*
  1. ナビナビキャッシング トップ>
  2. オリックス銀行カードローン>
  3. オリックス銀行カードローンの審査について
最終更新日:2017年11月17日

オリックス銀行カードローンの審査について

オリックス銀行のカードローンは、金利が年利1.7%~17.8%と業界最低水準で、また、利用限度額も最高800万円と大きく、非常にスペックの高いカードローンです。
そんなオリックス銀行カードローンの審査について解説します。

オリックス銀行カードローンの利用までの流れ

審査について解説する前に、オリックス銀行カードローンの審査はいつ行われるかご存知でしょうか。
まずは、オリックス銀行カードローンの利用までの流れを知りましょう。

  1. ■STEP1:申し込みフォームへの入力
  2. ■STEP2:受付メールの配信
    • 登録のメールアドレスにEメールアドレス確認用URLが届きますので、そちらをクリックし受信確認をします。
    • Eメールアドレスの受信確認をすれば、審査結果等の連絡をEメールで確認できるようになります。
  3. ■STEP3:ローン審査の開始
    • このタイミングで、オリックス銀行および保証会社による審査が行われます。
  4. ■STEP4:本人意思確認
    • 希望の連絡先に電話による本人意思の確認があります。
    • 本人の確認、申込み内容の確認、勤務先への在籍確認がされます。
  5. ■STEP5:ローンカード発行
    • ローンカードが発行され、自宅住所に送られてきます。
  6. ■STEP6:必要書類の提出
    • 必要書類アップロード用URLが送られてきますので、Eメールが届いたら必要書類アップロードURLをクリックして、必要書類のアップロードをします。
    • 必要書類は、運転免許証など本人確認ができる書類の写しと、所得証明書類です。
    • 最終審査と、必要書類の確認が終了していれば、ローンカードは到着後すぐに利用できます。
  7. ■STEP7:利用開始
    • 利用限度額の範囲内で何度でも利用できます。
    • また、提携ATMからのカードを使った借入の他、メンバーズナビにログインして、振込み融資も可能です。

オリックス銀行カードローンを利用いただける方の条件

オリックス銀行カードローンは、あらゆる人が利用できるわけではありません。
もちろん審査に通過できなかった方は利用できませんが、その前に、申し込める人がそもそも制限されています。
申込みができる方の条件は、次の条件をすべて満たす方です。

  • ・申し込み時の年齢が満20歳以上69歳以下の方
  • ・原則、毎月安定した収入のある方
  • ・日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
  • ・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

つまり、未成年者や、収入のない無職の方、専業主婦の方は、そもそも申し込むことができません。

オリックス銀行カードローンの審査について

オリックス銀行カードローンは、担保・保証人が不要です。
これはなぜかというと、担保・保証人の代わりに保証会社が保証しているからです。
オリックス銀行カードローンの保証会社は、オリックス・クレジット株式会社と新生フィナンシャル株式会社です。

そのため、オリックス銀行カードローンに申し込むと、オリックス銀行だけでなく、オリックス・クレジット株式会社、新生フィナンシャル株式会社の審査も受けることになります。

オリックス銀行やこれらの保証会社がどのように審査しているかは、残念ながら開示されていません。
ただ、申し込みフォームを見ることで、どのような項目を重視しているか知ることができます。

オリックス銀行カードローン申し込み時に必要となる情報は次のような情報です。

お客様情報について

氏名、生年月日、住所、連絡先、Eメールアドレスなどを入力します。
それ以外にも、家族構成(未婚・親と同居、未婚・親と別居、既婚単身赴任、既婚)、居住形態(自己所有、家族所有、社宅官舎・寮、公営住宅、借家・アパート、賃貸マンション)、居住年数、家賃・住宅ローンの返済額なども入力が必要です。
これらの内容により、申込者の属性の審査をしているのです。
 
例えば、未婚で一人暮らしで居住年数もまだ短ければ、社会的責任が軽く、すぐに引っ越しても困らないので、お金を貸しても返済に行き詰ったらすぐに借り逃げするかもしれない。
あるいは、家賃・住宅ローンの返済額が大きいと、そちらの支払いで精一杯で、カードローンの返済が滞るかもしれない。
こういった内容を過去の申込者の傾向なども踏まえて、スコアリングして、最終的な審査の判断をしていくのです。

勤務先情報について

勤務先について入力します。
勤務先情報をもとに、安定した収入があり、安定した返済が可能か判断されます。

一般的には、会社が大きいほど給与が安定していると判断されます。
ただし、業種や職種、本人の勤続年数、収入形態なども重要になります。
これは、例えば、まだ勤続年数が短いとすぐに離職をしてしまうかもしれない、収入形態が歩合給だと毎月の安定した返済が難しいかもしれない、といった判断がされるケースがあるためです。

もちろん、これらは審査における一要素に過ぎず、例えば、勤続年数がまだ数か月だから借りられない、歩合給だから借りられないということは決してありません。

申込内容について

希望の利用限度額、利用の目的(教育資金・物品購入・旅行・その他)、利用中のローンについて入力します。

特に、利用中のローンは重要です。
自身の収入と比較して、他のいろいろな金融機関で多額のお金を借りているような方、いわゆる多重債務者の場合、新たにお金を貸しても返済が滞る可能性が高いので、お金を借りるのは難しくなります。
  
これらの情報をもとに、オリックス銀行や保証会社の過去のデータ、ノウハウを活かした総合的な判断によって審査結果がでます。
また、信用情報機関に照会し、申込者のクレジットやローンの現在の利用状況、過去の利用歴なども調べられます。

オリックス銀行カードローンの審査結果の連絡について

オリックス銀行カードローンの審査結果が出るまでは、申込み受付後、2~3日程度が目途で、申し込み状況によっては時間がかかる場合もあります。
特に土、日、祝日が間に入ってしまうと、5日間程度かかる場合もあります。

審査結果は、オリックス銀行より希望の連絡先に電話で連絡があります。
また、メール、書面での連絡も可能です。

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローン

◎特徴

  • お申込みからお借入れまでWEBで完結!
  • 限度額最高800万円!

オリックス銀行カードローンでスムーズに借りるための関連記事