「単位を落とさないためにも、授業はしっかり受けないといけない」
「勉強ばかりではつまらない。だからたまにはおもいっきり遊んで学生ライフを満喫したい」

そんな状況にいる学生はお金を稼ぐ時間がごくわずかに限られています。
そんなときに手軽に「学生ローン」からお金を借りようと思うのは自然な流れかもしれません。

このように学生ローンに興味を持った方なら……

  • 学生ローンはどのようなものか、主な学生ローンを比較してみたい
  • 学生ローンをQ&A形式でチェックしてみたい
  • 学生ローンは気軽に利用しても大丈夫なのかを知りたい
  • 学生ローンと消費者金融の特徴を比べてみたい

といったことを思われるのではないでしょうか。

こちらの記事では主要な学生ローンはもちろん、大手消費者金融との比較も含めて詳しく解説します。

最後までお読みいただければ、あなたが学生ローンを利用するべきか判断できるようになるでしょう。

ぜひ学生ローンへの疑問をなくすために参考にしてみてくださいね。

学生ローン8社の一覧

まずは有名な学生ローンを一覧で比較してみましょう。

これだけの情報を一覧でまとめているサイトはちょっと他にありませんから、ぜひ参考にしてください。

カレッヂ マルイ アミーゴ イーキャンパス
上限金利
下限金利
年17.0%
(一律)
年17.0%
年15.0%
年16.8%
年14.4%
年16.5%
年14.5%
融資上限 50万円 50万円 50万円 50万円
(未成年) 10万円 応相談 不可 不可
最短審査 非公表 平均30分 非公表 窓口30分
即日融資 可能 可能 可能 可能
申込方法 ・ネット
・窓口
・電話
・ネット
・窓口
・ネット
・携帯
・窓口
・ネット
必要書類 ・学生証
・免許証
・保険証
・学生証 ・学生証
・免許証
・保険証
・学生証
・免許証
・保険証
在籍確認 なし なし 原則なし なし
返済期間 5年 3年 5年 5年
返済方式 ・セブン銀行
・振込
・専用ATM
・窓口
・振込
・窓口
・振込
・窓口
・振込
営業時間 ・平日10:00~18:00
・土曜10:00~14:00
・平日10:00~18:00
・土曜10:00~15:00
・平日10:00~18:00 ・平日10:00~17:45
・土曜10:00~17:15
手数料 なし なし なし なし
フレンド田 友林堂 キャッシングホワイト 学協
上限金利
下限金利
年17.0%
年15.0%
年16.8%
年12.0%
年19.5%
年14.5%
年17.52%
(一律)
融資上限 50万円 30万円 30万円 40万円
(未成年) 要保証人 不可 可能 非公表
最短審査 非公表 電話5分 平均30分 非公表
即日融資 可能 可能 可能 非公表
申込方法 ・ネット
・窓口
・電話
・ネット ・ネット
・窓口
・電話
・ネット(仮審査)
・窓口
必要書類 ・学生証
・免許証
・保険証
・学生証
・免許証
・学生証 ・学生証
・免許証
・保険証
在籍確認 非公表 原則なし なし なし
返済期間 5年 3年 3年 5年
返済方式 ・窓口
・振込
・現金書留
・窓口
・振込
・窓口
・振込
・現金書留
・窓口
・振込
営業時間 ・平日10:00~18:00
・土曜10:00~15:00
・平日10:00~18:00
・土曜10:00~15:00
・平日10:00~17:00 ・平日9:30~18:00
・祝日9:30~18:00
手数料 なし なし なし なし

※2018年6月27日調査
※最短審査はあくまでも「最短」ですので、審査状況によってはさらに時間がかかる場合があります
※即日融資は可能な場合でも利用時間帯によっては翌日以降となる場合があります
※必要書類は基本的に学生証が第一優先で、免許証や健康保険証などは義務ではない場合もあります。
※初回融資に限り来店が必要な業者もあります
※返済期間は原則として卒業後にまたがっても利用可能です
※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

