1. ナビナビキャッシング トップ
  2. SMBCモビット
  3. SMBCモビットの審査基準は甘い?審査落ちの原因や審査結果が来るまでの時間を紹介

  • はい
  • いいえ

SMBCモビットの審査基準は甘い?審査落ちの原因や審査結果が来るまでの時間を紹介

SMBCモビットの審査基準は甘い?審査落ちの原因や審査結果が来るまでの時間を紹介

SMBCモビットは有名なカードローンで安心してお金を借りれそうだから申し込みしたいけど、心配なのは「審査」ですよね。

SMBCモビットの審査はどんな感じなのだろうか?
審査に落ちないか心配・・・
審査時間はどれくらいかかるのだろうか?

このような不安を解消できるように、本記事ではSMBCモビットの審査について詳しく解説します。

SMBCモビットの公式サイトには載っていない情報、載っていても分かりにくい情報をお届けするので、きっとお役に立てると思います。

また質問が多い「SMBCモビットの審査結果がこない」場合については、下記記事にて詳しく解説していますのでご参考ください。

SMBCモビット

WEB完結だからスピーディー!

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
3.0%~18.0% 最大800万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
10秒簡易審査 最短即日※ -

おすすめポイント

  • WEB完結申込!!
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物なし!!
  • 来店不要で契約ができる!

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの審査は甘い?厳しい?~10人に4人は通る~

SMBCモビットの審査は厳しいのか甘いのかを解説するFP

SMBCモビットの審査では、10人が申し込めば4人は通ると考えられます。これを甘いと感じるか厳しいと感じるかは人によるでしょう。

「10人に4人は審査に通る」と考えられる理由は、「新規契約率」にあります。

新規契約率とは、申し込んだ人のうち何%が契約となったかを表す割合のこと。一般的に、新規成約率が高ければ高いほど、審査の難易度は低いとされています。

残念ながら、SMBCモビットの新規契約率は公表されておらず、正しい数字は分かりませんが親会社であるSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が、SMBCモビットを含む無担保ローンの新規契約率(成約率)を公表しています。

それによると、最新データでは2021年の4月~7月の新規契約率平均は38.2%です。

4月 5月 6月 7月
37.6% 37.3% 39.3% 38.5%

※参考:SMBCコンシューマーファイナンス月次データ(2022年3月期:2021年4月~7月まで)

よって、SMBCモビットの審査も10人に4人は通ると考えられるのです。

なお、『契約率』の算出には「審査は通過したが契約しなかった」「申し込んだが審査途中でキャンセルした」という人は含まれません。そのため審査の『通過率』で言えば、もう少し高い数字になるでしょう。

SMBCモビットと大手消費者金融の審査難易度を比較

SMBCモビットの新規成約率が50%に届いていないため、「思ったよりも厳しそう」と感じるかもしれません。

そこで、SMBCモビットの審査が厳しいかどうか、ほかの大手消費者金融と難易度を比べてみました。

【注意点】
当記事でお伝えするSMBCモビットの新規成約率は、あくまで想定の数字です。実際の審査難易度を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

▼SMBCモビットと大手消費者金融の新規契約率
サービス名 新規成約率
平均 4月 5月 6月 7月
SMBCモビット 38.2% 37.6% 37.3% 39.3% 38.5%
アコム 41.3% 42.2% 40.3% 41.5% 41.2%
アイフル 36.3% 37.5% 37.0% 35.8% 34.8%
プロミス 38.2% 37.6% 37.3% 39.3% 38.5%

※参考:SMBCモビット 月次データアコム データブックアイフル 月次データプロミス 月次データ(2022年3月期より4月~7月のデータより引用)

もっとも契約率の高い消費者金融と比べても、わずか3.1%差。100人申し込んだ場合、契約できた人数は3人しか差が出ないということです。

このことから、SMBCモビットは「審査に甘い」「審査に通りやすい」とは言えませんが、特別厳しいわけでもない、ということが分かります。

SMBCモビットの4つの審査基準

SMBCモビットの4つの審査基準を説明する女性オペレーター

特別厳しい審査ではないといっても、何を審査されるのかは気になるでしょう。

SMBCモビットの審査には4つの基準があります。基準をクリアできなければ、融資を受けることはできません。

審査内容は下記で、主に返済能力をチェックされます。

▼SMBCモビットの審査基準
審査内容 詳細
個人情報の確認 氏名や住所が提出書類と一致しているか、記載ミスはないかなど
生活状況の確認 結婚の有無、子どもの有無、年収、勤続年数、住居の種類、住宅ローンの有無など
信用情報の確認 他社の借入件数、借入残高、債務整理歴の有無、金融事故の有無、総量規制枠など
在籍確認 記入された勤務先に利用者が勤務しているか、職場に電話が繋がるかなど

