おすすめの消費者金融10選|借り入れ先の選び方や利用者の割合を紹介
松田 竜太

この記事の執筆者

ファイナンシャルプランナー

松田 竜太さん

消費者金融から借り入れを受ける際は、金利や融資スピード、無利息期間などの貸付条件を確認しながら、自分にあった業者を選ぶことが大切です。借り入れをしていることを家族や友人に知られたくない場合は、在籍確認の有無や方法もあわせて確認しておきましょう。

本記事では、おすすめの消費者金融を大手と中小に分けて10社紹介します。消費者金融を選ぶ際のポイントも紹介しているので、借り入れを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

おすすめの消費者金融10選

おすすめの消費者金融10選

ここでは、おすすめの消費者金融を大手と中小に分けて紹介します。

大手の消費者金融5選

まずは、おすすめの大手消費者金融を5つ紹介します。

利用限度額や金利、連帯保証人の有無もまとめているので、どの消費者金融を利用すればいいのか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

アコム

アコムは、最大800万円と利用限度額が高く設定されており、審査時間と融資時間も最短20分※と短いのが特徴です。出張先などの自宅に戻れないタイミングでお金が必要になったときに、すぐに借り入れができるのが嬉しいポイントです。Web完結とカードレスに対応しているので、郵送や窓口で手続きをする必要がないのも大きなメリットといえるでしょう。

基本情報
利用限度額 最大800万円
金利 年3.0%~18.0%
審査時間 最短20分
融資時間 最短20分※
担保・連帯保証人 不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 原則、電話による在籍確認はなし※
無利息期間 30日間

※2024年3月時点
※融資時間:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※在籍確認の方法:原則、電話での在籍確認はなく、書面や申告内容での在籍確認が実施されます。

プロミス

プロミスは、最短3分※2で融資を受けられ、上限金利が17.8%と、他の消費者金融よりもやや低めに設定されているのが特徴のカードローンです。

さらに、プロミスでは初めての方を対象に30日間の無利息サービスを提供しています。
無利息期間は「初回借入日の翌日から30日間」※4であり、借入後の翌日から開始になる点も魅力的な点です。

申し込みから借り入れまでアプリで完結できるので、郵送や窓口で手続きを進める必要がないのも嬉しいポイントでしょう。

基本情報
利用限度額 最大500万円※1
金利 年4.5%~17.8%
審査時間 最短3分
融資時間 最短3分※2
担保・連帯保証人 不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 原則なし※3
無利息期間 30日間※4

※2023年10月時点
※1.新規契約時の融資上限:本審査により決定となります。
※2.申込みの時間帯や利用する銀行によって、当日中の融資ができない場合があります。
※3.審査の結果によっては電話による在籍確認が必要となる場合がありますが、申込者の同意を得ずに実施することはありません。
※4.30日間無利息サービスを利用するには、メールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要となります。

アイフル

アイフルは、利用限度額が最大800万円と高く、審査時間と融資時間が最短18分※と短い特徴があります。女性向けのカードローンを提供しており、女性オペレーターによる専用ダイヤルも準備されています。はじめて利用する人を対象に最大30日間の無利息期間があるので、利息の支払いに不安がある人でも安心して借り入れができるでしょう。

※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

基本情報
利用限度額 最大800万円
金利 年3.0%~18.0%
審査時間 最短18分※
融資時間 最短18分※
担保・連帯保証人 不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 原則なし
無利息期間 30日間

※2023年10月時点
※申込の状況によっては希望にそえない場合があります。

レイク

レイクは、申し込み後に審査内容が最短15秒で表示され、最短25分で融資が受けられるので、すぐにお金が必要な人におすすめです。また、初回利用でWeb申し込みをすると、最大60日間の無利息期間があるため、利息を支払うことに不安を感じている人にもおすすめです(1万円~200万円の借入時)。

