*
  1. ナビナビキャッシング トップ>
  2. オリックス銀行カードローン>
  3. オリックス銀行カードローンの審査にかかる時間はどれくらい?審査時間を徹底検証!

オリックス銀行カードローンの審査にかかる時間はどれくらい?審査時間を徹底検証!

「安心してお金を借りたいけど、審査にかかる時間が気になる…」という方、とても多いのではないでしょうか。お金を借りるならできる限り早く融資を受けたい、というのがカードローン利用者の本音です。「安心して利用しやすい!」と、利用者から定評があるオリックス銀行カードローンの審査時間はどれくらいなのでしょうか。様々な視点から調査し、検証結果をお話したいと思います。

「最短即日審査可能」と「最短即日融資可能」の違い

「急にお金が必要になってしまった!だけど、審査当日に融資を受けることってできるのかな?」このように、審査当日に融資を受けたい方もいらっしゃることでしょう。審査スピードだけを見ると。消費者金融カードローンが最も速いのは言うまでもありません。その反面、銀行カードローンは金利が低く、安心して利用できることが特徴です。

オリックス銀行カードローンの公式ホームページには「最短即日審査可能」と記載されていますが、これはどういうことなのでしょうか。まずは、「最短即日審査可能」と「最短即日融資可能」との違いを把握しておきましょう。

「最短即日融資可能」
申し込みから審査、審査の回答、融資完了までを最短で当日に完結できます。ただし、休日など審査が混み合っている場合や、事情により在籍確認が取れない場合は、即日融資を受けることができないケースもあります。審査スピードの速い消費者金融は「最短即日融資可能!」とPRしていることが多いです。

「最短即日審査可能」
審査の申し込みから審査回答までを最短即日で行うことを指します。申し込みした時間帯の影響を受けることも多く、即日で審査回答が得られないケースも多いです。当日に審査回答を得たい場合、審査を実施している時間帯を把握しておいた方が良いでしょう。

上記の中で注意しなければならないポイントは、「最短即日審査可能」と記載されているケースでは原則申し込み当日に融資を受けることはできない、という点です。お急ぎの方にとっては非常に重要なポイントですので、必ず覚えておきましょう。

オリックス銀行カードローンを申し込みしてから審査回答までの時間は

オリックス銀行カードローンの審査時間について、インターネット上では様々な情報があります。今回は正確な情報を得るため、オリックス銀行のカードローンデスクに問い合わせを行い、以下のような回答を得ることができました。

・午前中に申し込みを完了した場合、最も速いケースで当日の夕方までに審査回答が得られる

・在籍確認が取れない場合は、在籍確認完了まで審査回答が保留のままになり、回答に数日かかることもある

・申し込み住所が異なる場合など、本人確認書類が非承認となってしまった場合は即日回答不可となる

オリックス銀行カードローンが審査回答に要する目安時間は2~3営業日となっているとのことでした。したがって、融資を受けたい日が事前に決まっているのであれば、2~3営業日前には申し込みしておくほうが無難だと言えるでしょう。

インターネット上の銀行であるオリックス銀行カードローンの申し込み方法は、ネット上だけで完結できるようになっています。審査回答に少し時間が必要だということをふまえ、早めに申し込みするようにしましょう。

オリックス銀行カードローンで融資を受けるまでの時間は

ここまで触れたように、オリックス銀行カードローンの審査には通常より少し時間を要するケースが多いです。また、銀行業務の関係から土日は審査回答が不可となっているので注意が必要です。例えば金曜日の夕方に申し込みした場合、審査回答が得られるのは月曜日の夕方になる可能性が高いです。

さらに、オリックス銀行カードローンで融資を受けるには、審査完了後に郵送されるローンカードが必要です。したがって、郵送にかかる1~2日間は融資を受けることができません。ローンカードは審査が完了した日の翌日発送ですので、申し込みから最短でも2日間は待つ必要があるということです。

オリックス銀行カードローンは一度申し込みしてカードさえ受け取ってしまえば、非常に使いやすいカードローンです。審査には少し時間がかかるかもしれませんが、銀行カードローンらしい融資枠の大きさ、借り入れ、返済手数料無料など、利用者にとって申し込みするメリットが非常に大きいカードローンだと言えるでしょう。

まとめ

オリックス銀行カードローンの審査時間は決して速いとは言えませんが、ネット上で完結できるという手軽さを兼ね備えています。審査にかかる時間を想定し、早めに申し込みしておくようにしましょう。