個人情報と生活状況の情報は、まとめて「属性情報」と呼ばれることもあります。

では、それぞれの内容について詳しく説明していきます。

1.個人情報に関する審査:個人情報の確認

最初の審査では、申し込みのときに入力する氏名・住所が正しいかどうかを確認されます。情報が正しければ、この審査は何の問題もなく終わります。

提出する書類の内容と差異がないか、記入ミスはないかどうかをしっかりチェックしましょう。

※提出書類については、『8章.SMBCモビットの審査に必要な書類』で紹介します。

2.生活状況に関する審査:返済能力の判断

次に、申込者の生活状況を審査されます。

結婚しているかどうか、子供がいるかどうか、年収はいくらなのか等々、さまざまな生活情報から返済能力があるかどうかを判断するのです。

残念ながら具体的な基準は公表されておらず、年収がいくら以上なら良いのかなどは分かりません。

ただ言えることは、申し込むときに正しい情報を入力しなければいけません。

少しでも審査で有利になるように・・・と年収や勤務先などを虚偽申告する人がいますが、バレます。SMBCモビットには申込者の返済能力を調査する法的義務があり、本人の申告が正しいかどうかをしっかり確認しているためです。

3.信用情報に関する審査:返済能力の判断

続いて、申込者の信用情報を審査されます。

信用情報とは、信用情報機関が管理している個人信用に関わる情報のことです。

具体的には下記のような情報で、申込者がちゃんと返済できる人かどうかを判断するために使われます。

  • ローンの申し込み履歴
  • ローンの契約情報
  • 借入件数(何社から借りているか)
  • 借入残高(総額いくら借りているか)
  • キャッシング、クレジットカード等の返済履歴
  • 返済遅延の有無
  • 債務整理歴の有無

年収と借入残高のバランスや、返済状況から返済能力を判断されます。

年収と借入残高のバランスについては、日本の法律上、貸金業者からは年収の3分の1を超える金額を借りることができません。(これを総量規制といいます)

SMBCモビットでお金を借りようとする時点で、他社借入(借入残高)が「年収の3分の1」に近ければ、審査通過はむずかしいと考えたほうが良いでしょう。

そのほか借入件数などの項目については、具体的な基準が公表されていません。

ただ、返済が遅れがち、滞納が続いているなど「この人に貸しても、ちゃんと返してもらえないかも」と判断されるような経歴があると、審査は厳しくなります。

返済については「SMBCモビットの返済日はいつ?間に合わない・延滞しそうなときの対処法も紹介」もご参考ください。

さらに一括で返済する場合は「SMBCモビットの一括返済方法とは?端数分までしっかり完済するためのやり方を解説」の記事もご参考ください。

4.在籍確認による審査:勤務先の真偽確認

SMBCモビットの女性オペレーターから勤務先について確認されている男性

最後の審査は、在籍確認です。

在籍確認とは、申込者が申告した勤務先に本当に勤めているかどうかを確認することを指します。在籍確認は、カードローンの大切な審査のひとつとして考えれれています。

なんとなく不安になる在籍確認ですが、特にむずかしいことではありません。申し込みの時に正しい内容を申告していれば、問題なくクリアできる審査です。

いつ、どのように在籍確認がおこなわれるのかは、こちらの記事で詳しく紹介しています。

SMBCモビットのWEB完結申込なら電話での在籍確認の代わりに、書類での在籍確認ができます。

SMBCのモビットのWEB完結申込についての紹介記事もおすすめです。

在籍確認がおこなわれる理由

カードローン会社が在籍確認をおこなう目的は、嘘の勤務先の申告を見抜くためです。

嘘と言うと「疑われているのか」と気分を悪くされる方もいるかもしれません。

しかし在籍確認をおこなわないと、極端な話、無職で収入がない人にお金を貸してしまう可能性があるのです。収入がない人がお金を借りると、返済できない状態にすぐなってしまうでしょう。カードローン会社にとっても、借りた人にとっても、良い結果にならないのです。

実際には正直に勤務先を申告する方がほとんどだと思います。

しかし、在籍確認をしないと、嘘をついてまでお金を借りようとする人が増えるでしょう。そのため、SMBCモビットに限らずすべてのカードローン会社では、原則として在籍確認をすることになっています。

SMBCモビットの3つの審査ポイント

SMBCモビットの3つの審査ポイントを紹介するFPと申込を考えている男性

SMBCモビットの審査では、主にどのようなところをチェックされるのでしょうか。はじめてSMBCモビットを利用される方は特に気になるところかもしれません。

じつは、カードローンの審査の基本的なチェックポイントはおおむね共通しています。

  • 年齢が満20歳以上69歳以下であること
  • 安定継続した収入があること
  • 他社での借り入れが多くないこと

これらの内容について、ひとつずつ説明していきます。

その1.年齢が満20歳以上69歳以下であること

SMBCモビットに限らず、カードローンに申し込める年齢は決められています。カードローン会社によって年齢の幅は少し異なりますが、基本的に未成年は借りることはできません。