続けてそれぞれの学生ローンの特徴をワンポイント解説していきます。

カレッジ

セブン銀行で利用できる「カレッヂカード」が発行されるというのは、他の学生ローンにはない大きな特徴です。

1万円以下は110円、1万円超は220円の手数料が利用ごとにかかります。それでも全国的なセブン銀行のATMを利用できるのはかなり便利ですね。

また店舗の営業時間外でも、店舗脇の「カレッヂ専用ATM」が365日手数料無料で利用できます。
※ATMの利用時間7:00~23:00

未成年への融資は10万円までですが、はっきりと金額を明示しているのはカレッヂだけです。

●店舗所在地&連絡先

・新宿区高田馬場2-17-1 伊勢浪ビル305号
・JR高田馬場駅より徒歩1分
・03-3205-1105

マルイ

審査時間が平均で30分ほどのスピード審査に対応しています。

また友人紹介キャンペーンで金利優遇やクオカードプレゼントなどを行っているのも特徴です。

公式サイトの返済シミュレーターでは、「1カ月の利息」「完済までの支払回数」「毎月の返済金額」を試算できます。

特に利息計算機能は支払利息の目安がわかるので上手に利用する参考になるでしょう。

●店舗所在地&連絡先

・新宿区高田馬場2-19-7タックイレブン603号室
・JR高田馬場駅早稲田口より徒歩1分
・03-3208-0151
・0120-81-5501

アミーゴ

学費目的だと金利が下がるキャンペーンを継続的に行っています。(要申込時確認)学費請求書(ダブルスクールでもOK)を提示できれば年利で1.2%下がるのは大きいでしょう。

融資決定後10分でのスピード振込が注目ポイントとしています。※審査時間ではありません。

●店舗所在地&連絡先

・新宿区高田馬場4-9-10鈴木ビル4F
・JR高田馬場駅より徒歩2分
・0120-074-090
・03-3367-0976

イーキャンパス

学生ローンのなかでは洗練されたデザインの公式サイトが目を引きます。上限金利は年16.5%と、こちらで紹介する学生ローンのなかでは最も低金利です。

「学費目的ローン」「海外渡航目的ローン」では年15.5%、さらに2回目以降は年15.0%まで適用金利が下がります。またWeb申込での来店不要融資にも対応しているので便利です。

学生時は50万円、社会人では80万円の限度額となっています。

●店舗所在地&連絡先

・新宿区高田馬場3-4-16MKビル4階
・JR高田馬場駅より徒歩3分
・0120-788-432
・03-5338-8432

フレンド田

公式サイトでは「学生ローンの発祥店」であることがエピソードで紹介されています。1976年の設立ですので、40年以上の業歴があるようです。

保証人が必要ですが18歳以上の学生に融資可能と公式サイトに明記されています。Twitterやスタッフブログも公開されているので、ちょっと親近感をいだきやすいかもしれませんね。(ブログの更新はちょっとお休み中のようですが……)

●店舗所在地&連絡先

・新宿区高田馬場3-2-1 大和ビル2階
・JR・西武線高田馬場駅より徒歩20秒、地下鉄東西線1番出口より徒歩5秒
・03-5925-0919

友林堂

公式サイトはややレトロな雰囲気ですが、20年以上更新され続け、合計で130万以上のアクセスを集めています。

インターネットで申込み完了後、直接電話にて審査を行うのが特徴です。所要時間は5分~10分程度と短く、また電話時間帯や連絡先を指定することも可能となっています。

また基本限度額は30万円までですが、「使徒限定、目的ローン」の場合は限度額が50万円となります。

●店舗所在地&連絡先

・豊島区西池袋3-26-6JR池袋駅前
・JR高田馬場駅より徒歩5分
・0120-00-4365
・03-3983-2328

キャッシングホワイト

ほとんどの学生ローンが学生の街「高田馬場」に店舗を構えている中、京都府で約40年営業している老舗学生ローンです。

上限金利が年19.5%とやや高めであるのが気になりますが、関西地区に本拠を置く老舗学生ローンとしては貴重かもしれません。

●店舗所在地&連絡先

・京都市下京区四条堀川町255 野村ビル3F
・京福電気鉄道嵐山本線、阪急京都線「四条大宮駅」から約徒歩5分
・阪急京都線「四条烏丸駅」から約徒歩8分
・市バス「四条堀川」バス停から約徒歩1分
・075-841-9946

学協

主要学生ローンの大半が1店舗営業のなか、小田急線&京王線沿線に4店舗を展開する珍しい学生ローンです。

「三軒茶屋本店」「向ヶ丘遊園店」「高幡不動店」「鶴川店」があります。初回契約時には来店が必須ですので注意してください。(2回目以降は振込可能)

