1. ナビナビキャッシング トップ
  2. SMBCモビット
  3. SMBCモビットの借り方は?必要書類や審査の流れ、即日融資の方法をまるっと解説

  • はい
  • いいえ

SMBCモビットの借り方は?必要書類や審査の流れ、即日融資の方法をまるっと解説

SMBCモビットの借り方は?必要書類や審査の流れ、即日融資の方法をまるっと解説

「SMBCモビットでお金を借りたいけど、借り方がよくわからない・・・」

申込前にこのように困ってしまっている人は多いようです。

確かに公式サイトを見ただけでは、具体的なイメージが沸きにくいですよね。

しかし、よくわからないまま申し込みするのは絶対おすすめできません。

借りる際に必要な書類や条件、注意点についてちゃんと知っておかないと、審査落ちになってしまうこともあるからです。

そこでこの記事では、そうした事態を避けるため、手段別の借り方を分かりやすく丁寧にまとめてみました。

この記事を読めば、SMBCモビットの借り方が確実にわかり、スムーズな申し込みが可能となりますのでぜひ参考にしてください。

SMBCモビット

WEB完結だからスピーディー!

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • WEB完結申込!!
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし!!
  • 来店不要で契約ができる!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの申込条件を確認しよう!

SMBCモビットの申込条件の確認をすすめる女性行員

まずは、SMBCモビットの申込条件を確認しておきましょう。

SMBCモビットの申込条件は次のようになっています。

  • 年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入がある人

この申込条件を満たさないことには100%審査に通りません。

ですが、年収や勤続年数などの特別な条件などもなく、アルバイト・パート・派遣社員・自営業の人でも問題ありません。

保証人や担保も不要です。

もし審査についてご不安な人はこちらの記事を読んでから申込みましょう。

SMBCモビットでお金を借りるメリット・デメリット

SMBCモビットのメリットデメリットを確認している男性

ここからは、SMBCモビットでお金を借りるメリットとデメリットをお伝えしていきます。

メリットとデメリットは、「自分に最適なカードローンなのか?」という部分を判断するのに重要ですので、確認しておいてください。

メリット

SMBCモビットには以下のようなメリットがあります。

メリット
  • 本審査前の簡易審査が約10秒でできる
  • 本審査の結果が最短30分でわかる
  • 最短でその日のうちにお金を借りられる
  • 大手消費者金融の中でも借入限度額が高めに設定されている
  • 電話連絡も郵便物もなしで申込みできる方法がある