SMBCモビットの場合、20歳以上が申し込み条件になっています。年齢の上限もあり、70歳以上の人も申し込めません。

年齢は絶対条件です。いくら収入が多くても、満20歳~69歳に当てはまらない人は申込みはできないようになっています。

その2.安定継続した収入があること

「安定継続した収入」というと、少しむずかしく感じるかもしれません。わかりやすく言うと、「同じ勤め先から毎月一定の給料をもらっている」ということです。

普通の会社に正社員として長く勤めていれば、それは安定継続した収入があると認められます。

またアルバイトであっても、同じアルバイト先に勤めていて一定の給料をもらっていれば認められるケースもあります。当然、長く勤めていたほうが審査には有利です。

なお、1年未満だと審査に通らないということはなく、審査に通るケースは多々あります。

その3.他社での借り入れが多くないこと

SMBCモビットの審査を受ける場合、他社の借入の状況はとても大きな影響があります

なぜなら他社で多くの借入をしている場合、SMBCモビットの返済が厳しくなってしまうためです。SMBCモビットとしては、貸したお金をきちんと返してもらう必要があります。そのため、他社の借入の件数や金額が多すぎないかを厳しくチェックするのです。

また、他社の借入で返済に遅れていないことも重要です。

他社からの借入は関係ないと思われるかもしれませんが、他社の返済状況は筒抜けだと考えてください。

カードローンなどの借入・返済情報を管理している「個人信用情報機関」というものがあり、SMBCモビットなどの消費者金融会社はいつでも他社の借入状況をチェックできるようになっています。

そのため他社で借り入れが多すぎたり、返済が遅れていると審査に通るのは難しくなるのです。

押さえよう!SMBCモビットの審査に通るためのコツ・前準備

SMBCモビットの申し込んでいる男性と電話対応する女性オペレーター

SMBCモビットの審査を通過するために、抑えておくべきポイントを解説します。

  • 希望限度額を年収の3分の1以下にする
  • 嘘の申告はぜったいにしない
  • クレジットカードにも気を配る

これから解説する内容を意識して申し込むことで、審査に通過するかしないかのボーダーラインだった場合にプラスに働く可能性があります。

申し込む前に一通りチェックしておきましょう。

ポイント1.希望限度額を年収の3分の1以下にする

SMBCモビットの審査に通りたいと思うなら、希望限度額を年収の3分の1以下に抑えましょう。もし他社のカードローンを利用している場合、その金額を含めて計算する必要があります。

分かりにくいと思うので、具体例で説明します。


たとえば、次のAさんがSMBCモビットの利用を考えているとします。

  • 年収300万円で正社員として働いている
  • 他社のカードローンで、すでに30万円を借りている

Aさんの場合、総借入金額を100万円以下に抑える必要があります(年収の3分の1以下)。

すでに他社で30万円を借りているので、SMBCモビットでは希望限度額を70万円以下で申し込むということになります。


実は、法律上「総量規制」という制限があり、年収の3分の1以上は借入できないことになっています。

借入希望額が年収の3分の1を超えていても、希望額より少ない金額で審査OKとなる場合はあります。しかし、逆に「返済計画を立てていないのでは」と判断されてしまう可能性もあります。

消費者金融では「年収の3分の1以内」は絶対条件。それ以上の金額を希望しても、法律上の制限で借りることはできません。むしろ、きちんと年収の3分の1以内を意識して申込みをしたほうが審査の印象は良くなります。

ポイント2.嘘の申告はぜったいにしない

SMBCモビットの審査をどうしても通過したいという思いで、嘘の申告をするのは危険です。

審査担当者は申告内容をよく見ています。ちょっとした嘘が混じっていても簡単に見抜きます。嘘をつく人が信頼されることはありません。嘘をつく時点で審査落ち確定と考えてください。

年収や勤務先は証明書類を提出しなければならないため、嘘をつこうとする人はいないでしょう。

要注意なのは、他社の借入件数と金額の申告です。

前章で説明したとおり、SMBCモビットは申込者の他社借入額と件数を知ることができます。そのことを知らずに、少しでも審査で有利になるようにと嘘の申告をしてしまう人が多いようです。

調べればわかることを申込者に申告させる理由

もう一度言いますが、SMBCモビットは申込者の他社借入額と件数を知ることができます。それにもかかわらず、わざわざ申込者に申告してもらうのはなぜでしょうか。

理由は、「正直に申告しているかどうか」「きちんと自分の借入を把握してるかどうか」もチェックしているためです。

その意味では、嘘をついていなくても、単純に忘れてしまった場合でも審査に不利になってしまいます。ご自身の借り入れ状況を慎重にチェックして、借入件数と金額を申告するようにしましょう。

ポイント3.クレジットカードにも気を配る

先ほども少し紹介した「個人信用情報」には、クレジットカードの返済情報なども記録されています。そのため、クレジットカードの支払いが遅れているような場合も審査に悪影響があるのです。

またクレジットカードにはキャッシング機能が付いているものもあります。たとえキャッシングでお金を借りていなくても、キャッシング枠があるだけで借入金額としてカウントされます。

クレジットカードのキャッシング枠は意外と知られておらず、審査落ちの要因となりがち。

SMBCモビットに申し込む前に、使っていないキャッシング枠がないか確認しましょう。

SMBCモビットの審査で落ちる人の特徴

SMBCモビットの審査で落ち青ざめる男性

ここまでは、どうすれば審査に通るのか、というお話をしてきました。この章では少し視点を変えて、「どんな人が審査に落ちるのか」を説明していきます。

SMBCモビットの審査で落ちる人は、次のような特徴があります。

SMBCモビットの審査で落ちる人の特徴
  • 過去に3ヶ月以上の延滞、滞納履歴などの金融事故がある
  • 信用情報に債務整理歴が記載されている
  • 既に総量規制枠を超えた借入額がある
  • 提出書類と実際の記載に大きな違いがある
  • 安定した収入がない
  • 勤務先への在籍確認が取れない

