*
  1. ナビナビキャッシング トップ>
  2. オリックス銀行カードローン>
  3. オリックス銀行カードローンでアルバイト・パートの方が借りる方法

オリックス銀行カードローンでアルバイト・パートの方が借りる方法

アルバイト・パートの方がカードローンを利用する、と聞くと、「消費者金融でしか借りることはできないのでは」と思っていらっしゃる方も多いかと思います。しかし、銀行カードローンの方が金利面で有利になることも多く、可能であれば銀行カードローンを選択肢にいれたいところです。カードローン利用者から人気の高い「オリックス銀行カードローン」はアルバイト・パートの方でも利用することはできるのでしょうか。今回は、アルバイト・パートの方がオリックス銀行カードローンで借りる方法をお教えします。

オリックス銀行カードローンの融資条件を把握しておこう

「自分でも借りることができるのかな…」と、不安な方も多くいらっしゃるでしょう。もちろん、融資を受けるためには審査に通る必要があります。アルバイト・パートの方がオリックス銀行カードローンの審査を受ける際には、「融資条件」を把握しておきましょう。オリックス銀行カードローンの融資条件は以下となっています。

<オリックス銀行カードローンの融資条件>
・お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
・原則、毎月安定した収入のある方
・日本国内に存住の方(外国籍の方は永住者または特別永住者)
・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

上記の条件を全て満たす必要があります。特にアルバイト・パートの方に関係するポイントをピックアップすると「お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の原則毎月安定した収入のある方」というところです。お申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方という点は理解しやすいのですが、問題は「原則毎月安定した収入のある方」という点です。このポイントを誤解している方が多いので、さらに詳しく解説します。

原則、毎月安定した収入とは
毎月安定した収入とは、金額の大小に関わらず毎月一定した時期に収入を得ていて、かつ収入金額の増減が著しくない状態のことです。

つまり、アルバイト・パートの方でも、毎月決まった時期に収入を得ていて収入金額の増減が著しくなければ、オリックス銀行カードローンを申し込みすることは可能だということです。

アルバイト・パートの方がオリックス銀行カードローンで借りる際に注意すること

オリックス銀行カードローンは総量規制の対象となりませんので、理論上は年収の3分の1以上の借り入れが可能です。しかし実際には、利用者の返済能力を超えると債務遅滞につながる可能性が高くなりますから、年収の3分の1以下を融資上限額と設定されるケースも多いでしょう。自身の年収がいくらなのか、事前に計算した上で希望融資額を決定しましょう。

もう1つアルバイト・パートの方が注意すべきなのは、「在籍確認」です。オリックス銀行カードローンの在籍確認は電話連絡のみとなっています。したがって、勤務先の電話担当者が、「利用者が在籍している事実を把握していること」が非常に重要です。つまり、申し込みする際に記入する電話番号は、ご自身が在籍していることを把握している部署を記入しなければなりません。在籍確認が取れなければ融資を受けることができませんので注意しましょう。

申し込みしてから融資までの時間は

アルバイト・パートの方に限らずオリックス銀行カードローンを申し込みする場合、融資までの時間に注意が必要です。オリックス銀行カードローンの審査回答にかかる時間は、最短で即日、長い場合で3日程度かかることがあります。

したがって、申し込み当日に借り入れすることはできません。また、ローン専用カードは郵送のみとなっており、受け取りするまでは借り入れができません。つまり、審査と合わせて郵送にかかる時間を前もって計算した上で、早めに申し込みする必要があります。非常に重要なポイントですので、必ず覚えておきましょう。

まとめ

アルバイト・パートの方でもオリックス銀行カードローンで借り入れすることが可能です。アルバイト・パートの方は、収入が増減するリスクを加味した上で返済計画を立てる必要があります。カードローンは計画的に利用しましょう。