本審査前の簡易審査が約10秒でできる

SMBCモビットには「簡易審査」があります。

ネットからの簡易審査では、名前、性別、生年月日、メールアドレス、携帯電話等の個人情報、年収、希望金額など入力すれば、約10秒で借入できるか否かが判断できます。

簡易審査といっても、かなり本審査に近いものですので、その結果は信憑性が高くなっています。

ただし、よくある「お試し審査」とは異なると知っておきましょう。

WEB上のサービスでしかないお試し審査とは違い、SMBCモビットの簡易審査は正式な申し込みとなります。

また、三井住友銀行ローン契約機からの申込では10秒簡易審査は適用されないのでご注意ください。

よって、ちゃんとした審査となり、個人信用情報機関に申し込み履歴が残ります。

このため、そうした点を理解してから利用するようにしてください。

本審査の結果が最短30分でわかる

SMBCモビットの本審査は、パソコン、ケータイ、スマートフォン、電話からの申し込みであれば最短30分で終了します。

よって、申し込みからそれほど待たずに審査が終わることが多いです。

ただし、最短30分で審査が終わるのは、「月~金の19:00(祝日は除く)」までに申し込みした場合です。

これ以降ですと、30分以上かかってしまいます。

また、SMBCモビットの審査対応時間は「9:00~21:00まで」となっています。

この時間移行は審査に対応してくれず、審査結果が通知されるのは最短でも翌日以降となります。

「当日中に審査を終えたい!」という場合は、こうした時間制限に注意しておきましょう。

最短でその日のうちにお金を借りられる

SMBCモビットでは即日融資が可能です。

そのため、申し込みした当日にお金が借りられます。

そんなSMBCモビットで即日融資を受ける方法は以下の2つです。

  • 銀行振込
  • 三井住友銀行ローン契約機でカード発行
    ⇒提携ATMから借入

銀行振込を希望する場合、「平日14:50まで」に申し込み~振込手続のすべてを完了させる必要があります。

土日祝などの平日14:50以降は、三井住友銀行の「ローン契約機」でカードを発行することが必須です。

発行したカードを使い、コンビニや銀行などの提携ATMから借入します。

大手消費者金融の中でも借入限度額が高めに設定されている

SMBCモビットは、大手消費者金融の中でも借入限度額が高めという利点もあります。

以下のように、最高限度額が高い傾向にあるため、「できる限り高額の借入ができるカードローンが良い」という人にも向いています。

カードローン名 最高限度額
SMBCモビット 800万円
アコム 800万円
アイフル 800万円
プロミス 500万円
レイクALSA 500万円

ただし、上記の限度額はあくまで最高限度額になります。

実際の限度額は審査によって決まるため、いくらになるかは申し込みしてみないとわかりません。

この点は理解しておくようにしてください。

電話連絡も郵便物もなしで申込みできる方法がある

SMBCモビットには「WEB完結」という申込方法があります。

WEB完結とは、申し込み~借入までのすべてをネット上で完結できる申込方法です。

連絡はすべてメールとなり、電話連絡はありません

借入や返済はネットから手続することになるため、カードの発行もなく、郵送物なども一切発生しません。

よって、WEB完結なら、電話連絡も郵便物もなしにできるというメリットがあります。

そうした事から、他人にバレる可能性を極力避けながら、借入しやすくなっています。

そんなWEB完結を利用するには、以下の4つの条件を満たす必要があります。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座があること
  • 上記の口座をSMBCモビットの振込貨付と口座振替に利用すること
  • 本人確認書類を提出すること(運転免許証またはパスポート)
  • 収入証明を提出すること(厳選徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細のいずれか1点)
  • 勤め先を確認できる書類を提出すること(健康保険証※+給与明細)

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

SMBCモビット

WEB完結だからスピーディー!

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • WEB完結申込!!
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし!!
  • 来店不要で契約ができる!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

デメリット

SMBCモビットのデメリットは以下の3つです。

デメリット
  • 無利息サービスがない
  • 借入や返済時にATM利用手数料がかかる
  • WEB完結以外の申し込みは郵便物が届いてしまう

無利息サービスがない

SMBCモビットには無利息サービスがありません。

大手消費者金融といえば、無利息サービスが売りですが、SMBCモビットは残念ながらありません。

「無利息サービスを利用したい!」というのであれば、以下の大手消費者金融のほうがおすすめです。

カードローン名 無利息サービス
アコム 契約日の翌日から30日間
アイフル 契約日の翌日から30日間
プロミス 借入日の翌日から30日間
レイクALSA 契約日の翌日から30日間
契約日の翌日から180日間(借入額5万円まで)※

※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。

アコム

総合評価

  • 4.4点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短30分 最短1時間 -

おすすめポイント

  • 最短30分で審査回答!来店不要!
  • 24時間、土日も銀行振込可能!(金融機関・申込時間帯によっては利用できない場合あり。)
  • 自動契約機(むじんくん)が多く、即日融資にも対応しやすい!

借入や返済時にATM利用手数料がかかる

SMBCモビットの場合、他の大手消費者金融のように自社ATMがありませんので、提携ATMの利用が中心になります。

そして提携ATMを利用すると以下の利用手数料が発生します。

取引金額 ATM利用手数料
1万円以下 入金/出金:110円
1万円超 入金/出金:220円

※上記手数料は、消費税10%込みの料金表示です

入金時(返済時)の手数料は入金額から引かれ、出金時(借入時)の手数料は次回入金時に清算となります。

このため、利用手数料の分だけ返済額も増えてしまうという欠点があります。

ただし、三井住友銀行ATMであれば手数料無料で利用できます。

よって、ATMで返済や借入をするときは、三井住友銀行ATMを利用するのがおすすめです。

WEB完結以外の申し込みは郵便物が届いてしまう

SMBCモビットでは、WEB完結以外の申込方法ですと郵便物が発生します。

このため、以下のような書類が自宅に届きます。

  • 入会申込書
  • 契約内容確認書
  • 入会申込手続きのご案内
  • 預金口座振替依頼書
  • 会員規約
  • 「Myモビ」のご案内
  • 提携ATM一覧
  • 返信用封筒
  • 返済日・返済額についてのご案内
  • モビットカード

こうした郵送物は、三井住友銀行の自動契約機(ローン契約機)を使っても防げないので注意が必要です。

自動契約機を使えばカードはその場で発行できますが、入会申込書などの郵送があります。

そのため、郵送物をゼロにできるのはWEB完結のみとなります。

さて、ここまでの解説でSMBCモビットのメリットとデメリットは十分理解してもらえたかと思います。

そこで、次章ではSMBCモビットでの借り方を詳しく解説していきます。

SMBCモビットでの借り方は5種類

SMBCモビットでの借り方のパターンを紹介するFP

SMBCモビットでの借り方は以下の4種類です。

申込方法 受付時間 即日融資
パソコン・ケータイ・スマートフォン 24時間
郵送 - ×
電話 9:00~21:00
三井住友銀行ローン契約機 9:00~18:00
※一部店舗では異なる