上記に該当している方は、SMBCモビットの審査に落ちてしまう可能性が高いです。

このなかでも審査に落ちる重大な特徴について、3つピックアップして詳しく説明していきます。

なお、「安定した収入がない」「勤務先への在籍確認が取れない」というのは、それだけで審査に落ちてしまう可能性があります。

ポイント1.個人信用情報に事故情報がある(ブラックリスト)

SMBCモビットを含むすべてのカードローンにおいて「事故情報」があると、審査に落ちる要因となります。

個人信用情報とは、「いつ」「どこで」「誰が」「どれだけ」借入したかなどを記録したものです。これらの情報のうち、返済遅れのようなマイナス情報は「事故」として扱われます。(正式には「異動情報」と言います)

事故情報がある人は、他社での新規借入は受け付けてもらえません。基本的に、事故情報は延滞が解消されてから5年間は保管されます。つまり、延滞解消から5年経たないと新規借り入れができないのです。

ポイント2.他社借入が多い(総量規制を超えている)

前章で説明したとおり、法律上、「1個人に対して、年収の1/3までしか貸付をおこなってはいけない」という総量規制があります。

借入件数よりも、総額でいくら借入しているかが重要。すでに総量規制を超えそうな金額を借入している場合は、審査に落ちる可能性が高いです。

ポイント3.同時に複数のカードローンを申し込んでいる

なんとかしてカードローンを使いたいと思っても、複数のカードローンに同時申し込みをするのはおすすめできません。

なぜなら、カードローンの審査では「他社カードローンの申込分」も借入額としてカウントするためです。複数申し込みによって、先ほど触れた「年収の3分の1」を超えてしまうと審査落ちの要因になります。

申し込む本人は「どちらかの審査に通ればいい」と考えるかもしれませんが、カードローン会社からすると総量規制超えで法律違反となりかねません。複数申し込みしているかどうかは個人信用情報で確認できるため、SMBCモビットもしっかりチェックしています。

これからSMBCモビットの審査を受ける方は、ここまで触れた特徴を把握した上で、準備万端の状態で申し込みするようにしてください。

審査に通過するか不安なら、まずは10秒簡易審査を活用!

SMBCモビットの10秒診断を紹介する女性行員と診断結果に満足する男性消費者

SMBCモビットでは、申し込みが完了する前に10秒簡易審査がおこなわれます。シミュレーションや借入診断の類ではなく、最小限の情報で事前審査ができるものです。

この10秒簡易審査であれば、個人信用情報に申込履歴が残りません。リスクなく大まかな審査結果を知ることができるため、審査の不安を多少なり解消できるでしょう。

※注意※
10秒簡易審査はWEB申込の場合のサービスです。店舗内のローン契約機では利用できません。

10秒簡易審査を受け方はかんたん。この流れで2~3分あれば必要事項を入力できます。

  1. SMBCモビット公式サイトの「カード申込」または「WEB完結申込」をクリック
  2. 「お名前など」「ご連絡先」「契約希望額」を入力

    SMBCモビットの10秒簡易審査

  3. 「同意事項を確認のうえ、すべてに同意して申込をする」をクリック
  4. メッセージが表示される

    SMBCモビットの10秒簡易審査の結果待ち画面

  5. 10秒簡易審査の結果が表示される

    SMBCモビットの10秒簡易審査の結果表示

簡易審査の結果で融資可能となり「このまま本審査を受けよう!」と決断した場合は、そのまま追加情報を入力して本申込みをすればOKです。

▼SMBCモビットの審査に必要な入力項目
10秒簡易審査
  • 名前
  • 生年月日
  • 連絡先(メール・電話)
  • 郵便番号
  • 勤務先の種類
  • 契約希望額
  • 利用目的
本審査
  • 住所詳細
  • 家族構成
  • ローン借入件数
  • 勤務先情報(会社名・住所・電話番号)

本審査は最短約30分で完了します。なお、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットの審査の流れ(ネット申込の場合)

SMBCモビットの申込から借入までの流れで申込できた男性消費者

SMBCモビットの申込方法はインターネット・ローン契約機・電話・郵送と4つの方法がありますが、いちばんのオススメはインターネット(公式サイト)で申し込む方法です。

前章で紹介したように、インターネットでの申し込みなら10秒簡易審査を受けられますし、誰かと顔を合わせる必要もありません。

インターネットで申し込んだ場合のSMBCモビット審査の流れは下記のとおりです。

  1. SMBCモビット公式サイトで「カード申込」または「WEB完結申込」をクリック
  2. 簡易審査申込フォームに必要な情報を入力する
  3. 10秒簡易審査の結果が表示される
  4. 本審査に必要な追加情報を入力する
  5. SMBCモビットの公式スマホアプリで必要書類を提出する
  6. 本審査の開始!
  7. 在籍確認の実施
    ※WEB完結申込なら電話での在籍確認なし!(書類で代替可)
  8. メールで本審査の結果が届く
  9. 入会手続きをする(モビットカードの受取方法等を設定)
  10. モビットカードまたは振込にて借入可能になる

