*
  1. ナビナビキャッシング トップ>
  2. 種類・特徴で選ぶ
  3. > 収入証明書不要のキャッシング・カードローン

収入証明書不要のキャッシング・カードローン

手軽に借りたい方にオススメ!収入証明書不要のキャッシング・カードローンをご紹介!

収入証明書は、所得証明書とも呼ばれ、前年1年間にどれくらいの収入を得たかを証明するための書類です。

収入証明書の種類

会社員や公務員などの場合は、12月の年末調整の時に職場で受け取る源泉徴収票が一般的です。

自営業者の場合は、確定申告書の控えや申告所得税の納税証明書、役所で請求できる住民税の証明書などがあります。
収入証明書は、ローンを借りる時に必要になりますが、金融機関によって提出が必要となる借入限度額の水準が異なり、限度額によっては提出は不要になります。

おすすめの収入証明書不要のキャッシング・カードローン

アコム

満足度

4.3

アコム

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード
3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短1時間
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要 ×
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他

GOODおすすめポイント

  • 限度額50万円以下なら収入証明不要!
  • 来店不要で審査回答は最短30分。最短1時間でご融資可能です!
  • アコムのご利用がはじめての方は、最大30日間金利0円!

プロミス

満足度

4.2

プロミス

実質年率 利用限度額 審査時間 融資スピード
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間
担保・保証人 自動審査 パート・アルバイト お試し審査
不要
利用可能なコンビニ セブンイレブン ローソン ファミリーマート E-net その他

GOODおすすめポイント

  • 限度額50万円以下なら収入証明原則不要
  • 審査最短30分。Web契約で最短1時間融資も可能!
  • 30日間無利息サービス実施中!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。

収入証明書が必要になる場合とは

消費者金融では、

  • 申込みの際の利用限度額が50万円を超える場合
  • 利用限度額と他の貸金業者からの借入の合計額が100万円を超える場合

のいずれかにあたる場合には、収入証明書の提出が必要となります。

一方、銀行カードローンの場合、各銀行によって収入証明書の提出が必要となる利用限度額が異なります。
例えば、オリックス銀行カードローンなら、利用限度額が300万円以下の場合は収入証明書の提出が原則不要となります。
このように一般的に、銀行カードローンのほうが収入証明書の提出が不要な利用限度額は大きくなります。

収入証明書の提出と聞くと、大げさで面倒に思われるかもしれませんが、スマートフォンで撮影してそのまま提出することも可能なので、手間なく提出することが可能です。

また、収入証明書を提出することにより、各社は申込者の返済能力をきちんと把握することができます。
それによって、借入限度額の増額や金利の低下に応じてくれる場合もあり、収入証明書の提出によるメリットもありますので、安定した収入のある方は提出すると良いでしょう。

収入証明書不要のキャッシング・カードローン一覧

  金利 ご利用限度額 審査時間 融資スピード  
アイフル
アイフル
4.5%~18.0% 500万円 最短30分 最短1時間

アコム
アコム
3.0%~18.0% 800万円 最短30分 最短1時間

オススメプロミス
プロミス
4.5%~17.8% 1~500万円 最短30分 最短1時間

オリックス銀行カードローン
オリックス銀行カードローン
1.7%~17.8% 最高800万円 最短即日 契約後最短即日

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン
4.0%~14.5% 最高800万円 最短30分 最短即日

収入証明書不要のキャッシング・カードローン関連記事