申込方法によって受付時間が異なるため、確認しておきましょう。

また、郵送のみ即日融資ができない点には注意してください。

なお、申し込みには「本人確認書類」と「収入証明」も必要です。

書類の種類 注意点
本人確認書類 運転免許証の写し 変更事項がある場合は裏面のコピーも必要
健康保険証の写し 本人の氏名・生年月日・住所のページ
カード型保険証の場合は裏面のコピーも必要
パスポートの写し 顔写真および住所のページ
収入証明 源泉徴収票の写し 前年度分(最新のもの)
税額通知書の写し 前年度分(最新のもの)
所得証明書の写し 前年度分(最新のもの)
確定申告書の写し 前年度分(最新のもの)
給与明細書の写し 直近2か月分
賞与がある場合は年間の賞与額が確認できる賞与明細書も必要

本人確認書類は必要です。

SMBCモビットは収入証明の提出が必要な場合があります。

なお、個人事業主の場合、「営業状況確認のお願い」の提出が必要となるケースもあるので準備しておくのがおすすめです。

パソコン・ケータイ・スマートフォンでの借り方

パソコン・ケータイ・スマートフォンでの借り方は、「カード申込」と「WEB完結」の2通りがあります。

「カード申込」での借り方

「カード申込」での借り方は以下のような感じです。

  1. SMBCモビットの公式サイトで「カード申込」を選択
  2. 必要書類をWEB上からアップロード
  3. 審査~メールもしくは電話で審査結果の通知
  4. 銀行振込によって借入
  5. モビットカードと契約書類などの送付
  6. 入会申込書などの返送

「WEB完結」での借り方

「WEB完結」での借り方は次のとおりです。

  1. SMBCモビットの公式サイトで「WEB完結」を選択
  2. 必要書類をWEB上からアップロード
  3. 審査~メールで審査結果の通知
  4. 審査完了メール内のURLから入会手続
  5. ネットから手続し、銀行振込によって借入

メリット・デメリット

パソコン・ケータイ・スマートフォンでの、申し込みのメリットとデメリットは以下になります。

メリット
  • 来店不要
  • WEB完結なら電話・郵送物なし
デメリット
  • 平日14:50以降の振込による即日融資は不可
  • カード申込だと郵送物が発生

こんな人におすすめ

パソコン・ケータイ・スマートフォン申し込みがおすすめなのは、次のような人です。

  • 来店不要で申し込み~借入まで完結したい!
  • 電話や郵送物をなしにしたい!

ネット上でほぼすべての手続を完結できますので、来店は不要です。

WEB完結であれば、電話と郵送物なしが可能であり、これらが発生する心配がありません。

SMBCモビット

WEB完結だからスピーディー!

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • WEB完結申込!!
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし!!
  • 来店不要で契約ができる!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

郵送での借り方

郵送での借り方は次のような流れになります。

  1. コールセンター(0120-03-5000)や
    三井住友銀行のローン契約機、三井住友銀行の窓口で入会申込書を入手
  2. 入会申込書に必要事項を記入し、必要書類の写しとともに郵送
  3. 審査~電話で審査結果の連絡
  4. モビットカードと契約書類などの送付
  5. モビットカードで提携ATMから借入
    (カード到着前でも銀行振込で借入可能)

メリット・デメリット

郵送申込のメリットとデメリットは次のとおりです。

メリット
  • ネットや電話が苦手でもOK
デメリット
  • 即日融資が不可
  • 郵送物が発生

こんな人におすすめ

郵送申込はあまりメリットがないため、おすすめできませんが、「ネットや電話が苦手」という人なら検討しても良いでしょう。

手続は書面への記載が中心となるため、ネットや電話が得意でない人でも申し込みしやすくなっています。

電話での借り方

電話での借り方は次のような感じになります。

  1. フリーコール(0120-03-5000)に電話
  2. 必要書類をSMBCモビットの公式サイトや三井住友銀行ローン契約機で提出
  3. 審査~電話で審査結果の連絡
  4. モビットカードと契約書類などの送付
  5. モビットカードで提携ATMから借入
    (カード到着前でも銀行振込で借入可能)
  6. 入会申込書などの返送