SMBCモビットの審査はこのような流れで進み、融資を受けられるようになります。

SMBCモビットの審査に必要な書類

SMBCモビットの審査に必要な本人確認と収入確認の書類を説明する女性社員

SMBCモビットの審査に必要となる提出書類は下記のとおりです。

▼SMBCモビットの審査に必要な書類一覧
書類名 詳細
本人確認書類 下記のいずれか1つ、必ず提出します。運転免許証をお持ちの場合は、運転免許証の提出が望ましいです。
  • 運転免許証
  • 健康保険証※
  • パスポート
収入証明書類 下記のいずれか1つ、提出を求められる場合があります。
  • 源泉徴収票の写し
  • 所得証明書の写し
  • 税額通知書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し(直近2ヶ月分+賞与があれば1年分の賞与明細)
その他 個人事業主の場合、上記に追加で「営業状況確認のお願い」という書類を提出します。SMBCモビット公式サイトでフォーマットをダウンロード可能です。

※保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。

本人確認書類は必ず提出が必要ですが、収入証明書類の提出はケースバイケースなようです。しかし、SMBCモビットの公式サイトには「ご提出いただく場合がございます」とだけ書かれており、どのような場合に収入証明書類が必要になるのか把握することができません。

ただ、同グループ会社のプロミスをはじめとする大手消費者金融では、以下に該当する場合にのみ収入証明書類の提出が要求されます。

▼大手消費者金融における収入証明書類の提出を求められる基準

  • 1社で50万円超の借入限度額を希望する方
  • 他社との借入合計額を含め、借入残高が100万円超の方

SMBCモビットの場合もほぼ同様と思われますので、該当する方は収入証明書類を事前に用意しておきましょう。

SMBCモビットの審査時間

SMBCモビットの審査時間を時計で表す女性行員

審査の対応時間

SMBCモビットの審査は、9:00~21:00(平日・土日・祝日)の時間帯におこなわれます。

24時間申込可能な方法はありますが、審査をおこなう時間は21時まで。つまり、21時を過ぎて申し込むと審査は翌朝9時以降になるので注意してください。

▼SMBCモビットの申込受付時間と審査時間
申し込み方法 受付時間 審査時間
インターネット 24時間365日
※毎月最終月曜日2:00~5:00はメンテナンスのため申込みできません。
9:00~21:00(平日・土日・祝日)
電話 9:00~21:00
ローン契約機 9:00~18:00(平日・土日祝)
※設置場所により異なります。

審査にかかる時間

SMBCモビットの審査にかかる時間は、「最短30分」

審査は人が対応するものなので、申込状況などによって審査時間は変わってきます。必ずしも「30分」という最短時間で結果が出るとは限りませんので、気を付けましょう。

ただ、SMBCモビットのウリのひとつは「即日融資」です。午前中など早い時間帯に申し込めば、当日中に審査が完了する可能性は高いです。

もし2~3日経っても審査結果が届かない場合は、審査結果の回答メールを見落としている可能性も考えられます。

やっぱり届かないという場合は、のちほど紹介する章「SMBCモビットの審査結果が遅くなるケースと対策」を参考に対応してみましょう。

即日融資については「SMBCモビットの即日融資は何時まで?最短当日にお金を借りる方法を解説」もご参考ください。

SMBCモビットの審査結果を確認する方法

SMBCモビットの審査結果を電話かメールで連絡する女性オペレーター

審査結果は、メールまたは電話で連絡がきます。

審査結果が電話で来る場合は、SMBCモビットという単語は使わず「オペレーターの個人名」で連絡があります。第三者にバレないように配慮されていて安心です。

なお、「審査結果が待ち遠しい」「今どうなっているのか知りたい」という場合は、SMBCモビット公式サイトの「審査結果照会」で、いつもで審査状況を確認できます。

SMBCモビットの審査結果が遅くなるケースと対策

SMBCモビットの審査結果を社内でスマホを持って焦る男性消費者

SMBCモビットは、即日融資ができるくらい審査スピードが速いです。

しかし、なかなか審査結果が来ないというケースも存在します。1日経っても連絡がこないとなると、不安になるでしょう。

そこでこの章では、審査結果が遅くなるケースと対処法を紹介します。なかなか結果の連絡がこない場合に、どんな行動を取れば良いかが分かります。

詳しくはこちらの記事でも解説していますので、不安な方は合わせて読んでみてください↓
SMBCモビットの審査結果が来ない時どうする?今すぐあなたにできること

審査結果の連絡が遅いケース
  • ケース1:申込が集中し審査が混雑している
  • ケース2:在籍確認ができない
  • ケース3:申込内容に不備があるが、申込者本人と連絡がとれない

ケース1.申込が集中し審査が混雑している

ひとつめは、申し込みが集中している曜日や時間帯で、SMBCモビット側で審査対応に追われているケースです。

特に審査結果が遅くなりやすいのは、金曜日や土日祝日、夕方17:00以降に申し込んだ場合です。

対処法

「急いでいて、今すぐにでもお金が必要」という人は、「モビットコールセンター(0120-03-5000/営業時間9:00~21:00)」へ連絡を入れましょう。電話で急ぎであることを伝えると、すぐに審査対応してもらえる可能性があります。