●店舗所在地&連絡先
「三軒茶屋本店」

・世田谷区三軒茶屋1-32-11 丸文ビル3F
・田園都市線・東急世田谷線三軒茶屋駅より徒歩1分
・0120-552-362
・03-3418-4321

「向ヶ丘遊園店」

・川崎市多摩区登戸2137第3稲田ビル2F
・小田急小田原線向ヶ丘遊園駅北口より徒歩1分
・0120-33-6971
・044-933-6971

「高幡不動店」

・日野市高幡3-7 ユニバーサルビル3F
・京王線多摩都市モノレール高幡不動駅より徒歩1分
・0120-679-555
・042-593-2671

「鶴川店」

・町田市能ヶ谷1-14-5 東信ビル2F
・小田急小田原線鶴川駅より徒歩1分
・0120-367-465
・0427-36-7464

★忙しい方のための瞬速まとめ
  • 主要学生ローンは学生の街高田馬場に集中している
  • 「セブン銀行利用可能」「Web完結」など特徴をもった学生ローンも存在する
  • 未成年が保証人無しで利用できる学生ローンは少ない

目的別学生ローンならさらに低金利

学生ローンには、「資金の利用目的を定めない融資」と「目的別融資」があります。

目的別融資は、資金の利用目的が限定されます。その代わり、目的を定めない融資に比べて金利が低く設定されています。

例として、学生ローン専門であるイーキャンパスの目的別融資は以下のようなものがあります。

融資名称 条件
学費目的ローン 資金の利用目的が学費であること
融資審査に通り、かつ、学費の請求書などを提示できること
海外渡航応援ローン 資金の利用目的が海外旅行、海外留学、海外ボランティアなど海外渡航であること通常審査に通り、かつ、海外旅行の領収書、旅行会社発行の日程表、パスポートの入出国のスタンプなどを提示できること

イーキャンパスの場合、目的を定めない融資と目的別融資では、目的別融資の方が0.6%金利を低く設定されていますので、目的が学費や海外渡航であれば、目的別融資を利用するようにしましょう。
学生ローンという名前がついていますが、卒業と同時に完済する必要はありません。

また、卒業してからも学割利率で利用することができ、卒業後に資金が必要になったときでも再利用することができます。
注意点としては、学生である以上収入が不安定になる傾向がありますから、借りすぎには十分注意しましょう。

学生ローンを利用するには

どのような融資でも必ず必要なことが融資前におこなう「審査」です。

学生ローンも例外ではなく、融資を受けるには審査を受ける必要があります。

しかし、一般のキャッシング等とは審査基準が異なります。
学生ローンの利用条件は以下の通りです。

  • 20歳以上であること
  • 安定収入があり一定の返済能力を有すること
  • 学生証の提示が可能なこと
  • 他社からの借り入れ額が一定額以下であること

学生ローンと通常のキャッシングの大きな違いは、融資可能額です。取り扱いローン会社によって多少の前後はありますが、融資可能額を最高50万円~80万円程度とする少額融資が主な取り扱いとなります。

学生である以上、主な収入源はアルバイトです。当然、フルタイムで働く社会人に比べては収入額が少ないです。つまり、返済能力が低いため、融資可能額も低く設定されるのです。

審査には、学生証と併せて免許証などの身分証明書の提出が必要となりますが、保証人や担保は不要です。

また、他社からの借り入れがある場合、利用者の返済能力を加味して審査が行われますから、初めて融資を受ける場合よりも審査通過率が低くなります。

学生ローンについての疑問

お金の使途は限られているの?

学生ローンで借りたお金は、学費などにしか使ってはいけないのですか?

学生ローンは基本的に使いみちが制限されることはありません

奨学金や教育ローンは、学費やその関連費用などに厳しく使いみちが制限されています。

これに対して学生ローンは基本的には使いみちは自由です。免許取得・卒業旅行費用・就職活動費用・友人などへのプレゼント費用など、幅広く利用できます。

使いみちが自由というのは、じつは金利が高いことと引き換えでもあります。

学費などに限られる奨学金や教育ローンとは比べ物にならないほどの高金利です。

使いみちに「甘い」分、金利は「甘くない」と考えればイメージしやすいかもしれませんね。

未成年だと親バレしないのか?

