手元にお金がなく、仕方なく現金の借入れを行っているという状況で、もう返済のことを考えておくというのは大変かも知れません。

しかし、返済が完了してはじめて消費者金融との取引は終了します。
返済が終わるまで借りた側は債務者であり、貸した側は債権者なのです。
返済の責任から債務者が逃れることは出来ません。

借りる段階から、返済の計画をきちんと立てて、その流れに沿って返済をすることが求められます。

現金を借入れてから返済するまでの流れ

審査に通過して消費者金融と利用契約を結んだら、契約内容の範囲で自由に借入れを行うことができます。
借入れを行った段階で、債務者と債権者という立場になります。

まずは、返済方法の確認をしましょう。
消費者金融と交わした契約内容によって、返済方法は異なります。

キャッシングサービスの返済方法では、一般的には「翌月一括払い」である場合がほとんどです。
しかし、「リボルビング払い」の場合もあり、翌月一括払いとリボルビング払いでは返済方法も異なるため注意してください。

返済金額の支払い方法ですが、主に下記の方法があります。

  • ATMやキャッシュディスペンサーからの支払い
  • 銀行口座への振込
  • 口座からの引き落とし
  • 窓口での支払い

上記の四種類があります。

ATMからの支払いは、提携している金融機関にあるATMやキャッシュディスペンサーの他、コンビニエンスストアなどにあるATMでも支払いが可能です。
消費者金融によって利用できる金融機関が異なる場合があるので、事前によく確認しておきましょう。

コンビニなどのATM

コンビニエンスストアのATMは24時間利用できるので便利です。
ただし、一日のうち数時間だけメンテナンスのために稼働停止していることもあるため、少し余裕を持って返済するようにしましょう。

銀行口座への振込

銀行口座への振込の場合は、あらかじめ振込先の口座番号を確認しておきましょう。

最近では、パソコンやスマートフォンから、インターネットを通じて銀行振込が出来る場合もあります。
消費者金融によって、インターネットからの銀行振込が可能であるかどうかは異なるため、この点も事前によく注意してみてください。

インターネットからの銀行振込であれば、24時間いつでも返済が可能なので、窓口やATMに足を運ぶ時間がないというときにも便利です。休日や祝日でも関係なく振込が出来ます。

口座からの自動引き落とし

口座からの引き落としは、自動的に返済が行われるので毎月の返済日を気にすることなく返済ができます。
ただし、口座の残高がない状態では引き落としが出来ないため、うっかり残高が足りなくて返済が滞ってしまった、ということがないよう、返済日の前にはきちんと口座の残高を確認しておきましょう。

窓口での支払いは、契約している消費者金融の店舗窓口で、直接支払いをする方法です。
返済する額が間違っていないかどうか、残りの返済額の確認がしたい、次の返済日の確認がしたいなど、返済するにあたって気になることがあれば、店舗スタッフから話を聞くことが出来る窓口での返済が便利です。

ただし、営業時間や定休日があるので、足を運ぶタイミングに注意してください。

いずれかの方法で、返済日までに返済を行います。
金額や返済日の予定などは、消費者金融と契約した内容によって異なりますので、事前によく確認しておきましょう。

借入れる方法ではなく、返済の方法により注意

借りるまでは消費者金融との関係は「企業と顧客」ですが、借りた後には「債権者と債務者」になるからです。
サービスを利用している顧客、ではなく、借金をしている債務者、という立場になってしまうのです。

返済の期日を一日でも過ぎると、支払い遅延とみなされます。
たった一日では催促の電話がかかってくる程度ですが、何十日も過ぎれば、損害遅延金を請求されることもあります。
だからこそ、返済方法や、返済までの流れについては、借りる前の段階からきちんと考えておかなくてはならないのです。

返済する、という段階になって、「どうやって返済すればいいのだろう?」「どれくらい返済すればいいのだろう?」と迷ったりしないように、キャッシングサービスを利用した段階から借りたお金を返していくことを意識しておきましょう。

osusume_txt_01

アイフル

総合評価

  • 3.7点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年3.0%~18.0% 最大800万円 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短18分※ 最短18分※ -

おすすめポイント

  • 初めてなら最大30日間無利息!
  • 会話ロボット「ぽっぽくん」に24時間相談OK!
  • 「1秒診断」で融資可能か簡易チェック可能!

※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。


プロミス

総合評価

  • 4.0点
実質年率 利用限度額 無利息期間
年4.5%~17.8% 最大500万円※ 30日間
審査時間 融資時間 お試し審査
最短3分 最短3分※

おすすめポイント

  • 金利が年17.8%でほかの消費者金融より低め!
  • 初回借入れの翌日から30日間は利息0円!
  • カードレスで借入も返済もできる!

※融資時間:申込時間や審査により希望に沿えない場合があります。
※無利息期間:30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。
※18歳、19歳の申込みについて:申込時の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。