これは、SMBCモビット公式サイトで紹介している方法です。電話で催促したからといって、審査にマイナス影響を与えることはありません。

ケース2.在籍確認ができない

ふたつめは、勤務先の休業日などで電話が繋がらず在籍確認ができていないケースです。

このケースでそのまま審査結果を待っていると、勤務先の翌営業日に在籍確認が再実施となり融資まで時間がかかってしまいます。

対処法

まずは「モビットコールセンター(0120-03-5000/営業時間9:00~21:00)」へ電話をして、状況を確認してみましょう。

ほかの電話番号または書類による在籍確認等で対応してもらえる可能性があります。

ケース3.申込内容に不備があるが、申込者本人と連絡がとれない

みっつめは、「申込内容に不備があり本人に確認したいけど、連絡がつかない」というケース。これは比較的レアケースですが、起こる可能性があります。

たとえば、申込者が申告したメールアドレスがドメイン指定受信設定になっていたり、電話番号が登録外の着信を拒否する設定になっていたりする状況です。

対処法

このような場合、申込者がトラブルを察知してSMBCモビット側へ連絡しなければ、いつまで経っても審査を進めることができません。

心あたりがあれば、「モビットコールセンター(0120-03-5000/営業時間9:00~21:00)」へ連絡して、状況を確認しましょう。

SMBCモビットは土日も即日審査可能!しかし注意点も…

SMBCモビットが土日でも即日審査可能だと男性消費者に伝える女性社員と注意点を指摘するFP

SMBCモビットは土日・祝日でも審査が可能なサービスで、即日での融資にも対応しています。

ただし、土曜日・日曜日・祝日にSMBCモビットへ申し込んで当日中にお金を借りたい場合、3つの注意点があります。

  • できる限り「午前中」に申し込むこと
  • 申し込みは「インターネット」でおこなうこと
  • WEB完結申込ではなく「カード申込」を選ぶこと

これら3つの注意点を押さえたSMBCモビットの賢い利用方法は、次の流れです。

  1. SMBCモビット公式サイトで「カード申込」をクリック
  2. フォーム入力など指示に従って対応する
  3. メールまたは電話で審査結果を受ける
  4. 最寄りの三井住友銀行内ローン契約機へ向かう
  5. ローン契約機でモビットカードを受け取る
  6. 最寄りの提携ATMで借り入れる

それでは、3つの注意点について具体的に説明していきます。

注意点1.「午前中」に申し込むこと

土日祝日に即日融資を受けたい場合は、できるだけ午前中に申込を完了させましょう。

なぜなら、土日は出費につながるイベントごとが多く、SMBCモビットへの申込数が増え審査が混雑するためです。

午後に申し込むと当日審査を受けられない、ということではありません。しかし、早い時間帯に申し込むことで、混雑し出す前に審査を受けやすくなります。

なお、午前中に申し込んだとしても、平日より審査時間が長くなることは避けられません。目安として、平日の審査が最短30分のところ、土日祝日は1~3時間程度かかると考えておきましょう。

注意点2.申し込みは「インターネット」でおこなうこと

SMBCモビットへの申込方法はさまざまですが、土日申込で当日中に融資を受けたいならインターネットで申し込みましょう。

即日融資を受けるには、インターネットかローン契約機のどちらか2択です。しかし、少しでも早く審査を受け少しでも早く借入するためには、今この場でできるインターネット申込(PC・スマホ)が最適です。

ローン契約機でも可能ですが、契約機のある場所に移動してから申し込む分、審査に入るタイミングが遅くなってしまいます。

注意点3.WEB完結申込ではなく「カード申込」を選ぶこと

インターネット申込には、「カード申込」と「WEB完結申込」の2つの入り口があります。

多くの人はWEB完結申込に惹かれると思います。しかし、土日祝日の申込で即日融資を受けたいのであれば「カード申込」を選ぶ必要があります。

なぜなら、WEB完結申込はモビットカードの発行がなく、「銀行口座への振込」で借入する方法だからです。銀行は土日休みであるため、振込融資は翌営業日の反映になる可能性があります。つまり、即日融資を受けられません。

土日祝日の即日融資を希望する人は、カード申込で審査を受け、三井住友銀行内ローン契約機でモビットカードを発行しましょう。カード発行後、提携ATMで借入できるようになります。

✅下の地図から、三井住友銀行内ローン契約機の場所をお調べいただけます。また、そのままインターネット申し込みも可能です。

▼SMBCモビット以外で土日利用できるサービスを探したい人は、こちらの記事がおすすめです。

【Q&A】SMBCモビットの審査に関する気になる疑問集

SMBCモビットの審査に関する質問をするFPと答える女性社員

SMBCモビットのよくある疑問とその解説をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

Q.審査に落ちたらどうなる?何かに悪影響はない?