未成年が学生ローンを利用する場合、親にバレないようにできますか?
「親権者の承諾が必要かどうか」で親バレするかが決定づけられます

未成年でお金をかりる場合に親の承諾や保証人が必要かどうかは業者によって異なります。

親の承諾が必要な場合、その時点で「親バレは確定」ということになるでしょう。親バレしないためには親の承諾が不要な業者でなければ不可能です。

ただし未成年で親の承諾不要の学生ローンはあまり多くはありません。

その理由は未成年の場合、親の承諾なしに行った契約は後から取り消せることにあります。そのため学生ローンが未成年に親の承諾なしでお金を貸すのはリスクが大きくなるわけです。

借入契約を取り消しされると、融資したお金ですでに使ってしまった分の返済義務がなくなってしまいます。

そのようなわけで未成年が学生ローンを利用する場合、親の承諾が求められる場合も多くなります。親の承諾があるならば、契約の取り消しはできません。

ただし取り消しのリスクも承知の上であえて親の承諾なしに貸出をする業者もないわけではありません。

親の承諾を得ることの難しさを学生ローン業者もわかっているため、あえて承諾不要にするわけです。

この場合は「万が一の取り消し」に備えて、融資金額はかなり低めに抑えられます。10万円も借りられれば多いほうと言えるでしょう。

親の承諾が不要としている主要学生ローンは「カレッヂ」です。

公式Q&Aで「高卒以上の学生さんであれば、限度額10万円の範囲内となりますが、お申し込み頂けます。(要審査)」と明記されています。

なお、最初から取り消しを狙って借り入れするのは立派な詐欺行為です。

悪質性が認められれば人生も左右しかねないペナルティーを覚悟する必要があります。あなたは間違ってもそのような不法行為はしないようにしてくださいね。

バイトしてないと借入はダメ?

アルバイト収入がないと学生ローンは利用できませんか?
アルバイトしていなくても借入できてしまう学生ローンは存在しますが、利用しないほうがよいでしょう。

収入確認書類の提出が不要であったり、アルバイト先の在籍確認が無かったりする学生ローンがあります。

事実上アルバイト収入がなくても申込可能ということになるわけです。

しかしアルバイト収入がないのに借入れをするのは全くおすすめできません。

収入がなければ自力で返済することができないのです。借りたお金は自分で稼いだお金で返すようにしましょう。

学生じゃない人はどうなる?

学生ローンは卒業したら一括返済しなければなりませんか?
返済については基本的に学生の身分を失ってからでも可能です。

学生時代に借入したけれども、完済する前に卒業を迎えるケースは意外と多いものです。

学生ローンは借入時には学生の身分が必要ですが、返済時は卒業などで学生でなくなっても問題ありません。

5年前後の契約期間が設定されていますが、特に問題なければ自動的に継続となるのが一般的です。

万が一途中で退学した場合でも、そのことを理由に一括返済を求められることは基本的にはありません。

学生ローンと奨学金と学費ローンの違いは?

「学生ローン」は「奨学金や教育ローン(学費ローン)」と何が違うのでしょうか?
学生ローンは「使いみちが学費に限定されない」「高金利」であるところが大きな違いです
★「学生ローン」「奨学金」「教育ローン(学費ローン)」の比較表
学生ローン 奨学金(貸与型) 教育ローン
(学費ローン)
金利
(利子)
高め(消費者金融並み) 無利子と有利子がある 低め
契約者 本人 本人 親権者
保証人 未成年は必要な場合あり 必要(保証料で代替可能) 原則不要(要保証会社の保証)
資金使途 原則自由 学費および関連費用 教育関連資金全般
学業成績 不問 一定基準を満たす必要有り 原則不問

※奨学金には「給付型」もあり、この場合の返済義務はありません

このように比べてみると学生ローンは奨学金や教育ローンとは別物のローンであることが感じられるのではないでしょうか。

学生ローンは消費者金融のような「借入枠」ではなく「返済専用」ですが、その他の金利などの条件は消費者金融と似ています。

消費者金融と同じくらいに金利が高いため、返済を考えて計画的に利用しなければなりません。

バイト先に電話で在籍確認ってありますか?

学生ローンを申込むと.アルバイト先に在籍確認の電話が入るのですか?
在籍確認を行うかどうかは申込先の学生ローン次第です

アルバイト先への在籍確認は、行っているところとそうでないところの両方あります。

在籍確認がない場合は、公式サイトの「よくある質問」コーナーなどに記載されていることが多いようです。

在籍確認があるかわからずに心配な場合は、申込み前に電話などで在籍確認の有無を確認すると良いでしょう。

本当に学生ローンっておすすめ?