※Web以外の無人店舗や電話で申し込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

基本情報
利用限度額 最大500万円
金利 年4.5%~18.0%
審査時間 申込み後、最短15秒
融資時間 Webなら最短25分融資も可能
担保・連帯保証人 不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 原則なし
無利息期間 30日、60日、180日※

※2023年10月時点
※Web以外の無人店舗や電話で申込むと、借入額全額30日間無利息または借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1万円~200万円まで。30日間無利息、60日間無利息(Webでの申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。無利息期間経過後は通常金利適用。貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。

SMBCモビット

SMBCモビットは、利用限度額が最大800万円と高く、審査時間が10秒簡易審査と短いのが特徴です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)。借り入れをするまでに店舗に行ったり郵送したりする必要がないWeb完結となっているため、消費者金融を利用していることを家族に知られたくない人にもおすすめです。

基本情報
利用限度額 最大800万円
金利 年3.0%~18.0%
審査時間 10秒簡易審査
融資時間 最短即日※
担保・連帯保証人 不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 WEB完結なら電話による在籍確認なし
無利息期間 なし

※2023年10月時点
※1.申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

中小の消費者金融5選

次に、おすすめの中小消費者金融を5つ紹介します。
それぞれのメリット・デメリットを押さえておきましょう。

セントラル

セントラルは、利用限度額が最大300万円と、中小の消費者金融のなかで高い水準となっています。最大30日間の無利息期間が設定されているため、利息の支払いが不安な人にもおすすめです。平日14時までに申し込み受付をすると、即日融資が受けられるのも嬉しいポイントです。

基本情報
利用限度額 最大300万円
金利 年4.8%~18.0%
審査時間 -
融資時間 -
担保・連帯保証人 不要
Web完結 -
カードレス なし
在籍確認の方法 -
無利息期間 最大30日間

※2023年10月時点

フクホー

フクホーは、利用限度額が200万円と高く、最短即日で審査が終わるのが特徴です。全国どこでも来店不要で手続きが進められるため、店舗に行く時間がない人にもおすすめです。

基本情報
利用限度額 200万円
金利 年7.3%~18.0%
審査時間 最短即日
融資時間 -
担保・連帯保証人 原則不要
Web完結 -
カードレス あり
在籍確認の方法 あり
無利息期間 なし

※2023年10月時点

フタバ

フタバは、インターネットからの申し込みを24時間365日受け付けており、平日16時までに審査完了すれば、即日融資が実行されます。店舗に行く必要がないので、忙しい人にもおすすめです。初回利用時は、最大30日間の無利息期間があるため、冠婚葬祭や出張中にお金が必要になったシーンにも活躍するでしょう。

基本情報
利用限度額 10万円~50万円
金利 年14.959%~年19.945%※
審査時間 -
融資時間 -
担保・連帯保証人 不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 -
無利息期間 最大30日間

※2023年10月時点

アロー

アローは、利用限度額が最大200万円と高く、審査時間が最短45分と短いのが特徴です。アプリからの申し込みをすると、店舗に行ったり郵送したりする必要がない「Web完結」となるため、手続きをする時間がなかったり、家族に知られたくなかったりする人にもおすすめです。

基本情報
利用限度額 最大200万円
金利 年15.0%~19.94%
審査時間 最短45分
融資時間 最短即日
担保・連帯保証人 原則不要
Web完結 あり
カードレス あり
在籍確認の方法 原則なし
無利息期間 なし

※2023年10月時点

エイワ

エイワは、無人契約機を使わずに対面したうえで融資を実行するのが特徴です。実際に店舗に行く手間がありますが、わからないことを窓口で直接聞きたい人とっては大きなメリットとなるでしょう。レディースローンも提供しており、女性専用ダイヤルが設置されているのも嬉しいポイントです。

基本情報
利用限度額 最大50万円
金利 年17.9507%~年19.9436%
審査時間 -
融資時間 -
担保・連帯保証人 原則不要
Web完結 なし
カードレス あり
在籍確認の方法 -
無利息期間 なし

