アローの悪い・良い口コミを紹介|申込む流れや審査に落ちる原因を解説
松田 竜太

この記事の執筆者

ファイナンシャルプランナー

松田 竜太さん

アローからの借り入れを検討しているものの、実際に利用した人の評価が気になる人は多いのではないでしょうか。アローは愛知県名古屋市に本社を置く消費者金融で、申し込みにアプリを使用できる点が特徴です。

この記事ではアローの口コミを紹介します。消費者金融を利用するのが初めてでも簡単に理解できる内容になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

アローは危ない?口コミを紹介

アローは危ない?口コミを紹介

アローの口コミでは、審査に関する評価が見受けられます。一方で、申し込み後の個人情報について懸念する口コミがありました。この章では、アローの口コミを傾向別に紹介します。

悪い口コミ・評判

アローの口コミのうち、評価の低いコメントには以下のようなものがありました。

サポート体制・対応について

返済しようとした際に電話で詳細を確認しようとしたところ、まず電話自体が非常に繋がりにくかった記憶があります。次に電話に出た人がたまたまだとは思いますが、入社したてであったのかわかりませんが、質問に対する回答が要領を得ることができず、何度も何度も確認する羽目になりました。そこが残念だったところです。

サポート体制・対応について

何度か電話でやりとりをしたのですが、出た男性の方がたいへん怖い印象がありました。こちらはとくに支払いが遅れたとかではなく、借りる段階から高圧的な態度だったことを覚えています。もう少しきちんと情報を調べて、考えるべきだと思いました。最後の完済時も高圧的な印象があり今後の利用は控えたいととくに思ったことを覚えています。

「質問に対する回答は要領を得なかった」「担当者が高圧的で怖かった」など、電話応対に関して悪い口コミが多いようです。とはいえ、電話応対は担当するスタッフによって差があるものなので、場合によっては担当者変更を申し出るという手もあります。

よい口コミ・評判

一方、評価の高い口コミは以下のとおりです。

審査時間について

即日対応をしてくれて、本当にお金に困っていたので大変助かりました。審査も早かった記憶があります。審査項目も非常に必要最低限でスピーディーな対応を心がけてらっしゃるのではないかと思いました。返済の仕方も非常にわかりやすく、とてもスマートな会社であると、そのように認識している次第です。今後も機会があれば使いたい会社です。

金利について

金利も含め使い勝手のいいイメージが大きい。想定よりも金利がリーズナブルだったので、そのぶん返済スピードを早められた。

「返済の仕方がわかりやすい」「使い勝手がいい」という意見があり、利用者にとっては使いやすいシステムのサービスのようです。また、審査時間や金利に対しても好意的な声が挙がっており、悪い口コミはあまり目立ちませんでした。

アローの利用が向いている人の特徴

アローの利用が向いている人の特徴

アローの利用が向いているのは、「現在は返済能力があるが、過去の履歴に自信のない人」もおすすめといえるでしょう。独自の審査基準を設けているため、大手の消費者金融で融資審査を受けたものの、過去の借金歴を理由に落ちた人でも借入できるかもしれません。また審査など融資手続きの勝手がわかっていれば、担当者の電話応対が多少煩雑であっても、問題なく利用できるでしょう。

しかしだからといって、審査が甘い消費者金融というわけではないので、申込条件や自身の借入状況を整理したうえで、審査に臨むのがよいでしょう。

アローの利用が向いていない人の特徴

アローの利用が向いていない人の特徴

一方で、「初めて消費者金融を利用する」「担当者に相談しながら手続きを進めたい」という人には向いていないかもしれません。公式サイトで申込みに必要な情報や書類などを確認してもピンとこない人は、「エイワ」のように直接対面で相談できるようなサービスを利用してみるとよいでしょう。

アローとは

アローとは

「アロー」を提供するのは愛知県名古屋市に本社を置く株式会社アローです。申し込み可能な年齢を25歳以上65歳以下としており、他社よりも最低年齢が高めに設定されています。アローの基本情報は以下のとおりです。

実質年率 年15.0%~年19.94%
利用限度額 200万円
無利息期間 なし
審査時間 最短45分
融資時間 最短即日
在籍確認の方法 電話など
郵送物の有無 原則なし(アプリから申し込む場合)
WEB完結
カードレス対応
お試し審査 あり

※参考:アロー

アローに申込む流れ

アローに申込む流れ

アローに申込む方法は「アプリ」と「郵送」の2種類があります。それぞれの流れについて詳しく解説します。

 アプリで申込む流れ

アローでの借り入れをアプリから申し込む流れは、以下のとおりです。

  1. 公式サイトの専用フォームから申し込み
  2. 審査
  3. アプリに登録
  4. アプリ内で必要書類を送付
  5. 振込

アプリから申し込むと、原則として自宅や勤務先への郵送物なしで借り入れできます。審査の完了までにかかる時間は最短45分です。融資の決定後はご自身の口座に最短で振り込まれ、コンビニや銀行などの提携ATMから現金を引き出せます。周囲に知られることなくスピーディーにお金を借りたい人は、アプリを利用するとよいでしょう。

アロー

実質年率 利用限度額 無利息期間
年15.0%~19.94% 最大200万円 -
審査時間 融資時間 お試し審査
最短45分 最短即日 ×

 郵送で申込む流れ

一方、郵送で手続きする場合の流れは以下のとおりです。

  1. 公式サイトの専用フォームから申し込み
  2. 審査
  3. 公式サイトの専用フォームに必要事項を入力
  4. 振込
  5. 契約書の取り交わし

最短45分で審査が完了する点や融資決定後の入金が振り込みである点などは、アプリからの申し込みと同様です。一方、郵送による申し込みでは契約を書面で取り交わします。アプリの使い方に自信のない人や、書面での契約を希望する人に適した方法といえるでしょう。

アローの審査難易度

アローの審査難易度

アローは審査が甘い消費者金融ではありません。とはいえ、審査に関する詳細な情報は非公開のため、どのような基準で実施されているかはわかっていません。

一般的な消費者金融では、審査において以下の3点をチェックするといわれています。

  • 申込条件
  • 収入状況
  • 借入状況

まずは自身が申し込み条件に合致しているかチェックすることが重要です。

アローの審査に落ちる原因

アローの審査に落ちる原因

アローの審査に落ちる場合に考えられる主な原因は以下の3つです。

  • 申込条件を満たしていない
  • 返済能力が基準を下回っていると判断された
  • 他社からの借入金額が多い

アローの申し込みには「貸金業者からの借入れが年収の3分の1以下」「健康保険の加入者」などの条件が設けられているため、申し込む前に要件を確認しておくことが重要です。また収入に対して希望額が大きい場合や、他社からの借り入れが多い場合は、否決や利用限度額の変更につながる可能性があります。審査に落ちる原因をあらかじめ理解して、対策を検討しましょう。

まとめ

まとめ

アローでの借り入れでは審査結果を評価する声がある一方で、情報管理の面で低い評価を受ける傾向にあります。審査ではアプリを利用すると郵送物なしで借り入れが可能です。審査は最短45分で完了し、借り入れのためにカードを発行する必要はありません。アローの特徴を理解して、自身にあった資金調達に活用してみてください。

口コミ調査概要
調査期間 2023年11月
調査対象 10代~80代の男女
調査人数 698人
調査方法 Webアンケート(GMOリサーチ