学生ローンを利用するかどうか、判断に迷われるかもしれませんね。

こちらでは学生ローンの特徴をしっかりとイメージしていただくために、消費者金融を含めた比較表を用意しました。

まずは表をチェックしてみてください。続けてあなたにとって本当に学生ローンがおすすめなのかを解説します。

★主要学生ローンと大手消費者金融の比較一覧表
学生ローン 大手消費者金融
ローン名称 カレッジ マルイ アミーゴ アコム プロミス アイフル
上限金利 年17.0% 年17.0% 年16.8% 年18.0% 年17.8% 年18.0%
未成年借入 可能 可能
(学費限定)
不可 不可 不可 不可
融資限度額 最大50万円 最大50万円 最大50万円 最大800万円 最大500万円※ 最大800万円
借入方法 店頭窓口
銀行振込
店頭窓口
銀行振込
銀行振込 自社ATM
提携ATM
銀行振込
自社ATM
提携ATM
銀行振込
自社ATM
提携ATM
銀行振込
返済方法 セブン銀行ATM
銀行振込
現金書留
店頭専用ATM
銀行振込
店頭窓口
銀行振込
店頭窓口
口座振替
提携ATM
銀行振込
口座振替
提携ATM
銀行振込
口座振替
提携ATM
銀行振込
毎月返済額 1,397円 1,397円 2,550円 5,000円
(契約極度額30万円以下)
4,000円 4,000円
(約定日制の場合)
在籍確認 なし なし なし あり あり あり

※毎月返済額は10万円借りた場合の初回最低返済額
※学生ローンの毎月返済額は利息分のみ(元金は減らない)
※アコムの在籍確認:原則、電話での在籍確認はなく、書面や申告内容での在籍確認が実施されます。
※プロミスの限度額:新規契約時の融資上限は、本審査により決定となります。

上記の比較表からわかる学生ローンのポイントはこんな感じです。

  • ローンとしては高金利
  • 未成年でも借入可能な業者も一部である
  • 融資限度額はおおむね最高50万円まで
  • 借入は店頭窓口(現金手渡し)か銀行振込のみ
  • 返済は口座振替や提携ATMは利用不可
  • 毎月返済額は低い

学生ローンははっきり言って現在の金利水準からすると高金利です。

数カ月程度の借入であれば高金利であってもそれほど利息はかかりません。しかし学生のアルバイト収入での短期返済はなかなか難しいのが現実です。

そのため知らない間にたくさんの利息を支払うことになりがちですから注意してください。

また学生ローンは極めて小規模な業者が大半です。

大手消費者金融とは比べ物にならないくらいの小企業といえます。たとえるなら「巨大豪華客船」と「小さな漁船」くらい違います。

そのため返済が銀行振込や店頭窓口に限られるなど、どうしてもサービス面で大きく見劣りします。

また一部ですが未成年への融資をしている学生ローンがあります。

未成年がローンを組むことは法律で禁じられているわけではありません。ただしそれは積極的におすすめできるものでもないのです。

本当にやむを得ず利用する場合でも、かならず完済まで返済を続ける覚悟は持つようにしてください。

FPの立場としては学生が高金利の借金を負うというのはかなり特殊な状況であると言わざるを得ません。それは消費者金融であっても同様です。

無責任に学生ローンの利用をすすめる甘い言葉につられてはなりません。

★忙しい方のための瞬速まとめ
  • 学生ローンも消費者金融をかなりの高金利
  • 学生ローン業者は大手消費者金融とは比較もできないくらい小規模
  • 返済方法が限られるなど、使い勝手がだいぶ劣る
  • 未成年が利用できる学生ローンもあるが、積極的にはおすすめできない
  • 学生が高金利の借金を背負うのは可能な限り避けるべき

まとめ

こちらの記事では学生ローンについて解説しました。

最後にもう一度大切なポイントについて振り返っておきましょう。

  • 学生ローンは高田馬場周辺に集中している
  • 学生ローンは雑居ビルの1室で営業しているような、きわめて小規模な業者が多い
  • 多くの学生ローンは消費者金融並みの審査時間と即日融資に対応しているが、金利は高い
  • 学生ローンと奨学金・教育ローンはかなり違う性格を持っている
  • 学生ローンは「高金利」「利便性が低い」ことをよく考えて利用するかを判断するべき

学生ローンはかなり特殊なローンであることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

少々ひとくせあるローンですから、消費者金融と同じ感覚で利用するとずいぶんとイメージと違うかもしれません。

あなたが本当に学生ローンを利用するべきなのか、じっくりと考えて判断するようにしてくださいね。

学生ローン以外で学生がお金を借りる方法については「学生におすすめのお金を借りる方法8選!親バレ回避・バイト収入なし・即日借りたいなど条件にあった方法も解説」で解説しているので参考にしてください。