となります。

毎月指定の返済日に口座から自動引き落としされる流れとなります。

返済方法 カード発行申込 WEB完結申込
口座振替

銀行振込

インターネット返済サービス

△繰り上げ返済は可能 △繰り上げ返済は可能
提携ATM △スマホATM取引(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)での繰り上げ返済は可能

銀行振り込みや提携ATMでの返済ができない理由は、モビットカードを所持していないからです。

また、毎月の返済額よりも多く返済したい場合(追加返済したい場合)は会員ページにログインし、約定返済額以上のお金を返済しましょう。

舟根大

ふなね社労士事務所 社会保険労務士

監修者 舟根大の一言コメント!

コメント

SMBCモビットの契約手続きが済んだら、振込キャッシングやスマホATM取引(セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATM)でお金を借りられます。すぐに現金が必要な時はセブン銀行ATMやローソン銀行ATMからスマホATM取引で、自分の口座から振込で代金などを支払いたいときは振込キャッシングというように、場面に合わせた借り方が可能です。
WEB完結申込の場合は口座振替で毎月返済していきますが、お金に余裕ができた時はスマホATM取引(セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATM)やインターネット返済サービスでの追加返済もできます。支払う利息を少なくしたい人や、早く完済したいと考えている人は追加返済を組み合わせた返済計画を立ててみてはいかがでしょうか。

まとめ

SMBCモビットの一番の強みは、何と言っても「Web完結」で申込みができることです。

即日融資に対応していることはもちろんですし、「Web完結申込」であれば、会社への電話での在籍確認を避けることもできます。

できれば会社に知られたくない、電話がかかって欲しくないと思っておられる方には最適なカードローンです。

WEB完結申込には利用条件をクリアする必要や、手続きにおいて通常よりも多くの書類を用意する必要があります。

しかし、ローンカードが無くてもアプリを利用してセブン-イレブンやローソンに設置されている提携ATMにて借り入れや返済ができるというメリットを考えると、そこまでの手間ではないといえるのではないでしょうか。

ただ、借り過ぎには十分注意するようにしてください。

常に返済計画を意識するとともに、借入れについても賢く計画的に利用するようにしましょう。

SMBCモビット

WEB完結なら原則、電話連絡・郵送物なし!!

総合評価

  • 3.5点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • 10秒で簡易審査結果がわかる!
  • 本審査の結果が出るまで最短30分!※
  • 最短即日融資が可能

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットについてより詳しい内容については「SMBCモビットの審査前に読んでおくべき鉄則!申込の流れから利用方法を解説!」をご覧ください。

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

※当サイトでは掲載各社(アコム株式会社等)のアフィリエイトプログラムで収益を得ております。
【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクの貸付条件について】
※【レイクの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。 満20歳以上70歳以下の人で安定した収入のある人(パート・アルバイトで収入のある人も可)は、利用できます。 ※取引期間中に満71歳になった時点で、新たな融資は停止されます。 【融資額】1万円~500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。 【利用対象】満20歳~70歳(国内居住の人、日本の永住権を取得されている人)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。 【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。 新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。 2023年1月現在。 商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:関東財務局長⑽ 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号 ※最短即日融資は21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。 初めて利用の人への当日融資は、8~22時(毎月第3日曜日は8~19時)となっております。 融資時間は、一部店舗によって異なります。 年末年始を除きます。 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。 Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。 60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。 30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。 無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。 無利息期間経過後は通常金利適用。 貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。
【アイフルの貸付条件について】
※【商号】アイフル株式会社 【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号 【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率) 【遅延損害金】20.0%(実質年率) 【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査) 【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回) 【担保・連帯保証人】不要
東証プライム市場上場

「ナビナビキャッシング」は、株式会社エイチームライフデザインが運営するサービスです。

株式会社エイチームライフデザインは、株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

「ナビナビキャッシング」では各種法律を遵守した広告掲載を行うために、
社内において各種法律遵守のためのコンテンツ制作ポリシーを整備しています。

また、コンテンツ制作に携わる編集部では景表法・特定商取引法に関する認定資格「KTAA」シルバー団体認証マークを取得しています。

© 2022 Ateam LifeDesign Inc.