*
  1. ナビナビキャッシング トップ>
  2. キャッシングお役立ち情報
  3. > 審査が甘いカードローンには要注意!その理由とは

審査が甘いカードローンには要注意!その理由とは

最終更新日:2017年12月8日

審査が甘いカードローンには要注意!その理由とは

カードローンの審査において「あの金融機関は甘い、あの金融機関は厳しい」などの表現をされることがあります。

実際のところはどうなのでしょうか。
カードローンの審査において「甘い」や「厳しい」ということはあるのでしょうか。

カードローンの審査側の立場から考えていくと、「甘い」と言われるものが何かが浮き彫りになってきます。
今回はカードローンの審査で甘いと言われることについて考えていきましょう。

カードローンの審査が甘いとは何か

カードローンの審査が甘いといわれて最初に思い付くのは、パートやアルバイトなどの非正規雇用者の方でも借りられるかどうかではないでしょうか。

この点に関しては非正規雇用者の方でも借りられるかどうかはホームページ等に掲載されています。
パートやアルバイト、派遣社員であっても定期収入があれば借り入れできると記載しているところが多いです。
そのため、審査の甘いサービスよりも、非正規雇用者でも借りられると記載しているところで借り入れを申し込みましょう。

銀行のカードローンは正社員のほうが有利な可能性は高いです。
この点で審査の甘い・厳しいを評価した場合、銀行は審査が甘くない傾向にあるといえるでしょう。

ですが、消費者金融の審査が甘いということはありません。
事故歴や不安定な収入状況など返済能力に不安がある場合は、借り入れを断られることももちろんあります。

季節・申し込み時期によって「甘い」はある?

そのほか、連休前は審査が厳しく、閑散期は審査が甘いといわれています。
それはどういったことでしょうか。

カードローン会社には、月々に獲得目標があり、どれだけ借り入れをしてくれたかなどの目標値があります。
そのため、連休などは借り入れ希望者が多く、目標をすぐに達成できますが、閑散期は借り入れの希望者が少ないため、ギリギリになって申し込んだ場合目標に計上するために審査を通してくれる可能性があると言われています。

ですが、カードローン会社がどれぐらいの目標を決めているかは当然利用者にはわからず、何日で締め切っているかもわかりませんので、それにあわせて駆け込みで申し込むというようなことはできないと考えたほうがいいでしょう。

つまり、シーズンによって審査が甘いという可能性はあるかもしれませんが、それが利用者にとってはわからないということです。
このような状況でタイミングよく借り入れをすることは難しいため、考えるのは無駄と言えるかもしれません。

ギリギリの属性でも審査を通すためのテクニックは無駄

審査における重要な項目に年収があります。
そのため、例えば年収が200万円の人が600万円の人のフリをすることがあります。
確定申告で大きな所得を申告するのです。
そうすると公的な書類に年収600万の記録が残りますので、その方の所得は600万円になり、審査に通りやすくなります。

しかし、これをするとその後の所得税・住民税・健康保険料などがそれに応じてかかりますので、お金が借りられたとしても出費も増えてしまいます。
所得を大きくごまかすことは可能かもしれませんが、後々苦しむのは自分です。

審査の際の書類等は誠実に、ありのままを書いたほうが、自分にとっても適切な金額が借り入れできますので生活が破綻しにくくなります。
計画的に利用しましょう。

まとめ

季節・申し込み時期によって「甘い」はある?

審査に「甘い」ということはあるのでしょうか。
「甘い」と錯覚するようなカードローン会社側の事情はあります。
ですが、それをやったところで自分自身の借り入れ生活がうまくいくとは限りませんし、審査で落ちることもあります。
借り入れの際には審査に「甘い」はないと考えて、真摯な気持ちで挑むことが大切でしょう。

ネットなどの口コミで「ここは審査が甘い」などと言っているのを見かけても、それは勘違いですのであまり真に受けないようにしましょう。
公式に表示されている審査基準がすべてです。
また、申し込みの際には、ズルをして審査に通ろうとせず、ありのままで応募しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

“審査が甘いカードローンには要注意!その理由とは”に関する関連記事

honki-fire 続きを見る

お金が欲しい理由とおすすめの方法11個

「お金が欲しい…」という状況になったとき、あなたならどういった行動を取りますか? 「現状の収入では生活が厳しい」という人、「給料日まであと少しお金が欲しい」という人、程度の違いでとれる対処法は異なりますよね。 だからとい・・・

lunch-invitation 続きを見る

お金がない人が知るべき対処法を紹介!

「お金がない・・・」と、誘うたびにこのような返答がくる人って周りにいませんか? もしくは、思い返すと自分自身がそうだ!という人もいらっしゃると思います。 どんなに楽しそうなイベントでも、お金がなくて参加できないのはすごく・・・

銀行カードローンを徹底比較!おすすめカードローンを選ぶための全知識 続きを見る

銀行カードローンを徹底比較!おすすめカードローンを選ぶための全知識

銀行カードローンを借りようと思った時、 どのような基準で選んだらよいか迷ってしまう方は多いかもしれません。 自分にあった銀行カードローンを選びたいと思った方は、 銀行カードローンと消費者金融カードローンの違いは何か 総量・・・

ファクタリングとは 続きを見る

ファクタリングとは?経営者として知っておきたい資金調達と注意点

「『ファクタリング』ってよく聞くけど、どんなものなんだろう?」「ファクタリングを活用してみたい」など、資金調達方法の1つとしてファクタリングを検討中の方も多いのではないでしょうか。 ファクタリングとは、資金を回収する方法・・・

結婚にかかるお金とブライダルローンの利用 続きを見る

結婚にかかるお金とブライダルローンの利用

結婚は一生に一度…とは限りませんが、基本的には一生に一度の方が圧倒的に多く、結婚式を特別で盛大なイベントにしたいとみなさん思っていることでしょう。主役とも言うべき新婦になる女性は、特に悔いがないようにしたいと思っているこ・・・

303 続きを見る

消費者金融に関する法律

消費者金融などからのお金の借入は金銭消費貸借と呼ばれる法律上の契約行為になります。そのため、お金の借り入れにはいくつかの法律が関係することになります。どういった法律が関係するかを知っておけば、いざという時のトラブルにも対・・・

cancel

本日中に借入する場合

あと10時間1126