審査に落ちた事実は、「個人信用情報」に記録されます。この記録は延滞などの異動情報とは異なり、さほど深刻な事態を招くことはありません。

しかし、他社に借入申込みをした場合に、審査落ち情報が不利に取り扱われる可能性はあります。なぜなら、「審査に落ちたということは何か事情があるのでは」と申込先のカードローン会社に考えられてしまうためです。

さらに審査落ちを繰り返してしまうと、通称「申込みブラック」などという状況になってしまいます。審査落ちした場合は、半年以上間をあけてから次の申込をするのが理想です。

Q.派遣社員・パート・アルバイトでも審査は通る?

派遣社員やパート・アルバイトの方でもSMBCモビットの基準を満たした方であれば審査に通る可能性はあります。

ただし借入枠は収入に見合った金額となります。

▼SMBCモビットで借りた方の体験談

Q.主婦でも審査は通る?

収入のない主婦の方は原則として借入申込はできません。

働いて収入を得ている主婦の方なら、借入申込は可能です。アルバイトやパートの収入でも、基準を満たせば審査通過できる可能性があります。

Q.学生でも審査は通る?

20歳以上で長期アルバイト勤務の場合、少額であれば借り入れできる可能性はあります。

しかし、学生でカードローンを利用するのはおすすめできません。余程のことがない限りやめておくべきです。

お金を借りてまで必要なものなのかを考え直しましょう。どうしても必要なら、家族に頼るか公的制度を利用するか等で解決を試みてください。

Q.無職でも審査は通る?

無職の場合、残念ですがSMBCモビットでの借入はできません。無職の方は基本的にどこの金融機関であっても借入することは難しいといえます。

もし無職でもOK!と謳っているローンがあれば、法的に問題のある会社かもしれません。安易に手を出さず、公的制度の利用を検討しましょう。

▼無職でお金に困っている人におすすめの記事

Q.年金受給者でも審査は通る?

年金受給者の場合、残念ですがSMBCモビットでの借り入れはできません。

年金を受給中の場合、「年金担保貸付制度」「生活福祉資金貸付制度」という公的制度の利用を検討してみてください。

詳しくは、当サイトの記事「年金受給者の場合、公的な貸付制度に申し込むことができる」で紹介しています。

Q.自己破産したことがある場合、審査は通る?

SMBCモビットの審査が通るか自己破産している男性消費者に説明するFP

過去に自己破産をした経験がある場合、基本的にすべてのカードローンで審査通過が厳しくなります。SMBCモビットも例外ではありません。

自己破産の場合、10年間は信用情報に破産情報が残ります。そのため、自己破産から10年間は、かなり条件に恵まれない限り審査通過はむずかしいでしょう。
※条件に恵まれているとは、公務員や大企業勤務で収入が充分にある場合などを指します。

個人信用情報から破産記録が消える10年経過後なら、審査通過の見込みは高くなります。

ただし、10年後は信用情報がまっさらのいわゆる「スーパーホワイト状態」に戻ります。10年もの信用情報の空白は「過去に何かやらかした」疑いの目で見られるのは避けられません。

できれば、クレジットカード利用やスマホの割賦販売などで信用を積み直すことをおすすめします。時間はかかりますが、審査に通る確率は高まります。

自己破産時にSMBCグループからの借入があった場合

自己破産をしたときにSMBCグループ関連からの借入があると、SMBCモビットの審査はより厳しくなるでしょう。個人信用情報に破産情報が残るのは10年間ですが、SMBCグループ社内では10年経過後も社内記録に残るためです。

この場合は、SMBCグループ以外のカードローンを選んだほうが無難です。

※SMBCグループ関連の借入とは、プロミスや、SMBCコンシューマーファイナンス㈱が保証会社のカードローンからの借入を指します

返済後の手続きについて知りたい方は「SMBCモビットの解約方法は?メリットとデメリットをFPが解説」をご参考ください。

増額するときの審査基準と審査時間

SMBCモビットの増額を希望する男性消費者と審査を受け付ける女性オペレーター

SMBCモビットの増額を希望する場合、別途審査が必要です。

この章では増額を考えている人に向けて、どんな基準で審査されるのか、審査にどれくらい時間がかかるのかを紹介します。

増額の審査基準

残念ながら、増額の審査基準は公開されていません。しかし、増額審査でどのようなポイントをチェックされるのかは推測できます。

SMBCモビットの増額審査で重視していると考えられるのは下記ポイントです。

  • 増額後の消費者金融等の借入総額が年収の3分の1以内に収まること(絶対条件)
  • SMBCモビットの契約後、半年程度以上は過ぎていること
  • 今までSMBCモビットの返済に遅れがないこと
  • クレジットカード支払いや他社借入の返済に遅れがないこと
  • SMBCモビットを適度に利用していること

最後の「適度な利用」は意外に思うかもしれませんが、「お金を借りて、ちゃんと返済している」という状況は「信用できる人」という判断につながるのです。

限度額いっぱいでの借りっぱなしも、利用履歴ゼロも、「お金を貸して大丈夫な人か」を判断できません。常に限度額分を借入している状態だと、「返済に苦しんでいるのでは」と判断されてしまうこともあります。