メリット・デメリット

電話で申し込みした場合の、メリットとデメリットは次のとおりです。

メリット
  • 疑問などをすぐ質問できる
デメリット
  • 郵送物が発生する

こんな人におすすめ

電話申込の利点はオペーレーターと直接やり取りしながら、手続きができるところです。

よって、「わからない事があるので確認しながら申し込みたい!」という人におすすめできます。

三井住友銀行内ローン契約機での借り方

三井住友銀行内のローン契約機の借り方は次のとおりです。

  1. 三井住友銀行のローン契約機で申し込み
  2. 必要書類をローン契約機で提出
  3. モビットカードの発行
  4. カード発行
  5. 電話での追加項目の聴取
  6. メールで審査結果の通知
  7. ネットか電話で入会手続
  8. モビットカードを使い、三井住友銀行ATMで借入
  9. 契約書類などの送付
  10. 入会申込書などの返送
メリット
  • 平日14:50以降でも即日融資可能
  • 設定台数が多い
デメリット
  • 来店が必要
  • 郵送物が発生する

こんな人におすすめ

三井住友銀行のローン契約機は、以下のような人におすすめです。

  • 近所に三井住友銀行がある人
  • すぐカードを発行してほしい
  • 平日14:50以降でも即日融資を受けたい

多くの三井住友銀行の店舗内に設置されているため、近所に三井住友銀行がある人なら、こちらのほうが利用しやすいかと思います。

なお、ローン契約機を利用できるのは基本的に9:00-18:00の間です。利用する時間帯にご注意ください。(店舗により異なります)

お急ぎの人必見!SMBCモビットで最速で融資してもらう方法

SMBCモビットで最速で融資してもらう方法

ここからは、SMBCモビットで最速で融資してもらう方法をお伝えしていきます。

お金を借りる際は急ぎの場合が多いですよね。

SMBCモビットは即日融資が可能ですが、それでもタイムリミットがあるので審査を早く終えるのが鍵となります。

そこでおすすめの方法が「ネットから申込→フリーコール」という方法です。

ネットから申込した場合、申込完了画面にフリーコールが表示されますので、その電話番号(0120-03-5000)に連絡しましょう。

そうすればすぐに審査を開始してくれますので、審査時間が短縮される可能性があります。

このため、融資までのスピードも早くできる確率が高まります。

また、以下の記事も合わせて読めば、最速で融資してもらう方法がさらにわかりますので、目を通しておくのがおすすめです。

まとめ

SMBCモビットには以下の5つの借り方があります。

  • パソコン・ケータイ・スマートフォン
  • 郵送
  • 電話
  • 三井住友銀行ローン契約機

これら5つの借り方は、手続の方法や利用時間、注意点などがそれぞれ異なります。

そのため、申込前にそれらをよく確認し、あなたに合った申込方法を選ぶようにしてください。

そうしておけば、いざ申し込みの段階で躓くことなく、借入までの手続をスムーズに行えるようになります。

SMBCモビットについてもっと詳しく知りたいという人は以下の記事をご覧ください。

SMBCモビット

WEB完結だからスピーディー!

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • WEB完結申込!!
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし!!
  • 来店不要で契約ができる!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

株式会社エイチームフィナジーは「世の中からお金の不安を解消し、より人生が豊かになる社会を実現する」を目的として、保険代理店業務を筆頭に、金融商品を対象としたメディア運営を行っております。
保険代理店業務では、各種法律・保険業法・原則等に基づきながら、常にお客さま本位で考え、誠実かつ真摯に向き合うべく、「保険募集業における勧誘方針、及び業務運営方針(FD宣言)」を定めており、当方針に基づいた保険サービスの提供メディアは、「ナビナビ保険」となります。【生命保険協会登録番号:10EJTAF000977】
その他の金融商品を対象としたメディア運営では、専門知識がないと理解が難しい金融商品に対し、簡潔にわかりやすい情報・知識の提供、及び商品の比較を行い、有益なサービス提供を心掛けております。

【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクALSAの貸付条件について】
※1.【レイクALSAの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、利用いただけます。※お取引期間中に満71歳になられた時点で、新たなご融資を停止させていただきます。【融資額】1万円〜500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%〜18.0%※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。【利用対象】満20歳〜70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。2018年4月現在。商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:(関東財務局長(10) 第01024号)
東証一部上場

当サイト「ナビナビキャッシング」は、エイチームフィナジーが運営するサービスです。

株式会社エイチームフィナジーは、株式会社エイチーム(東証一部上場)の グループ企業です。
証券コード:3662

© 2013 Ateam Finergy Inc.