*

よくある質問

一般にいくらまでなら借りられますか?

【消費者金融など貸金業者から借りる場合】
総量規制の導入により個人の借入総額は、年収等の3分の1までと制限されました。
すでに他社で同様の借り入れを行っている場合は、その金額も含めて年収の3分の1が借入限度額になります。

【銀行系カードローンで借りる場合】
銀行系のカードローンは総量規制の対象外となり、最高800万円を借り入れできるところありますが、すべては銀行の審査次第です。
必ず限度額まで借りられるわけではありません。

借入限度額の大きなカードローン

消費者金融とクレジットカードのキャッシングの違いは?

どちらもお金を借りるという点では同じですが、消費者金融から借りるのと、クレジットカードで借りるのとでは、同じキャッシングでも若干違います。まず返済についてですが、一般的に消費者金融は毎月一定額以上を、振込み・引き落し・提携ATMなど複数の選択肢の中から自分で選択して返済できます。一方、クレジットカードは翌月一括で全額(あらかじめ返済額を決めている場合はその額)を口座引き落しで返済します。また、最初の申込みから実際にキャッシングを利用できるまでは、消費者金融のほうが圧倒的に早いことが多いです。消費者金融は申込み当日に融資を受けることができる場合もありますが、クレジットカードは申込みの数日後にカードが郵送されてからの利用開始ですから、申込み後約1週間程度かかる場合がほとんどです。金利についてはあまり差はありませんが、限度額についてはクレジットカードに比べて消費者金融のほうが多いのが一般的です。

すぐに借りられるキャッシング

消費者金融の審査基準は?

総量規制が導入されて以降は、消費者金融に「指定信用情報機関」を通しての審査が義務付けられました。同じ信用情報をもとに審査することになりますので、消費者金融ごとに極端な差はなくなってなっています。主に重視するのは、他社取引状況(遅延がないかどうか)、個人の属性(既婚か独身かや勤続年数など)です。また、信用情報機関に、過去に返済事故や債務整理を行ったなどいわゆる「ブラック」として登録されている人は、審査通過は困難なようです。

お試し審査が可能なキャッシング

借り入れを断られたらどうしたら良いの?

すでに借り入れがあるのならば、現在借り入れを行っている金融機関に相談するところからはじめましょう。返済の計画などを一緒に考え、少しでも借入額を減らしていくことが第一です。

現在、借り入れがなく、断られた場合は、「返済能力」と「保証人や担保の有無」が大きなポイントになります。銀行カードローンに比べ、比較的審査が通りやすく、また無担保で借り入れが可能な消費者金融で申込みしてみると良いでしょう。

担保不要、保証人不要のキャッシング

申し込みの際に、家や職場に電話はあるのでしょうか?

審査のために電話がある場合が多いようですが、個人名で「佐藤ですが、○○さんいますか?」のようにかかってきます。また、本人が留守の場合は、電話を受けた人に借り入れしたことが、わかるような質問などはまずありませんので、気づかれることはないと思われます。なかには、申込時に電話での連絡がない消費者金融もありますので、そういった金融機関を利用するのも良いでしょう。

「闇金融」(「ヤミ金融」「ヤミ金」「闇金」)という言葉をよく聞くけど、 本当に危ないのですか?

闇金融とは、国(財務局)や都道府県に貸金業としての登録を行っていない貸金業者や、正規に貸金業の登録をしていながら違法な高金利を取る業者のことです。法律を無視して営業しているわけですから、それ自体違法なことです。ヤミ金からお金を借りると、厳しい取り立てに遭い、利子を工面するために、違う業者からの借り入れを繰り返して、最後には自己破産をしてしまう人が急増しています。このような業者にはくれぐれも注意しましょう。

安心の三井住友グループの消費者金融

返済方法はどんなものがあるの?

金融機関により対応する返済方法は異なります。銀行振り込み、口座振替、実店舗のATMだけでなく、提携ATMやコンビニATMなどからの返済も可能なところが多く、非常に便利になっています。

返済方法で選ぶなら

利息の計算方法は?

一般的には、借入額×借入利率÷365×借入日数 で計算できます。
例)10万円を金利18%で30日間借りた場合の利息 100,000円×18%÷365×30日=1,479円
詳しくは、借り入れをする金融機関に相談して、実際に自分のケースにあてはめて計算してもらうのが良いでしょう。

借り入れ前に返済シミュレーションができる

無利息ローンって何ですか?

お金を借りてから一定の期間までの利息を免除するのが無利息ローンです。1週間何度でも無利息で提供するところもあれば、初回申込み時の特典として30日や180日間無利息というところもあります。無利息ローンを提供している金融機関は少ないですが、便利なサービスですので、返済の予定がしっかりしているのなら検討してみると良いでしょう。

無利息期間のあるキャッシング・カードローン

キャッシングやカードローン会社はどうやって選べば良いですか?

テレビなどでCM放送をしているところや、よく名前を耳にするところは、大手の金融機関であることが多いですので、安心して利用できると思われます。また、いわゆる闇金融と呼ばれるところでは絶対にお金を借りてはいけません。法外な利息のために返せるはずのお金でも返せなくなり、さらに悪い状況になります。当サイトでは、安心してご利用いただける金融機関を選んで、ご案内させていただいております。