このように、増額の審査では、初めて申し込むときの審査内容に加えて「適度に利用していること」も評価されるのです。

増額審査にかかる時間

SMBCモビットの増額審査にかかる時間は、「最短即日」です。場合によっては、翌営業日以降の増額になるケースもあります。

審査結果が早いのは、新規申し込み時から勤務先が変わっていないという場合です。このようなケースでは在籍確認がおこなわれず、比較的スムーズに増額審査の結果を知ることができます。

しかし、新規申込時の審査より時間を要するため、「審査結果が出るまでに1~3日程度かかる可能性がある」と認識しておくと良いでしょう。

増額審査に通過できれば、すぐに限度額に反映されます。

増額審査の注意点

増額の審査対象には、「増額分」だけでなく「今まで利用できていた限度額分」も含まれます。

つまり、増額の審査結果によっては増額どころか減額されてしまう場合があるということです。今まで利用できていた枠は保証されません。

増額後の限度額(=初回よりも大きな金額)で審査を受け直すことになるため、増額の審査は初回申込よりも確実に厳しくなると言えます。

とはいえ、増額できないということではありません。先ほどの審査ポイントをチェックして大丈夫そうであれば、増額申請しても良いでしょう。

ちなみに何回か順調に返済を続けていると、いつのまにか増枠になるパターンも存在します。急ぎでなければ「増額になるのを待つ」のもひとつの手です。

▼SMBCモビットの増額について詳しく知りたい人におすすめ!

実際にSMBCモビットを利用した方の口コミ

実際にSMBCモビットを利用した方の口コミ

価格コム.comでSMBCモビットの借入レポート(口コミ)では、審査スピードの速さに満足しているという声が多くあります。申し込み当日に審査結果が届いた人が多いようです。

しかし、審査やそのほかの部分で不満に感じるという口コミもありますので、あわせてチェクしてみましょう。

SMBCモビット利用者の口コミ・評判(好意的)
  • 審査が早くて助かった(同じ意見多数)
  • 安定業種でなくても審査に通った(自営業など)
  • 他社NGでも審査に通ってありがたかった
  • カードレスで借り入れできて良かった(三井住友銀行の口座を持っている方)
SMBCモビット利用者の口コミ・評判(否定的)
  • 金利が高く感じた
  • 元金がなかなか減らない(支払利息が多い)
  • 増額審査が通らなかった

好意的な口コミのなかで圧倒的に多かったのは、「審査が早かった」というものです。また「借り入れしにくい業種でも貸してもらえた」という意見も多く見られました。

一方、「金利の高さ」に不満を感じる方が多くいらっしゃいます。

これに関しては、「カードローンの利用で何を優先するか」によるかと思います。

SMBCモビットの金利は消費者金融としては普通ですが、銀行カードローンと比較すると高いと感じるでしょう。しかし、銀行カードローンにはできない「早い融資」という特徴があります。

SMBCモビットは消費者金融カードローンとして充分なサービス内容を持っています。早くお金を借りれるという理由でSMBCモビットを選ぶのであれば、きっと満足できるでしょう。

関連記事

種類・特徴でキャッシング・カードローンを探す

キャッシングするときの目的は人それぞれ。即日キャッシングしたい人や個人事業主向けのローンなど目的がはっきりしている方はこちらからキャッシング・カードローンを選んでみましょう!

  • 基本情報

株式会社エイチームフィナジーは「世の中からお金の不安を解消し、より人生が豊かになる社会を実現する」を目的として、保険代理店業務を筆頭に、金融商品を対象としたメディア運営を行っております。
保険代理店業務では、各種法律・保険業法・原則等に基づきながら、常にお客さま本位で考え、誠実かつ真摯に向き合うべく、「保険募集業における勧誘方針、及び業務運営方針(FD宣言)」を定めており、当方針に基づいた保険サービスの提供メディアは、「ナビナビ保険」となります。【生命保険協会登録番号:10EJTAF000977】
その他の金融商品を対象としたメディア運営では、専門知識がないと理解が難しい金融商品に対し、簡潔にわかりやすい情報・知識の提供、及び商品の比較を行い、有益なサービス提供を心掛けております。

【三井住友銀行 カードローンについて】
※毎月の返済は、返済時点での借入残高によって約定返済金額が設定されます。
【みずほ銀行カードローンについて】
※みずほ銀行住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利が年0.5%引き下がります。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
【レイクALSAの貸付条件について】
※1.【レイクALSAの貸付条件】融資額など借入れに関する諸条件です。満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、利用いただけます。※お取引期間中に満71歳になられた時点で、新たなご融資を停止させていただきます。【融資額】1万円〜500万円【貸付利率(実質年率)】4.5%〜18.0%※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。【利用対象】満20歳〜70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)【遅延損害金(年率)】20.0%【返済方式】残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式【返済期間・返済回数】最長5年・最大60回 ※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。【必要書類】運転免許証等、収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)【担保・保証人】不要-貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。新生フィナンシャルが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関(日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター)契約には所定の審査があります。2018年4月現在。商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)貸金業者の登録番号:(関東財務局長(10) 第01024号)
東証一部上場

当サイト「ナビナビキャッシング」は、エイチームフィナジーが運営するサービスです。

株式会社エイチームフィナジーは、株式会社エイチーム(東証一部上場)の グループ企業です。
証券コード:3662

© 2013 Ateam Finergy Inc.