※2023年10月時点

消費者金融から借り入れ先を選ぶポイント

消費者金融から借り入れ先を選ぶポイント

消費者金融で借り入れをする際は、以下のポイントを押さえておくことが大切です。

  • 融資までのスピード
  • 無利息期間の有無
  • カードレスへの対応
  • 在籍確認の方法

それぞれの特徴を見ていきましょう。

融資までのスピード

融資までのスピードは、消費者金融によって異なり、最短20分で借り入れができる業者もあります。融資時間が早ければ、出張先や冠婚葬祭などでお金が必要になったタイミングにも利用しやすくなるでしょう。

なお、融資までのスピードが早い消費者金融であっても、営業時間外に申し込むと翌営業日の融資となる場合があるので注意が必要です。すぐにお金が必要な場合は、融資までのスピードとあわせて営業時間も確認しておきましょう。

無利息期間の有無

無利息期間とは、借入額に対する利息が発生しない期間のことをいいます。

無利息期間がある消費者金融で借り入れをすると、期間内の利息がかからないので、返済の負担を軽減できます。なかには、借入金額によって無利息期間が変動する消費者金融もあるので、借り入れ前に条件を確認しておくことが大切です。

返済の負担を少しで軽減するためにも、無利息期間を設定している消費者金融を選びましょう。

カードレスへの対応

消費者金融のなかには、スマホアプリを活用することでカードを発行することなく借り入れができる業者があります。

カードレスに対応をしている消費者金融を選べば、カードを紛失したり自宅に忘れたりする心配がなくなるので、借り入れをする際のストレスを軽減できます。また、家族や友人に消費者金融のカードを見られることで、借り入れをしていることがバレる心配もなくなるでしょう。

在籍確認の方法

消費者金融の審査では、勤務先に間違いなく在籍していることを確認する「在籍確認」が実施される場合があります。

在籍確認の有無や方法は、消費者金融によって異なるので、どのタイミングにどのような方法で在籍確認が実施されるのかを調べておくことが大切です。なかには、会社名を伏せたり個人名で問い合わせたりするなどの配慮がなされている消費者金融もあります。

家族や同僚などに消費者金融を利用していることを知られたくない場合は、申し込み前に在籍確認の方法を確認しておきましょう。

消費者金融から借り入れるとやばい?

消費者金融から借り入れるとやばい?

消費者金融での借り入れが危険といわれる理由は、主に以下のとおりです。

  • 他のローンに影響する
  • 利息が膨らんで借金地獄になる
  • 金利が高い傾向がある
  • すぐに借り入れが受けられる

多くの人が消費者金融からの借り入れに対して「危ない」というイメージを持っていますが、計画的に利用すれば借金地獄になったり多重債務に陥ったりすることは基本的にありません。消費者金融を利用する際は、月々の返済額をシミュレーションしながら、無理なく返済できるのかを確認することが大切です。

なかには、事前に相談することで月々の返済額を減額したり、返済タイミングを遅らせたりするなどの対応をしてくれる消費者金融もあるので、返済が滞ったまま放置しないようにしましょう。

消費者金融から借り入れている人の割合

消費者金融から借り入れている人の割合

消費者金融会社やクレジットカード会社、金融機関のローンやクレジットなどの信用情報を管理している「株式会社 日本信用情報機構の調査」によると、貸金業法対象情報として登録されている人数が「1,727.1万人」とされています(2023年8月末時点)。

この数値を、2022年度10月1日時点の日本の総人口1億2,494人との割合を計算すると、10人に1人が貸金業法の対象となる借り入れを受けていることがわかります。

まとめ

消費者金融から借り入れを受ける際は、金利や融資スピード、無利息期間を確認することが大切です。消費者金融の審査では、勤務先に在籍していることを電話などで確認される場合があります。家族や同僚に借り入れを知られたくない場合は、在籍確認の有無と方法を確認しておきましょう。

消費者金融で借り入れを受ける際は、本記事で紹介したおすすめの消費者金融を確認しながら、自分に合った業者を選びましょう。